嬉しい!悲しい!苦しい!インドネシア語で「感情」を表そう!

 

YANTI
人生生きていれば楽しいときもあります。
TAIKI
ふむふむ
YANTI
悲しいときもあります。
TAIKI
ふむふむ。
YANTI
うまくいかなくて苦しいときもあります。
TAIKI
・・・・。
YANTI
笑われて恥ずかしかったり、イライラすることもあります。
TAIKI
・・・なんや!!
YANTI
今日はインドネシア語で「感情」「喜怒哀楽」をどうやって言うのかを勉強していくよ!
TAIKI
そういうことか~、さっきからネガティブなこと言いすぎ!

 

インドネシア人とコミュニケーションを取る場合、円滑にするには自分の気持ちや感情を伝えることは非常に重要で、それができれば喜びや悲しみを共有することができますし、嫌なことははっきりと嫌!と伝えてつらいことも避けることができます。

 

ですので、今回はインドネシア語の感情の言い方を学んでいきましょう。

 

うれしい・うれしくさせるの言い方

 

インドネシア語でうれしいは「Gembira」となります。これは自分がうれしいから自動詞なのですが、他動詞、つまり目的語を取る場合は前にmeとkanが前と後ろについて「menggembirakan」うれしくさせるという意味になります。

他動詞は目的語を取るというと難しくなりますが、日本語でも「私は嬉しくさせました」という文章があったとすると、え?何を?って何か足りない感じがしませんか?

この何がという部分が「目的語」です。「私は彼をうれしくさせました」のように、目的語である「彼を」が必要で、うれしくさせるというのは他動詞ということになります。

参考記事【たったこれだけ!】インドネシア語の自動詞と他動詞をマスターしよう

 

  1. Gembira(うれしい)
  2. Menggembirakan (うれしくさせる、喜ばせる)

 

 

TAIKI
menggembirakan、、、なんだか、長いな~。
YANTI
これはさっきいった他動詞にするために「gembira」に「共接辞のme-kan」を付けた形なの。
TAIKI
へー、よくわかんない。
YANTI
日本語でも、たとえば「落ちる」って自動詞なんだけど、他動詞にしたら「落とす」になる。こんな感じでちょっとした変化があるでしょ。その変化がインドネシア語では自動詞に「共接辞me-kan」を付けることなの。
TAIKI
なるほど。そういうことか!

 

 

Saya gembira mendengar anak lulus ujian.

私は子供が試験に合格したのを聞いてうれしいです。

  • mendengar(聞く)
  • anak(子供)
  • lulus(合格する、卒業する)
  • ujian(試験)

 

 

Kabar tentang anak saya lulus ujian menggembirakan saya.

私の子供が試験に合格についての知らせは私を喜ばせました

  • kabar(知らせ)
  • tentang(~について)

 

 

YANTI
次は知らせ(kabar)が主語だよ。まさか、kabar(知らせ)が喜ぶわけないよね。

喜ぶのはあくまでも「私」だから、主語(kabar)が(私)を喜ばせるという文章になる!分かった?

TAIKI
オッケーラ!

 

 

 

楽しい・楽しませるの言い方

 

  1. Senang(楽しい)
  2. Menyenangkan(楽しませる)

 

senangは楽しいという意味があるのですが、うれしいというgembiraと同じように使われることが多いです。

 

Dia senang sekali menerima bunga dari pacarnya.

彼は恋人から花を受け取りとても喜びました

  • sekali(とても)
  • menerima(受け取る)
  • bunga(花)
  • dari(~から)
  • pacar(恋人)

 

 

Pacarnya selalu menyenangkan dia.

彼の恋人はいつも彼を楽しませます

  • pacarnya(彼の恋人、nyaはdiaのことです)
  • selalu(いつも)

 

 

悲しい・悲しませるの言い方

 

  1. Sedih(悲しい)
  2. Menyedihkan(悲しませる,悲しくさせるような)

 

Saya sangat sedih menonton film itu.

私はその映画を見てとても悲しいです。

  • sangat(とても)
  • menonton(「映画やテレビを」観る)
  • film(映画)

 

 

Film itu menyedihkan saya.

その映画は私を悲しませました

 

menyedihkanの「h」の部分は息を吐く感じで発音はしません。

 

 

怖い・怖がらせるの言い方

 

  1. Takut(怖い)
  2. Menakutkan(怖がらせる)

 

TAIKI takut kecoa.

タイキはゴキブリが怖いです。

  • kecoa(ゴキブリ)

 

 

Wajah TAIKI menakutkan seperti kecoa.

タイキの顔はゴキブリのように怖いです。

  • wajah(顔)
  • seperti~(~のように)
  • kecoa(ゴキブリ)

 

TAIKI
怖がるのは「TAIKI」ではないのでmenakutkanになるんだな!今の文章だと「ゴキブリのようにタイキの顔は人々を怖がらせる」といった意味になる。・・・って失礼だろ!!
YANTI
berikut(次!)

 

 

恥ずかしい・恥をかけるの言い方

 

  1. Malu(恥ずかしい)
  2. Memalukan(恥ずかしくさせる、恥をかける)

 

 

Saya malu kalau anda terus menatap saya.

あなたが私をじっと見ると恥ずかしいです。

  • kalau~(もし~なら)
  • terus(ずっと~する)
  • menatap(じっと見る)

 

 

Karena kamu murid saya yang paling pintar, jangan memalukan saya di depan orang Indonesia ya.

