【接頭辞memper-】分かりにくいmemper-iとかmemper-kanをどうにかわかりやすくしてみた

TAIKI
共接辞me-kan】の勉強も、【共接辞me-i】の勉強も終わったし、もう俺はインドネシア語の文法は完璧じゃないの?
YANTI
 ngaaak! まだ残ってるのがあるよ~!
TAIKI
まだあるのか・・・もうやだ~、やだったらありゃしない・・・
YANTI
またオカマか!!おまえはホントに・・・
TAIKI
で、次は何があるの?
YANTI
【memper】が残ってる!
TAIKI
memper・・・、長くね?それ・・・で、簡単なの?
YANTI
いや、ムズイ!でもやるしかない!

 

 

【memper-】の変化には3種類ある!

 

YANTI
 接頭辞がmemper-の場合、接尾辞がkanになる場合と、iになる場合、そして何にもつかない場合がある。
TAIKI
ちょっと何言ってるかわからない。
YANTI
ダテか!!
TAIKI
は?ダテ?
YANTI
ほら、あのM1優勝したさ~あ、芸人の!
TAIKI
あ~、サンドイッチマンね、だとしたらトミザワさんね!
YANTI
ngak!サンドウィッチマン!まあいいや、トミザワ、早速始めるよ!
TAIKI
今日の文法以上にめんどくせえヤツだな、俺はトミザワじゃない!!
YANTI
ボ、ボ、ボ、ボケやがな~!!!タイキもヤンティとの付き合い長いんやしさ~、そろそろ「笑いのルール」ってのを覚えて!やがな~
TAIKI
やっぱりめんどくせえな・・・言い慣れてないんなら変な言葉使わんでいい!やがな~の使い方も変だし・・・、えーとなんの話だったっけ?そうだ、【memper】!ちょっと図に書いて説明して!
YANTI
オッケーラ!sebentar ya!(ちょっと待ってね!)
mempre
YANTI
こんな感じで、memperが前について、その後ろに【kan】が付くか、【i】が付くか、それとも【何もつかない】か、その3つの種類がある!
TAIKI
なるほどね、その3種類の変化によって決まった意味の変化があるってわけか!
YANTI
ngaaak!今まではそうやって結構ハッキリ分けることができたけど【memper】に限っては、無理やり分けようとしちゃうと無理が出てくる。インドネシア語の文法はまだまだ曖昧なところがある!
TAIKI
へ~、そういうものか・・・
YANTI
だからぶっちゃけて言うと、今日説明する文法のお話を頭に入れてもらって、これからmemperが付く単語に出会う度に一個一個単語を覚えるつもりでいればスムーズにmemperはマスターできると思う!
TAIKI
なるほど~、だから難しいってわけだ。
YANTI
そうそう、だから今回もmemperの変化と意味の違いを見ていくけど、さっきも言ったように「この変化だからこの意味になるな」って全部に当てはめようとすると変になるから、今日紹介する単語を一個一個丁寧にチェックして、例文で使い方をチェックして丁寧に覚えるつもりで頑張ってみてね!

 

今日のmemperの勉強をする前には、me-kanme-iの記事をまだ読んでない人は読んでおいてくださいね。

 

memper+形容詞=(~にする)という意味に

 

YANTI
まず見ていくのはmemper+形容詞で、後ろにkanとかiが付かないバージョンね!もしかしたら、よく見る単語だし、知ってるのも多いと思う。
TAIKI
オッケーラ!
  1. sempit(狭い)⇒mempersempit(狭くする)
  2. tegas(明らかな)⇒mempertegas(明らかにする)
  3. kaya(豊富な)⇒memperkaya(豊富にする)
  4. cepat(早い)⇒mempercepat(早くする早める)
  5. besar(大きい)⇒memperbesar(大きくする)
  6. kecil(小さい)⇒memperkecil(小さくする)
  7. berat(重い)⇒memperberat(重くする)
  8. dalam(深い)⇒memperdalam(深める)
  9. indah(美しい)⇒memperindah(美しくする)
  10. mudah(簡単な)⇒mempermudah(簡単にする)
  11. sulit(難しい)⇒mempersulit(難しくする)
  12. panjang(長い)⇒memperpanjang(長くする、延長する)
  13. lembut(柔らかい)⇒memperlembut(柔らかくする)
  14. kuat(強い)⇒memperkuat(強くする)
  15. singkat(短い)⇒mempersingkat(短くする)
  16. halus(細かい)⇒memperhalus(細かくする)
  17. ketat(厳しい)⇒memperketat(厳しくする)
  18. erat(丈夫な)⇒ mempererat(丈夫にする)

 

 

Di Jepang ada banyak orang yang memperbesar payudara dengan kacang panjang.

