インドネシアのヒット曲で言葉を学びませんか?

ジャパネシアの質問箱

質問箱

メルマガフレーズや記事で分からない点・ご不明点ついて質問をしたいことがある場合はこちらのコメント欄をご利用くださいませ。

 

できる限り「その日の内」に返信いたします。遅れたらごめんなさい!

34 COMMENTS

Tomo

昨日のフレーズについてですが、”Kamu itu tidak bertanggung jawab”の例文の中の Kamu itu のituっているのですか?無い場合は意味はどう変わるのでしょうか?
orang itu でその人はという意味になるのはわかるのですが。

返信する
Hari

どうも、Japanesia の ハリです。ご質問ありがとうございます。

「Kamu itu tidak bertanggung jawab.」の「Itu」の部分は、この場合「Kamu」に対する強調だと思います。意味は日本語の「というのは」や「って」などの意味に近いですので、書いた通り、「Orang itu」の「Itu」と違いますね。

「Kamu itu tidak bertanggung jawab.」を自由に訳すと、「君はね、無責任だ。」とか「君っていうやつは無責任だ。」とかになるんじゃないかなと思います。

「Kamu tidak bertanggung jawab.」の場合、「君は無責任だ。」という日本語になると思います。

私の日本語も怪しいので、是非ご確認いただいて、意味の交渉をしましょう。^^

因みに、同じ「Itu」の使い方の例は以下の通りです。

※ Dia itu orang yang menyebalkan.
彼っていうのは、面倒くさい人だ。(イライラさせる人だ)

※ Kamu itu sudah bertindak melebihi batas.
君ってな、制限を超えて行動してしまったんだよ。(やりすぎなんだよ。)

※ Anda itu orang yang kurang peka terhadap sekitar.
あなたというのは周りに対して鈍感だ。

都合のいい例文かもしれないですが、例文を作っている時に、文頭に2人称を入れたくなるということがありました。そこが構文の特徴でしょう。

返信する
Shingo

「Jangan paksakan diri」ですが、diri の後に「sendiri」を付けると何か変わりますか?

返信する
TAIKI

Shingoさん、質問ありがとうございます!
たぶん大きな意味の違いはないと思うのですが、念のためハリにも聞いてみますね
たしかにsendiriがあるパターンもありますね(^^;

返信する
Hari

どうも、ハリです。
Shingo さん、ご質問ありがとうございます。Bos Taiki, terima kasih jawabannya.

「Diri」と「Sendiri」は確かに重なっている意味があって、「一人で」という意味で共通しています。

1.Saya bisa buat masakan ini sendiri.
2.Saya bisa buat makanan ini seorang diri.

の文章で、「一人で」という意味ですが、ご覧の通り、「Diri」は「Seorang diri」で使わないといけないです。

「Jangan paksakan diri」の「Diri」は「自分」ということを指していると思います。しかし、この文章は固まり、「Paksakan diri」というチャンクで使われることが多く、「Diri」の部分を「Sendiri」に置き換えるのは難しいです。

「Sendiri」と「Diri」は同じように見え、「一人で」という意味で共通していますが、使い方に制約があるようで、そのまま「Sendiri」の代わりとして使えないですね。

返信する
Shingo

タイキさん、ハリさん、早々のご返答有難うございます。
「diri」中々奥が深いですね。
「Jangan paksakan diri」はそのままフレーズとして覚えるとして、
「~diri sendiri」という表現を時々目にするような気がしますが、これは「1人」を強調しているという事になるのでしょうか。

返信する
Hari

Shingo さん、お返事をありがとうございます。
「~diri sendiri」に関しては、その通りです。強調ということがあるかもしれません。簡単に言えば日本語の「自分自身」という単語に近いですかね。いくつかの例文で確認しましょう。

# Melihat orang tua adalah salah satu cara memahami diri sendiri.
親を見るということは、自分自身を理解する方法の一つです。
バリエーション:Melihat orang tua adalah salah satu cara memahami diri kita sendiri.

# Mulai sekarang kita harus belajar mencintai diri sendiri.
今から(スタートして)私たちは自分自身を愛することを学ばないといけない。
バリエーション:Mulai sekarang kita harus belajar mencintai diri kita sendiri.

# Karena masalah ini, kamu jangan menyalahkan atau membenci diri sendiri.
この問題で、君は自分自身を責めたり、嫌ったりしないでください。
バリエーション:Karena masalah ini, kamu jangan menyalahkan atau membenci diri kamu sendiri.

Shingo

ハリさん、ご丁寧な説明有難うございます。
完璧に理解したワケではありませんが、前よりは自信を持って「diri sendiri」を使えそうです。
ちなみに「sendiri 」と言うべき時に「sendirian」と話してしまい、ローカルの友達に「それはaloneだよ」と即指摘され、diriとsendiriについても誰かに聞きたいと思ってました。
「無理しないで」については初対面の食事の際、相手、特に女性が残さず食べようと頑張ってる時に良く使うので、確認出来て良かったです。有難うございました!

