まずはコレゲット

5パターンで覚える!上級文法【共接辞me-kan】を参考書よりわかりやすく解説

 

 

TAIKI

共接辞のme-kanってやたら意味の違いもあるし、メンドクサイな~
確かに!でもそれができないとインドネシア語検定のC級以上は合格しないよ!

YANTI

TAIKI

めんどいめんどい!でも、そこを何とかするのがヤンティでしょ!
しかたねーな!でもな~楽な方法がないんだよな~

YANTI

 

文法を覚えるときってルールみたいなのがあって、それに当てはめると理解できることって多いです。

 

でもこの共接辞のme-kanは、単語によっていろんな種類の意味の変化があるので、無理やりme-kanが付くとこうなる!と決めつけてしまうと無理が出てしまいます。

 

だから、me-kanを勉強するときには以下のポイントを意識すると習得が早くなるので参考にしてみてください。

 

  1. 今日ジャパネシアで勉強する5パターンのme-kan動詞の意味の変化を覚える
  2. 自分で問題を解いてて、意味が分からないme-kan動詞が出てきたらジャパネシアや辞書で調べる

 

今回はジャパネシアでme-kanの意味の変化を5パターンに分類しているので、覚えれば8割~9割程度はマスターできるのですが、もちろん例外がありです、インドネシア語の本を読んでいると初めて見るme-kanの単語に出くわすと思います。

 

その時には、もう一度ジャパネシアや辞書を見て調べたり、意味の確認をしたりしてください。

 

一回、この記事を読むだけでは全部を覚えることはできないので、週に2~3回この記事を読んだり、me-kanが出てきたらしっかりと意味を確認するクセをつけておくと、格段に習得は早まります!

 

インドネシア語検定ではC級レベルですので、C級合格を目指す方はしっかりと取りこぼしのないようにしましょう。

 

参考記事インドネシア語検定C級対策に関する記事は「インドネシア語検定C級の難易度が超簡単に?検定受けたことない僕が真剣に対策を考えてみた」を参考にしてください。

 

それでは始めるよ!今日教えるme-kanの意味の違いは5パターンだけ!例文もあるから、順番に読んでいけばきっと理解できるはず!

YANTI

TAIKI

理解するだけじゃダメで、ちゃんと身につけて、迷いなく意味が分かるまで何度も復習することが大事なんだな~これが!
お前が偉そうに言うな!

YANTI

TAIKI

さーせん・・・

 

1. 【me+自動詞+kan】 ⇒他動詞になり 「~させる」の意味に

 

me+自動詞+kanは「他動詞」になる、つまり目的語を取る!と覚えておこう。自動詞、他動詞、そして目的語が分からないって場合には「【たったこれだけ!】インドネシア語の自動詞と他動詞をマスターしよう」を読んでおいてね!

YANTI

 

  1. bangun(起きる)⇒membangunkan(起こす)
  2. tidur(寝る)⇒menidurkan(寝かせる)
  3. masuk(入る)⇒memasukkan(入れる)
  4. selesai(終わる)⇒menyelesaikan(終わらせる)
  5. ada(ある)⇒mengadakan(行う)
  6. jatuh(落ちる)⇒menjatuhkan(落とす)
  7. duduk(座る)⇒mendudukkan(座らせる)
  8. datang(来る)⇒mendatangkan(来させる)
  9. kalah(負ける)⇒mengalahkan(負かせる)
  10. gerak(動く)⇒menggerakkan(動かせる)
  11. kembali(戻る)⇒mengembalikan(戻す)
  12. keluar(出る)⇒mengeluarkan(出す)
  13. terbang(飛ぶ)⇒menerbangkan(飛ばす)
  14. naik(上がる)⇒menaikan(上げる)
  15. mati(死ぬ、消える)⇒ mematikan(死なせる、消す)
  16. mandi(お風呂に入る、浴びる)⇒ memandikan(お風呂に入れる、浴びさせる)

 

 

Saya membangunkan Ibu Dessy untuk sembahyang subuh.

私はデシーさんを早朝のお祈りのために起こす

  • sembahyang(お祈り)
  • subuh(明け方)

 

 

Dia mengeluarkan garam dari lemari es.