日本には長豆を食べて胸を大きくする人がたくさんいます。

  • memperbesar(大きくする)※原型:besar(大きい)
  • payudara(胸)
  • kacang(豆)

 

 

Taiki harus pergi memperpanjang Visanya untuk tinggal di jakarta lebih lama.

タイキはジャカルタにもっと長く住むためにビザを延長しなければなりません。

  • memperpanjang(延長する)※原型:panjang(長い)
  • lebih(もっと)

 

 

Karena Yanti sering terlambat jadi hari ini yanti harus mempercepat jam keberangkatan.

ヤンティはよく遅れるので、今日は出発時間を早めなければいけません。

  • terlanbat(遅れる)
  • mempercepat(早くする、早める)
  • keberangkatan(出発)※原型:berangkat(出発する)に「共接辞ke-an」が付くと名詞になります。

 

 

Negara harus memperindah tempat yang sering dikunjungi oleh para wisatawan.

旅行者が多く訪れる場所は国が美しくしなければいけません。

  • memperindah(美しくする)※原型:indah(美しい)
  • dikunjungi(訪れられる)※diが付くと受け身になります。受け身に関する記事はこちらになります
  • para wisatawan(旅行者たち)para(~たち)、wisatawan(旅行者)

 

 

Taiki harus memperdalam pengetahuan bahasa Indonesia karena sering dimarahi oleh Yanti.

タイキはヤンティによく怒られるので、インドネシア語の知識を深めなければなりません。

  • memperdalam(深める)※原型:dalam(深い)
  • pengetahuan(知識)
  • dimarahi(怒られる)
  • oleh(~によって)

 

 

memper+形容詞+i その形容詞の状態にする

 

YANTI
これは何回も形容詞の状態にするって感じのイメージかな~、たとえば、baik(良い)の場合は「何回も良くする」=⇒「修理する」みたいな感じ
TAIKI
ほうほう、memperbaiki(修理する)だもんね。
YANTI
そうだね。前に、me-iでpukul(たたく)がmemukuli(何回もたたく)って意味になるってことを言ったけど、接尾辞iには「何回も、繰り返して」ってニュアンスが含まれることが多いから【接尾辞-i】が付いたときはそのことを意識してみるといいかも!
TAIKI
はいよ!

 

  1. baik(良い)⇒memperbaiki(修理する)
  2. baru(新しい)⇒memperbarui(新しくする)
  3. lengkap(完全な)⇒memperlengkapi(完備する)

 

 

Mohon maaf Yanti, mobil saya rusak, jadi saya ke bengkel untuk memperbaiki mobilku dan memperbarui onderdil.

ごめんなさいヤンティ、私の車は故障しました。だから修理して部品を新しくするために整備工場に行きました。

  • rusak(故障する)
  • jadi(だから)
  • bengkel(整備工場)
  • memperbaiki(修理する)※原型:baik(良い)
  • memperbarui(新しくする)※原型:baru(新しい)
  • onderdil(部品)

 

 

Yanti memperlengkapi fasilitas kantor dengan menambah papan tulis.

ヤンティは黒板を追加して、事務所の設備を完備しました

  • memperlengkapi(完備する)※原型:lengkap(完全な、完備した)
  • fasilitas(設備)
  • menambah(追加する)※原型:tambah(追加する)

 

 

memper+名詞=(~のようにする、~のように扱う)

 

YANTI
これはヤンティはよく使う単語が多いね!
TAIKI
へー、あ、確かに!