返信する
Hari

Shingo さん、こちらこそありがとうございます。皆さんの質問に答えている時に、インドネシア語に対する自分の意識もまだ低いことに気づきました。一緒に頑張りましょう。

因みに、「Sendiri」と「Sendirian」の例文を「Makan」という動詞を使って、作りました。参考に見てみてください。

Saya makan sendiri.
一人で食べます。
Saya makan sendirian.
一人で(寂しく)食べます。

Saya mau makan sendiri.
一人で食べます。/一人で食べたい。
自分で食べます。/自分で食べたい。

Saya mau makan sendirian.
一人で食べます。/一人で食べたい。
(「ほっといて」というニュアンスがあります)

Saya tidak mau makan sendiri.
一人で食べたくない。
Saya tidak mau makan sendirian.
一人で(寂しく)食べたくない。

Saya sedang makan sendiri.
一人で食べています。
Saya sedang makan sendirian.
一人で(寂しく)食べています。

返信する
Shingo

ハリさん、重ね重ね有難うございます。
Sendirianの例文が、私にとっては全てリアルな日常なので身にしみました笑
今もsendirianで食事してますが、ジャカルタライフを前向きに頑張ります!

返信する
あゆみ

おはようございます。「ベタぼれする」について質問です。naksirは、人に対してのみ使える単語ですか?

返信する
Hari

あゆみさん、どうも。Japanesia のハリです。
「Naksir」は人だけではなく、モノに対しても使えます。いくつかの例文で確認しましょう。

# Saya sudah lama naksir (dengan) motor itu. Desainnya keren.
(私は)あのバイクに前からベタぼれした。そのデザインが格好いい。

# Dia naksir (dengan) tas saya karena bentuknya yang unik.
形がユニークだから、彼は私のカバンにベタぼれした。

# Saya naksir (dengan) HP Samsung yang baru keluar tahun ini.
(私は)今年出たばかりのサムスンの携帯電話にベタぼれした。

で、いかがでしょうか。

返信する
あゆみ

hariさん、返信ありがとうございました。
しっかりメモして頭に叩き込みます。
いつもありがとうございます。

返信する
YAMADA Atsuko

urusan(用事)
mendadak(急な)
urusan mendadak(急用)
※urusan(幼児)、mendadak(急に)

とありましたが、urusanには、同音異義語があるのですか?それとも単純な変換間違いですか?

返信する
Taiki

YAMADAさま、
すみません、単純な変換ミスです。失礼いたしました。
Urusan(用事)です

返信する
Yuka.t

今日2月11日の毎日インドネシア語「仕方がない」について質問です。
表現「Apa boleh buat.」の発音が「アパ ボレー フワット」と掲載されていますが、
この表現の場合は「フワット」と発音するのが自然に聞こえるのでしょうか。

返信する
Hari

Halo Yuka san, terima kasih pertanyaannya.
Mungkin ini salah ketik ya ^^
Seharusnya「アパ ボレー ブアット」

返信する
TAIKI

YukaさんTerima kasih.

Hari、ブアットでもいいんだけど、
日本語でカタカナで表すと、

Duaはドゥアよりドゥワ
Keluargaはクルアルガよりクルワルガ

のように発音しているように感じるんだけど、どうだろ?

それと同じで、Buatもブアットよりブワットの方が近いかなと思って、、、

ちょっとおしえてください

返信する
Hari

あ~なるほど。確かにそうだね。
失礼しました。^^;
タイキが書いた通りです。

返信する
TAIKI

あ、すみません。
フワットって書いていますね。「ブワット」でお願いします。(^^;
お二人とも申し訳ございませんm(__)m

返信する
Hibino

Kenalkan
Tolong kashi tahu
仕方ないよについてですが、
Apa boleh buat とありますが、私の友達はnamanya juga yaと言われます。
使い分けに何か違いが有るのでしょうか?

返信する
Hari

Halo Hibino san, terima kasih atas pertanyaannya.

「Namanya juga ya」は初めて聞きました。欠けている部分があるかと思いますが、私がよく聞くフレーズは、例えばジャカルタに来て、ジャカルタの渋滞に巻き込まれて文句を言った友達に「Namanya juga Jakarta.」ということはできます。このフレーズは「仕方ない」という意味の「Apa boleh buat」とは違うかと思います。しかし、「諦め」というニュアンスがある部分は共通しているかもしれないですね。

「Namanya juga Jakarta.」を訳したら「ジャカルタという名前だからな」とか「ジャカルタなんだから。渋滞して当然だ」とかになるかと思います。

ご参考までにどうぞ。

返信する
Hibino

Pak hari
Terimakashi balasan untuk saya.

確かにnamanya juga ~ ya との会話があったと思います
私自身まだ、インドネシア語があまり理解出来ないため、後半分はあえて消して話してくれているのかも知れません!