彼は冷蔵庫から塩を出します

  • garam(塩)
  • lemari es(冷蔵庫)

 

 

Acara spektakuler di Indonesia diadakan di sekolah.

インドネシアの壮大なプログラムは学校で行われます

  • acara(予定)
  • spektakuler(壮大な)
  • diadakan(行われる)※mengadakan(行う)に「接頭辞di」を付けた形。受け身になります。

 

 

Yanti memasukkan obat obat ke dalam tasnya.

ヤンティは薬をカバンの中に入れます

  • obat(薬)※obat obatと二つ重ねると「複数形」になります。
  • ke dalam~(~の中へ)
  • tasnya(彼女のカバン)※tas(カバン)+nya=dia(彼、彼女)

 

 

Saya menyelesaikan PR karena Ibu saya pasti marah.

お母さんに怒られるので私は宿題を終わらせます

  • menyelesaikan(終わらす)※原型:selesai(終わる)
  • karena~(~だから)
  • pasti(きっと)
  • PR(宿題)※pekerjaan rumah

 

 

2. 【me+他動詞 +kan】 ⇒二重目的語を取る

 

TAIKI

なんだ!二重目的語って!
意味は「他動詞に対して目的語を二つ取る」っていうこと!

YANTI

TAIKI

他動詞、目的語・・・は~~?
お前またそこからか!他動詞とか目的語が分からないなら「【たったこれだけ!】インドネシア語の自動詞と他動詞をマスターしよう」を先チェックしておけ!3分あれば分かるから!

YANTI

 

  1. membeli(~を買う)⇒membelikan A+B(AのためにBを買う)
  2. membuat(~を作る)⇒membuatkan A+B(AのためにBを作る)
  3. menulis(~を書く)⇒menuliskan A+B(AのためにBを書く)
  4. memasak(~を料理する)⇒memasakkan A+B(AのためにBを料理する)
  5. mencari(~を探す)⇒mencarikan A+B(AのためにBを探す)
  6. pilih(~を選ぶ)⇒memilihkan A+B(AのためにBを選ぶ)
  7. menunjuk(~を指し示す)⇒menunjukkan A+B(AのためにBを指し示す)
  8. membawa(~を持っていく)⇒membawakan A+B(AにBを持っていく)
  9. membayar(~を支払う)⇒membayarkan A+B(AのためにBを支払う)
  10. melapor(~を報告する)⇒melaporkan A+B(AにBを報告する)
  11. mengajar(~を教える)⇒mengajarkan A+B(AにBを教える)
  12. menyanyi(~を歌う)⇒menyanyikan A+B(AのためにBを歌う)
  13. mengirim(~を送る)⇒mengirimkan A+B(AにBを送る)

 

TAIKI

me 他動詞 kan A+B、ってことは、AとBの2つの目的語を取るってことか~
そういうこと、例文を見れば一発で理解できるよ!

YANTI

 

Yanti membelikan saya buku bahasa Indonesia.

ヤンティはインドネシア語の本を私に買ってくれました

 

青文字は目的語で書いてるよ~

YANTI

 

 

Suami Yanti selalu membacakan Yanti cerita lucu.

ヤンティの旦那はいつもヤンティに面白い読んでくれます

  • cerita(物語、話)
  • lucu(面白い)

 

 

目的語が2つあるってことは分かったね!

YANTI

TAIKI

ほーい!余裕!・・・あれ?me動詞にkanが付かない場合はどうだったっけ?
そう言うと思って、me動詞にkanが付く場合と付かない場合の両方を用意したから!次の文章は(a.)と(b.)2種類あるけど両方同じ意味だよ!harus cek ya!

YANTI

 

1.タイキはユウタのためにロックマンの本を買います。

(a.)Taiki membeli buku Rockman untuk Yuta.
(b.)Taiki membelikan Yuta buku rockman.

 

2.タイキはヤンティを送るために空港に行きます。

(a.)Taiki pergi ke bandara untuk mengantar Yanti.
(b.)Taiki mengantarkan Yanti ke bandara.

 

TAIKI

(a.)のme動詞だとuntukが付いてるけど、(b.)の【共接辞me-kan】の場合はuntukが消えてる!
テメーのわりには良いことに気付いたね。普通のme動詞だったら、目的語は一つだからuntukが付くけど、【共接辞me-kan】は2つ目的語を取るからuntukは省略されるんだよ!