 

  1. alat(道具)⇒memperalat(道具のように扱う)
  2. budak(奴隷)⇒memperbudak(奴隷のように扱う)
  3. kuda(馬)⇒memperkuda(馬のように扱う)
  4. istri (妻)⇒memperistri (妻のように扱う、※妻を持つという意味もある)
  5. kamus(辞書)⇒memperkamus(辞書のように扱う)

 

 

Taiki memperkamus Yanti untuk belajar dengan lebih semangat.

タイキはよりやる気を持って勉強するために、ヤンティを辞書のように扱います

  • memperkamus(辞書のように使う)※原型:kamus(辞書)
  • semangat(やる気)
  • lebih~(より~)

 

 

Pacarnya suka memperbudak dan memperkuda Taiki.

恋人はタイキを奴隷のように、そして馬のように使うのが好きです。

  • pacar(恋人)
  • memperbudak(奴隷のように扱う)※原型:budak(奴隷)
  • memperkuda(馬のように扱う)※原型kuda(馬)

 

 

Kepala perusahaan besar itu sering memperalat karyawannya untuk meningkatkan produksi.

その大きな会社の社長は生産を高めるために従業員を道具のように扱います

  • perusahaan(会社)
  • memperalat(道具のように扱う)※原型:alat(道具)
  • meningkatkan(高める)
  • produksi(生産する)

 

 

memper+名詞+kan(~にする)

 

  1. solal(問題)⇒mempersoalkan(問題にする)
  2. masalah(問題)⇒mempermasalahkan(問題にする)
  3. satu(一つ)⇒mempersatukan(一つにする)
  4. dua(二つ)⇒memperduakan(二つにする、分ける)
  5. hati(心)⇒memperhatikan(心に留める、注目する)※目的語に自分の心を置く、といった感じ

 

Untuk menyelesaikan pekerjaan, kita harus memperhatikan kondisi penyebabnya dan mempersatukan berbagai pendapat kita.

仕事を終わらせるために、私たちは原因の状態に注目して、私たちの様々な意見を一つにしなければならない。

  • menyelesaikan(終わらせる)※原型:selesai(終わる)
  • memperhatikan~(~に注目する)※原型:hati(心)
  • penyebab(原因)
  • mempersatukan(一つにする)

 

 

Jangan mempersoalkan hal yang sudah selesai.

終わったことを問題にするな。

  • mempersoalkan(問題にする)※原型:soal(問題)
  • sudah(すでに)
  • selesai(終わる)

 

 

memper+名詞+i(~を与える)

 

YANTI
これは、この2つだけをとりあえず頭に入れておけばいい!
  1. senjata(武器)⇒mempersenjatai(武装させる)
  2. bekal(旅行必需品)⇒memperbekali(旅行必需品を与える)

 

Untuk berwisata dengan aman, Yanti mempersenjatai Taiki dengan semprotan airmata, tetapi taiki tidak mau. Taiki mau agar yanti memperbekali dia dengan uang aja.

安全に旅行するために、ヤンティはタイキを催涙スプレーで武装しました。でもタイキがしてほしかったことは、ヤンティにお金を旅行必需品を与えてもらうことでした。

  • berwisata(旅行)
  • aman(安全な)
  • mempersenjatai(武装する)
  • semprotan airmata(催涙スプレー)
  • agar~(~するために)
  • memperbekali(旅行必需品を与える)

 

 

memper+動詞+kan(~させる)

 

YANTI
「~させる」って意味を持つものを「使役」とも言うんだけど、使役っぽく感じられないものもある。でも共通してるのは、必ず相手がいて、何かを働きかけるということ!下の単語でその点を意識して見てみて!

 

  1. ingat(覚える)⇒memperingatkan(忠告する)
  2. dengar(聞く)⇒memperdengarkan(聞かせる)
  3. kerja(働く)⇒mempekerjakan(働かせる)
  4. main(遊ぶ)⇒mempermainkan(もてあそぶ)
  5. raga(見せる)⇒memperagakan(披露する)
  6. kenal(知る)⇒memperkenalkan(紹介する)
  7. tunjuk(示す)⇒mempertunjukkan(上演する)
  8. lihat(見る)⇒memperlihatkan(見せる)
  9. bantu(助ける)⇒memperbantukan(助けさせる)

 

 

Saya mau memperkenalkan diri. Saya Taiki dari Jepang.

