やたらと出てくるインドネシア語の文法「yang」の使い方!

 

 

インドネシア語の勉強を始めて、インドネシア語の文章を読んでいるととにかくたくさん出てくるのは「yang」という単語。

 

辞書を調べてみてもいろんな意味が出てくるしイマイチ使い方、訳し方が分からないし、と僕は感じていました。

 

今回はそんな「yang」の使い方や訳し方を徹底的に覚えていきましょう。

 

まず「yang」ってどんな意味を持っている?

 

まずyangを調べてみて最初に出てくるのは「関係代名詞」ということ。英語でいう「that」や「who」や「whichi」と同じはたらきを持っています。

 

関係代名詞って難しい言葉だな~と思いますが、名詞を詳しく説明したい!けど、文章を切りたくない!ってときに使います。

 

たとえば、「その男性は背が高いです。そして歌がうまいです」という文章があれば、「その背の高い男性は歌がうまいです」というようにつなげることができますよね。

 

英語で言えば、

 

  1. I have aunt.
  2. She works in this hospital.

 

という2つの文章は関係代名詞「who」でつなげることができるのです。

 

I have aunt who works in this hospital.

 

英語には「who」やら「which」やら「that」やら、なんかようわからん「whom」とかあったと記憶しておりますが、インドネシア語であれば「yang」だけでOKです。

 

YANTI
文法の説明をしていてもたぶんイメージがわかないので、実際の例文を見ながら勉強していきましょう♪

 

名詞を修飾する「yang」

 

名詞+yang+形容詞で、名詞を後ろの形容詞が修飾することになります。

 

Buku yang merah.

赤色本。

  • merah(赤い)

 

buku yang merahですが、「赤色本」、yangは「の」の働きを持っています。

 

Buku yang besar.

大きい本。

  • besar(大きい)

 

 

Ada yang lebih kecil ?

より小さいはありますか?

  • lebih(より)
  • kecil(小さい)

 

YANTI
Ada yang lebih kecil?のada と yangの間には、「服」だったり「靴」だったりなんらかの「もの」が通常は入るけど、この文章だと省略されてるからね!
TAIKI
ほー!
YANTI
そしてものだけじゃなくって、「人」も入るよ!

 

「~の人、~する人」の意味を持つyang

 

Yang belajar dengan saya itu pacar saya.

私と一緒に勉強してた人は、私の恋人です。

  • belajar(勉強する)
  • pacar(恋人)

 

 

Di Jepang banyak yang belajar bahasa Inggris ya.

日本には英語を勉強する人がたくさんいます。

  • bahasa Inggris(英語)

 

 

Banyak orang Indonesia yang suka orang Jepang.

多くのインドネシア人は日本人が好きです。

 

 

Saya suka laki laki yang tinggi.

私は背の高い男の人が好きです。

  • laki laki(男)
  • tinggi(背の高い)

 

 

「~のほう」の意味を持つyang

 

YANTI
そして、日本語で言う右と左にものがあって、「どっち」?と聞かれて「左のほうだよ!」というような「~のほう」という意味もyangは持ってるんだよ!

 

Yang mana tas anda?

あなたのカバンはどっちですか?

  • yang mana(どっち)
  • tas(かばん)

 

YANTI
yang mana?(どっち?)という質問はよく使いますので覚えときな!

 

Yang merah itu harganya berapa ?

赤いの価格はいくらですか?

  • merah(赤い)
  • haruga(料金)
  • berapa(いくら)

 

 

Orang yang datang dari Indonesia itu pintar berenang.

インドネシアから来たその人は泳ぐのが上手です。

  • pintar(賢い、上手な)
  • berenang(泳ぐ)

 

 

Orang yang berisik di sekolah hari ini adalah teman saya.

今日学校で騒いでた人は私の友達です。

  • berisik(騒ぐ)
  • teman(友達)

 

TAIKI
なんとなく理解できる!
YANTI
「名詞」+「yang~」とあれば、名詞の説明をyangの後ろに続く文章が説明してるんだな!と思えばOK!

 

ちょっと変わったyangの用法

 

そして、もちろん例外というか、ややこしいのもあります。たった3つだけなのでしっかりと確認していきましょう。

 

「orang cantik」と「orang yang cantik」はどう違う?

 

TAIKI
orang cantikとorang yang cantik、実際同じ意味なのですが、少しニュアンスに違いがあるけど、どう違うの?
YANTI
しかたねーなー!説明してあげよう!

 

Orang cantik.

美しい人。

 

 

Orang yang cantik.