YANTI

TAIKI

なるほど~!
オッケラ!この【共接辞me-kan】は受動態とか命令文によーく使われる。本当によく使われてるから絶対に触れておかないといけない!!たとえばね・・・

YANTI

 

 

受動態に付く【共接辞me+他動詞+kan】

 

受動態に【共接辞me+他動詞+kan】が付く場合には「~してもらう」とか「~してくれる」という意味になるよ!

YANTI

 

Yanti memasak rendang untuk Taiki.
ヤンティはタイキのためにルンダンを作ります。

 

能動態 Yanti memasakkan Taiki rendang.
ヤンテイはタイキにルンダンを作ってあげる

受動態 Taiki dimasakkan rendang oleh Yanti.
タイキはヤンテイにルンダンを作ってもらう

  • rendang(ルンダン=インドネシアの料理の名前)

 

 

Taiki menulis email dalam bahasa Jepang kepada saya.
タイキは私に日本語でメールを書きます。

 

能動態 Taiki menuliskan saya email dalam bahasa Jepang.
タイキは私に日本語でメールを書きます

受動態 Saya dituliskan email dalam bahasa Jepang oleh Taiki.
私はタイキに日本語でメールを書いてもらう

 

 

命令文に付く【共接辞me+他動詞+kan】

 

さっきの受動態のような感じで、命令とかお願いする時にも【共接辞me+他動詞+kan】がよーく使われる。たとえばこんな感じでね!

YANTI

 

Tolong nyanyikan saya lagu michael jackson !
マイケルジャクソンの歌を私に歌ってください!

TAIKI

なるほど!他動詞nyanikan(歌う)の目的語はsayaとlaguの2つちゃんとあるね。
そう!でも命令文を日常会話で使う場合はいちいちme-kanをきっちり使うことは少ないんだよね~

YANTI

 

MEMO
日常会話の場合は次の文章のように省略されて使われますので頭に入れておきましょう♪

Bawakan kopor ini, Taiki ?
タイキ、この荷物持ってきてもらっていい?

⇒meが省略

もっと会話的になると・・・

Taiki, bawain dong?
(タイキ、持ってきて?)

⇒meが省略+kanがinになる

のようになります。

 

ちょっと例外!(目的語が道具になる)me+他動詞+kan

 

  1. pukul(~をたたく)⇒memukulkan A+B(AでBをたたく)
  2. tembak(~を撃つ)⇒menembakkan A+B(AでBを撃つ)
  3. tikam(~を刺す)⇒menikamkan A+B(AでBを刺す)
  4. gosok(~をこする)⇒menggosokkan A+B(AでBをこする)
  5. lempar(~を投げる)⇒melemparkan  A+B(AでBを投げる)

 

 

Yanti memukulkan tas keras kepada Taiki.

ヤンティは固いカバンタイキをたたきます

  • memukulkan A(Aを使ってたたく)
  • tas(カバン)

 

 

Dia menggosokkan spons pada tangannya karena gatal.

彼女は手がかゆいのでスポンジ手をこすります

  • menggosokkan A(Aを使ってこする)
  • spons(スポンジ)
  • tangan(手)
  • gatal(かゆい)

 

なんか、「撃つ」とか、「刺す」とか「投げる」って動詞は「道具を使いそうな感じの動詞」と感じない?

YANTI

TAIKI

「道具を使いそうな感じの動詞?」うーん
撃つ・・・(何を使って?)⇒拳銃とか大砲とか
刺す・・・(何を使って?)⇒ヤリとか針とか

何か道具があって成立する動詞でしょ?

YANTI

TAIKI

ああ、そうやってイメージすればいいのか~!

me+道具を使いそうな感じの動詞+kan=道具を使って~するって意味・・・覚えとこ

 

3. 【me+形容詞+kan】 ⇒ 「形容詞の意味」にする

 

  1. besar(大きい)⇒ membesarkan(大きくする)
  2. panas(暑い)⇒ memanaskan(暑くする)
  3. penting(大事な)⇒mementingkan(大事にする)
  4. bersih(清潔な)⇒membersihkan(清潔にする)
  5. nyata(明らかな)⇒menyatakan(明らかにする)
  6. dekat(近い)⇒mendekatkan(近づける)
  7. jauh(遠い)⇒menjauhkan(遠くする)
  8. tinngi(高い)⇒meninggikan(高くする)

 

Saya membesarkan Yuta dengan kekuatan sendiri.