自己紹介させてください。私は日本から来たタイキと申します。

  • memperkenalkan(紹介する)※原型:kenal(知ってる)
  • diri(自身)

 

 

Yanti memperagakan mesin penumbuh rambut yang akan dijual di Indonesia.

ヤンティはインドネシアで売られる予定の育毛マシンを披露しました

  • memperagakan(披露する)
  • penumbuh rambut(育毛剤)※penumbuh(生産者)

 

 

Saya sering memperingatkan Taiki agar tidak mempermainkan Nenden.

私はタイキがネンデンをもてあそばないように忠告しました

  • memperingatkan(忠告する)※原型:ingat(覚える)
  • agar tidak~(~しないように)
  • mempermainkan(もてあそぶ)※原型:main(遊ぶ)

 

 

memper意味が同じになる場合もある

 

YANTI
でも、memperが付いた場合とmemperが付かない場合でたいした意味の違いがないこともあるからhati hati ya(気を付けて!)
TAIKI
え~そんなのもあんのかよ~
  1. kira(考える)⇒memperkirakan(考える、見積もる)
  2. juang(戦う)⇒memperjuangkan(~のために戦う)
  3. tahan(耐える)⇒mempertahankan(守る)
  4. guna(利用する)⇒mempergunakan(利用する)

 

 

memper+動詞+i(原型とほぼ同じ意味)

 

  1. ingat(覚える)⇒memperingati(記念する)※特別な意味
  2. belajar(勉強する)⇒mempelajari(研究する)

 

Saya pergi ke Indonesia untuk memperingati HUT kemerdekaan republik Indonesia.

私はインドネシアの独立記念日を記念するためにインドネシアに行きました。

  • memperingati(記念する)※原型:ingat(覚える)、memperingatkan(忠告する)と間違えないように!
  • HUT(記念日、誕生日)※hari ulang tahunの略
  • kemerdekaan(独立)
  • republik Indonesia(インドネシア共和国)

 

 

Aku  mempelajari bagaimana berbicara dengan Yanti secara lancar.

私はどのようにすればヤンティとスムーズに会話できるのかを研究しています

  • mempelajari(研究する)※原型 belajar(勉強する)⇒「接頭辞pe」が付くとperlajar(学習)
  • bagaimana(どのように)
  • berbicara(話す)
  • secara lancar(スムーズに)

 

 

TAIKI
なるほど~、見ていくと、なんとなく理解はできるけど、意味が変わるものがあれば変わらなもの。そして、品詞がいろいろあったり、接尾辞にiが付くのか、kanが付くのか、それとも何も付かないのか?というのが覚えるの大変だね。
YANTI
確かにね~、だからもう一度言うけど、memperを勉強する場合には、まずは今日やったことを大まかに覚えておいて、後は実践で一つ一つの形と意味を覚えるようにしよう!
TAIKI
そうなのか・・・まあ、そりゃ仕方ないか・・・
YANTI
でも、原型の意味を知ってたりすると、意外に意味が導き出される!ちなみに、per-anはmemperの名詞バージョンと覚えておきなさい!

 

 

memperの(mem)がとれてper-anになると「名詞」になる

 

  1. memperpanjang(延長する)⇒perpanjangan(延長)
  2. mempersatukan(一つにする)⇒persatuan(統一)
  3. memperjuangan(~のために戦う)⇒perjuangan(闘争)
  4. memperkenalkan(紹介する)⇒perkenalan(紹介、知り合うこと)
  5. mempertunjukkan(上演する)⇒pertunjukan(上演)

 

YANTI
ちなみにこんなのもあるよ!memperbaiki(修理する)は本当によく使うから今日覚えておいて!
  • memperbaiki(修理する)⇒perbaikan(修理)

 

 

原型、共接辞me-kan,me-i、そしてmemper-の意味の変化を確認

 