返信する
hari

Hibino san, terima kasih atas balasannya.
Semoga bermanfaat.
Kalau ada pertanyaan lagi silakan kapan saja ^^

返信する
Hide

Halo!

saya mau tanya.
Jangan Jangan はSiapa tahu に置き換えられますか?それとも使う場面が違うのでしょうか?
宜しくお願いします

返信する
Hari

Halo Hide san, terima kasih atas pertanyaannya.

「Jangan-jangan」と「Siapa tahu」ですね。以下の例文を見て、判断しましょう。

① Jangan-jangan orang itu laki-laki?
①’ Siapa tahu orang itu laki-laki?

① あの人男なんじゃないの!?
①’ あの人男かもしれない。

② Jangan-jangan dia yang ambil uang saya?
②’ Siapa tahu dia yang ambil uang saya?

② 私のお金を取ったのは、彼なんじゃないの!?
②’ 私のお金を取ったのは、彼かもしれない。

③ Harganya murah sekali. Jangan-jangan ini motor curian?
③’ Harganya murah sekali. Siapa tahu ini motor curian?

③ 値段が超安い。これ、盗んだバイクじゃないの!?
③’ 値段が超安い。これは盗んだバイクかもしれない。

④ Coba buka pintunya, siapa tahu dia ada di dalam?
④’ Coba buka pintunya, jangan-jangan dia ada di dalam?

④ あのドア開けてみ。彼は中にいるかもしれない。
④’ あのドア開けてみ。彼は中にいるんじゃない!?

⑤ Saya mau coba cari masker di Matsumoto Kiyoshi, siapa tahu masih ada.
⑤’ Saya mau coba cari masker di Matsumoto Kiyoshi, jangan-jangan masih ada. (違和感有り)

⑤ マスクをマツモトキヨシで探してみる。まだあるかもしれない。
⑤’ マスクをマツモトキヨシで探してみる。まだあるんじゃない!?

⑥ Ini sudah jam 12 malam, tapi coba saja ke warung depan, siapa tahu masih buka.
⑥’ Ini sudah jam 12 malam, tapi coba saja ke warung depan, jangan-jangan masih buka. (違和感有り)

⑥ もう深夜の12時だけど、前の店に行ってみな。まだやってるかもしれない。
⑥’ もう深夜の12時だけど、前の店に行ってみな。まだやってるんじゃない!?

①から③は、「Jangan-jangan」の意味を基準にして作った例文で、④から⑥は「Siapa tahu」の意味を基準にして作った例文です。それらの例文に出ている「Jangan-jangan」と「Siapa tahu」は文法的に成立していると思いますが、直観で判断したら、「Jangan-jangan」は「疑い」で、「Siapa tahu」は「推測」という意味合いになると思います。

細かい説明はまだ思いつかず、大変申し訳ないですが、少しでもイメージがわくことを願っています。^^

返信する
takaco

こんにちは。
インドネシア語の勉強をしたばかりです。初歩的な質問をさせていただきます。

単語の最後にnyaがつくときは、所有の意味があるとレッスン2でありました。

例えば、レッスン6でbiasanya(普段は)、rasanya(〜のように感じる)とあり、所有とは異なるように思えますが、単語終わりのnyaはすべて所有の意味とは限りませんか?

また、スペルが同じような単語の覚え方など、コツはありますか?
men+動詞なども増えてきて難しくなってきました。

よろしくお願いします。

返信する
Hari

takaco さん、ご質問ありがとうございます。ハリです。

-Nya の使い方はその通りです。単語終わりのnyaはすべて所有の意味とは限らないです。しかし、前の文脈と関わりがありますので、その部分にも注目してください。

スペルが同じような単語の覚え方については、ご自身の生活に関わる例文を作ればいかがですか。^^

返信する
Sudah Tua

浮気者 mata keranjan の発想について教えてください。
mata は目ですよね。keranjang かご、と思って、かごの目って何だろう?と考えたのですが。
keranjan ですね。

返信する
Hari

Halo Sudah Tua san, terima kasih pertanyaannya.

「Mata keranjang」の「Keranjang」はもともと「かご」という意味の「Keranjang」じゃなかったようです。インドネシアでアラビアの文字が使われた時代があって、その時「Mata ke ranjang」というフレーズ/慣用句があったようで、「目がベッドの方へいってしまう」又は「ベッドのことを考えちゃう」というように解釈されると言われています。意味は「異性(女性)を見たら、必ずベッドのことを考えてしまう」ということのようです。そのフレーズ/慣用句をローマ字に変換したときに、「Ke」と「Ranjang」が一つになってしまったようで、今の「Mata keranjang」になったと言われています。

参照:https://www.kompasiana.com/darier-stma_74/552b88676ea834360a8b4568/asal-tau-aja

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

\もっとインドネシアを知りたいひとはこちら/

ジャパネシアのメルマガでは最新情報や
イベント情報などが受け取れます!
JLCは初月無料キャンペーン中の今お試しください!