私はユウタを自分の力で大きくします

  • membesarkan A(Aを大きくする)
  • kekuatan(力)
  • sendiri(自分自身の)

 

 

Yanti menjauhkan DVD aneh untuk pendidikan anaknya.

ヤンティは変なDVDを子供の教育のために遠ざけます

  • menjauhkan A(Aを遠ざける)
  • pendidikan(教育)

 

ちょっと例外【me+感情を表す形容詞+kan】

 

  1. sedih(悲しい)⇒ menyedihkan(悲しくさせる)
  2. senang(楽しい)⇒menyenangkan(楽しませる)
  3. bosan(退屈した)⇒membosankan(退屈にさせる)
  4. puas(満足した)⇒memuaskan(満足させる)

 

もっと感情を表す形容詞は「嬉しい!悲しい!苦しい!インドネシア語で「感情」を表そう!」にまとめてあるからチェックしてみてね!

YANTI

 

Video Taiki menyenangkan yanti tapi kadang kadang menyedihkan saya.

タイキのビデオはヤンティを楽しませますが、時々私を悲しませます

  • menyenangkan(楽しませる)
  • kadang kadang(時々)
  • menyedihkan(悲しませる)

 

わかりやすい例

 

(a.)Saya bosan kepda film terbaru.
(a.)Filim terbaru membosankan saya.

(a訳)私は最新の映画に退屈しました。
(b訳)最新の映画は私を退屈させました。

  • terbaru(最新の)

 

 

(a.)Saya puas bermain sepak bola.
(a.)Sepak bola memuaskan saya.

(a訳)私はサッカーをして満足です。
(b訳)サッカーは私を満足させてくれます。

  • bermain(プレイする)

 

 

4. 【me+名詞+kan】 ⇒ 「名詞」の持つ意味の状態にする、与える

 

これは、次の単語の変化を見たほうが早い!

YANTI

 

  1. satu(一つ)⇒ menyatukan(~を一つにする)
  2. dua(二つ)⇒ menduakan(~を二つにする(分ける))
  3. doa(祈り)⇒ mendoakan(~を(~に)祈る、)※誰かに対して祈りを与えるというイメージ
  4. nama(名前)⇒menamakan(~に名付ける、名前を与える)
  5. izin(許可)⇒mengizinkan(~に許可を与える)
  6. rasa(感じ)⇒ merasakan(~に感じさせる)
  7. manfaat(利益、有益)⇒memanfaatkan(~を利用する)
  8. hasil(結果)⇒menghasilkan(~を生み出す)
  9. akibat(結果)⇒mengakibatkan(~の結果になる)
  10. bahaya(危険)⇒membahayakan(~を危険にする)
  11. perlu(必要)⇒memerlukan(~を必要とする)
  12. bangga(自慢)⇒membanggakan(~に自慢する)

 

Saya menyatukan kertas kertas ini dalam satu file.

私はこれらの紙をファイルの中で一つにまとめました

  • menyatukan(一つにする)
  • kertasa(紙)

 

 

Saya merasakan kesulitan Taiki untuk membuat video bahasa Indonesia.

私はタイキがインドネシア語のビデオを作ることに対して難しさを感じさせています

  • merasakan(感じさせる)
  • kesulitan(困難、難しさ)

 

 

Karena Yanti terlalu baik, laki laki selalu memanfaatkan saya termasuk Taiki.

ヤンティは良い人すぎるので、タイキを含めた男は私を利用します

 

TAIKI

ブログで良い人アピールするのはやめてください!
へっへっへ!

YANTI

 

Anda sebaiknya mendoakan orang sakit.

あなたは、病気の人のために祈ったほうが良いです。

 

 

Yanti tidak bisa mengizinkan Taiki bermain di luar.