TAIKI
あ~もう、もーとわからんくなってきた!
YANTI
ん?どうした?
TAIKI
me-kanだったり、me-iだったり、memperだったり、ややこしいっちゃありゃしないよ!
YANTI
へっへっへ!まあみんな最初はそう言う、でも意外に!何回も毎日インドネシア語を読む習慣を付けていれば、自然に単語を見ただけで意味が理解できるようになるよ~

 

TAIKI
フーン、そんなもんかいね?
YANTI
だからmemperが付いたから特別だ!と思うんじゃなくて、baikとmemperbaikiはもう、別の単語としてそれぞれ覚えちゃうのも結構アリだと思うよ。
TAIKI
まあ、そんなもんかいね~
YANTI
でも、ちゃんと単語の変化とともに意味の変化があることを見ておくことも大事だからちょっとだけ最後触れておくね!
  • (形容詞)malu⇒memalukan⇒mempermalukan
  • (意味の変化)恥ずかしい⇒恥をかかせる⇒恥をかかせる
TAIKI
なーんだ、me-kanとmemper-kanで同じ意味じゃーん!
YANTI
me-kanとmemper-kanで同じ・・・ハハハ、ウケるんですけどー、そういう場合もあるんだよね~、次の単語の変化はちょっと違ってくる
  • (名詞)obat⇒berobat⇒mengobati⇒mengobatkan⇒memperobatkan
  • (意味)薬⇒薬を飲む⇒治療する⇒なし(memperobatkanという単語は存在しない
TAIKI
何が面白いのか・・・すべての単語がmemper+kan、あるいはmemper+iの形をとるわけじゃないのか~
YANTI
そうそう!そういう意味でも、文法のルールを覚えることはもちろんだけど、ちゃんと一個一個丁寧に覚えるしかないかもね!

 

まとめ~今日出てきた単語の復習~

 

YANTI
じゃあ、いつもみたいに、簡単でちょっと変な文章を作ったからmemperの付く単語に注意しながら訳してみてね~

 

Mobil saya sering rusak jadi saya sering pergi ke bengkel untuk memperbaiki mobil.Tetapi karena hal itu akan memperbesar pengeluaran , yanti memperingatkan saya dan menyarankan untuk mempelajari ilmu mesin agar bisa memperbaiki mobil sendiri.

Setelah itu Yanti mempekerjakan saya di perusahaannya agar bisa memperkaya saya.

 

 

新しい単語を見る

 

文章の訳を見る

 

YANTI
どうだった?
TAIKI
まあ、なんとなくわかったけど、難しい!
YANTI
でしょうね~、今日の文法はルールを知りながら、それぞれのmemperが付く単語の意味を覚えていくしかないかもね~、でも地道なこのやり方を続けると一気に理解できるようになる時が来るからtidak apa apa!!
TAIKI
何回それいうんだ!でも、まあ何回もインドネシア語に触れろってことだね、地道に頑張りやす!
The following two tabs change content below.
TAIKI

TAIKI

インドネシア語学習アドバイザー。Bahasa Indonesia Speech Contest 2016優勝、インドネシア語の勉強法というのがまだまだ難しく、何冊も本を買ったり、先生を変えなきゃいけない現状で、「どうにかスムーズに、しかも楽にインドネシア語を学べる」環境づくりをしています。インドネシア語ウェブメディア【美容メディアkamu cantik】【日本観光メディアperjalanan ke jepang】を運営中。飛行機には慣れません。

ブログで書けない話を!


ブログではなかなかかけない話をメルマガで!
なかなか集まれないインドネシアが大好きな日本人と勉強会を開いたり、おすすめの勉強方法をシェアしたり・・・
そんな情報はこちらから!
今ならプレゼント付!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

TAIKI

インドネシア語学習アドバイザー。Bahasa Indonesia Speech Contest 2016優勝、インドネシア語の勉強法というのがまだまだ難しく、何冊も本を買ったり、先生を変えなきゃいけない現状で、「どうにかスムーズに、しかも楽にインドネシア語を学べる」環境づくりをしています。インドネシア語ウェブメディア【美容メディアkamu cantik】【日本観光メディアperjalanan ke jepang】を運営中。飛行機には慣れません。