美しい人。

 

TAIKI
おんなじじゃん・・・
YANTI
ちがーう!両方同じように見えるけど「orang cantik」はただの美人な人、orang yang cantikは、大勢の人がいるけども「その中でも特に」美人といったニュアンスになるんだよ!

 

先ほどでてきた「~のほう」という意味と少し似ている感じもしますが、yangを付けたら「~ほう」、そして「~こそが」といった意味になります。

 

「(両親)と(年を取った人)」「(トイレ)と(小さい部屋)」に気ぃ付けろ!

 

そして、2つだけyangの用法で注意してほしいものがあります。

 

一度例文に目を通して、音声を聞けばなるほどな!とすーと頭に入ると思いますので、覚えちゃいましょう。

 

orang tua

親,両親

  • tua(年を取る)

 

orang tuaで両親というのは一つの単語です。

 

 

orang yang tua

年取った人

 

 

kamar kecil 

トイレ

  • kamar(部屋)
  • kecil(小さい)

 

直訳すると「小さい部屋」ですが、kamar kecilのひと塊で「トイレ」の意味を持っています。

 

kamar yang kecil 

小さい部屋

 

ただ、yangが入ると(小さい部屋)になります。

 

まとめ

 

yangの使い方がある程度理解できたと思います。

 

yangはどんな教科書や本を読んでいたとしても必ず出くわすので、覚えるというよりかは何度もyangと出くわす度に感覚的に頭に入ってくると思います。

 

今日学んだyangの用法をyantiとtaikiの会話で復習していきたいと思いますので、ぜひ一緒に発音しながら学んでおきましょう。

 

わかりやすいように、日本語訳の中でyangに相当する部分は赤文字にしてあります。

 

Yang mana tas anda ?

あなたのカバンはどっち?

  • yang mana(どっち)
  • tas(カバン)

 

 

Tas yang besar ya.

大きいほうのカバンだよ。

 

 

Tapi, kenapa tas ini sangat besar?

でもなんでこのかばんこんなに大きいの?

  • tapi(でも、しかし)
  • kenapa(なぜ)
  • sangat(とても)
  • besar(大きい)

 

 

Karena teman saya yang datang kemarin dari indonesia membawanya untuk saya.

なぜなら昨日インドネシアから来た私の友達が私のために持ってきたからです。

  • karena(なぜなら~だから、英語のbecauseと同じ意味)
  • datang(来る)
  • kemarin(昨日)
  • membawa(持っていく)
  • untuk(~のために)

 

 

Dalam tas ini ada apa ?

このカバンの中には何があるの?

  • dalam(~の中)
  • ada(ある)
  • apa(何が)

 

 

Rahasia ! Karena di dalam tas ini ada DVD yang tidak boleh ditonton ! Aduh!!(※音量注意!)

秘密!なぜなら、見てはいけないDVDが入ってるから。しまった!

  • rahasia(秘密)
  • tidak boleh~(~してはいけない、ダメ)
  • ditonton(見られる、※DVDが主語なので受身形になっています、原型:tonton=見る)

 

 

Apasih ? DVD apa?

何なの?なんのDVD?

  • apasih(なんだって!?)

 

 

Bukan DVD ya, buku yang tidak boleh saya baca.

DVDじゃないよ、読んではいけない本だよ。

  • bukan~(~ではない)
  • buku(本)
  • baca(読む)

 

 

JADI APA ITU SIH !!!

だからそれは何なのよ!!!

 

YANTI
いろんなyangの使い方があるけど、要するに、名詞のことをもっと詳しく言いたい、説明したいときに使われているから、yangの後ろは名詞の説明なんだな~と思っておけばオッケーラ!!
The following two tabs change content below.
TAIKI
暇な人。ほぼ毎朝散歩するおじいちゃんのような生活をしてます。たまに勉強会をしたり、イベントに遊びに行ったり、スピーチコンテストに出たりします、インドネシアが好きです。インドネシア人も好きです。【美容メディアkamu cantik】【日本観光メディアperjalanan ke jepang】を運営中。飛行機には慣れません。 >>詳しいプロフィール

ブログで書けない話を!


ブログではなかなかかけない話をメルマガで書いています。

なかなか集まれないインドネシアが大好きな日本人と勉強会を開いたり、おすすめの勉強方法をシェアしたりしており、自分で言うのもなんですが結構好評!な気がしてる。笑

プライベートな話とか、ちょっとした気づきもいろいろと書いています。


もっとインドネシアを知って学んで楽しもう!
今ならプレゼント付!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です