ヤンティはタイキが外で遊ぶのを許可できません

  • mengizinkan(許可する)
  • bermain(遊ぶ)
  • di luar(外で)

 

 

5. 特別な言葉、覚えるしかない言葉

 

  1. meminjam(借りる)⇒ meminjamkan(貸す)「kanが付くとす」で覚えよう!
  2. menyewa(賃料を支払い物を借りる)⇒ menyewakan(賃料を取り、物を相手方に貸す)
  3. meninggal(死ぬ)⇒ meninggalkan(残す)
  4. lepas((自然に)脱げる)⇒ melepas(脱ぐ)⇒ melepaskan(脱がせる)
  5. menawar(値切る)⇒menawarkan(おすすめする)
  6. membangun(建てる)⇒membangunkan(起こす)
  7. dengar(聞く)⇒mendengarkan(注意深く聞く)
  8. tertawa(笑う)⇒menertawakan(~のことをバカにして笑う)
  9. lupa(忘れる)⇒melupakan(~のことを忘れる)

 

例文でチェック!

 

中でも難しくて、よく使われるのを紹介するよ~

YANTI

 

meninggal(死ぬ)⇒ meninggalkan(残す)

(a.)Saya tinggal di jakarta.
(b.)Dia meninggal dunia di Jepang kemarin.
(c.)Yanti meninggalkan Yuta di Jepang untuk pergi ke Bandung.

(a訳)私はジャカルタに住みます
(b訳)彼は昨日、日本で死にました
(c訳)ヤンティはバンドゥンへ行くために日本にユウタを残します

 

 

menyewa(借りる)⇒ menyewakan(貸す)

(a.)Kami menyewa rumah di Pondok indah.
(b.)Bapak Nenden menyewakan rumahnya kepada kami.

(a訳)私たちはポンドックインダーに家を借ります
(b訳)ネンデンさんは私たちに家を貸します

 

 

meminjam(借りる)⇒ meminjamkan(貸す)

(a.)Saya meminjam pena dari temannya
(b.)Teman Rina meminjamkan pena kepada Yanti

(a訳)私はその友達からペンを借りました
(b訳)リナの友達はヤンティにペンを貸しました

 

 

membangun(建てる)⇒membangunkan(起こす)

(a.)Saya bangun pagi.
(b.)saya membangun rumah di Sapporo.
(c.)saya membangunkan bapak Dennen untuk senbayang subuh.

(a訳)私は朝起きます
(b訳)私は札幌に家を建てます
(c訳)私はデンネンさんを朝のお祈りのために起こします

 

 

まとめ

 

おい!タイキ!どうだった?

YANTI

TAIKI

難しい・・・疲れる・・・
でしょーねー!「文法を身につける」っていうのは、理解するだけじゃ不十分!ちゃんと使えたり、訳せたりして初めて身についたって言えるの。だから、一発で覚えなくてもいいから何回も読んで、何か本を読んでる時にme-kan動詞が出てきて訳し方が分からなかったりしたら、この記事にもう一回目を通してだんだんと慣れていくのが遠回りのようで実は近道!

YANTI

TAIKI

おっけ!じゃあ今日はもう終わり?でいい??
ngak!ちゃんと、今日学んだことを定着させるために、共接辞me-kanを使った文章を用意したから訳してみなさい!

YANTI

TAIKI

はーー、簡単には終われないか・・・

 

Yanti selalu membacakan Taiki buku.

Bukunya sangat menyenangkan Taiki, setiap hari Taiki membersihkan buku itu.

Kalau Yanti tidak membacakan Taiki buku itu, Taiki segera melemparkan buku itu kepada Yanti.

Buku itu menghasilkan pengetahuan banyak.

Taiki selalu memanfaatkan Yanti untuk membuatkan artikel japanesia. Tapi memang, japanesia.net sangat membanggakan Taiki dan Yanti.

Mudah mudahan japanesia ini bisa dimanfaatkan dengan baik oleh orang orang yang suka belajar bahasa Indonesia dan cinta Indonesia.

新しい単語一覧

 

訳全文

TAIKI

わーい!やっと終わった!外に行ってもいいかい?

 

Yanti tidak bisa mengizinkan Taiki bermain di luar.

ヤンティはタイキが外で遊ぶのを許可しません。

YANTI

TAIKI

kenapaaaa!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です