あなたは私の生徒の中で一番賢いから、インドネシア人の前で恥をかかせるなよ。

  • karena~(~なので)
  • murid(生徒)
  • paling(一番、最も)
  • pintar(賢い)
  • jangan(~するな)
  • di depan(~前で)
  • orang indonesia(インドネシア人)

 

 

退屈・退屈させるの言い方

 

  1. Bosan(退屈)
  2. Membosankan(退屈させる)

 

 

Apakah orang Indonesia tidak bosan dengan kehidupannya yang hampir sama setiap hari.

インドネシア人は毎日同じような生活に退屈しないのですか?

 

 

Kehidupan di Jepang membosankan saya.

taikutu

日本での生活は私を退屈させます

  • kehidupan(生活)

 

 

満足する・満足させるの言い方

 

  1. Puas(満足する)
  2. Memuaskan(満足させる)

 

Banyak tamu puas dengan pelayanan hotel itu.

多くのお客さんはそのホテルのサービスに満足します

  • banyak(多くの)
  • tamu(客)
  • puas(満足する)
  • pelayanan(サービス)

 

 

Pelayanan hotel itu memuaskan para tamu.

そのホテルのサービスはお客さんたちを満足させます

  • pelayanan(サービス)
  • para(~達)
  • tamu(お客)※para tamu(お客さん達)

 

 

イライラする・イライラさせるの言い方

 

  1. Jengkel(イライラする)
  2. Menjengkelkan(イライラさせる)

 

 

Saya jengkel karena Yuta selalu bangun terlambat.

私はユウタが寝坊するからイライラします

  • selalu(いつも)
  • bangun(起きる)
  • terlambat(遅れる)

 

 

Perkataan orang itu menjengkelkan saya.

その人の言葉は私をイライラさせます

  • perkataan(言葉)

 

 

びっくりする・びっくりさせるの言い方

 

  1. Kaget(びっくりする)
  2. Mengagetkan(びっくりさせる)

 

 

Saya kaget sekali mendengar berita bahwa paman saya sakit.

私は私の叔父が病気になったニュースを聞いて驚きました

  • sekali(とても)
  • mendengar(聞く)
  • berita(ニュース)
  • bahwa(~ということ)
  • paman(おじ)おじや、姪、孫など、いろんな家族の呼び方に関しては「インドネシア語で家族紹介!「keluarga」を学ぼう!」に載せているので勉強したい方はぜひのぞいてみてください。
  • sakit(病気)

 

 

Berita tentang paman saya mengagetkan saya.

私のおじについてのニュースは私を驚かせます

  • berita(ニュース)
  • tentang(~について)

 

 

怒る・怒らせるの言い方

 

  1. Marah(怒る)
  2. Membuat~marah(~を怒らせる)

 

YANTI
marahの場合はmemarahkanにならずにmembuatを使い、membuat marahとなるよ!まあ、例文で説明するけど!
TAIKI
OK!
YANTI
membuatは英語のmakeと同じ意味で「作る」という意味を持っているのですが使役の意味も持っていて「~させる」という意味も持つんだよ!
TAIKI
はいよ!
Saya marah kepada Taiki karena Taiki bohong.

私はタイキが嘘をつくので怒ります

  • kepada(~に対して)
  • karena~(~なので)
  • bohong(嘘をつく)

 

 

Kenapa Taiki selalu membuat saya marah?
ikari

なぜタイキはいつも私を怒らせるの?

  • kenapa(なぜ)
  • selalu(いつも)

 

 

泣く・泣かせるの言い方

 

  1. Menangis(泣く)
  2. Membuat ~menangis (~を泣かせる)

 

 

Kenapa kamu menangis ?

なぜ君は泣いてるの?

  • kenapa(なぜ)

 

 

Karena dia membuat saya menangis.

なぜなら彼が私を泣かせたからです。

 

 

笑う・笑われる・笑わせるの言い方

 

YANTI
さっきの「marah」や「menangis」はmembuatを使うから「memarahkan」や「memenangiskan」といった語は使われない!hati hati ya(気を付けて)
TAIKI
オッケーラ!
YANTI
でも、笑うには次のの3種類があるんだよ!

 

  1. Tertawa(笑う)
  2. Menertawakan(あざける)⇒馬鹿にしたように笑う、嘲笑する
  3. Membuat~tertawa(~を笑わせる)

 

 

Yanti selalu tertawa karena Taiki sering bercerita lucu.

タイキがしばしば面白い話をするのでヤンティはいつも笑います

  • selalu(いつも)
  • karena~(~なので)
  • sering(しばしば)
  • bercerita(言う)
  • lucu(面白い)

 

 

Taiki selalu menertawakan Yanti waktu merekam suara.

タイキはいつも音声を録音するときにヤンティをあざける

  • selalu(いつも)
  • waktu(~するとき)
  • merekam(録音する)
  • suara(声、音声)

 

YANTI
menertawakanには、嘲笑とは、ちょっとバカにしたニュアンスがあるよ!

 

 

Rekaman suara Yanti membuat Taiki tertawa.

ヤンティの録音はタイキを笑わせます

  • rekaman(録音)

 

 

嫌だ・嫌がらせるの言い方

 

  1. Muak(嫌・嫌悪する)
  2. Memuakkan(嫌がらせる)

 

Saya muak dengan janji janjinya yang tidak pernah ditepati.

私は決して守られない約束は嫌いです。

 

 

Janji janjinya yang palsu itu memuakkan saya.

偽の約束は私を嫌がらせる

 

 

気持ち悪い・気持ち悪くさせる

 

  1. Jijik(気持ち悪い)
  2. Menjijikan(気持ち悪くさせる)

 

Saya jijik melihat orang itu tertawa.

私はその人が笑うのを見て気持ち悪く思った

  • melihat(見る)

 

 

Tertawanya menjijikan saya.

彼の笑いは私を気持ち悪くさせる

  • tertawanya(彼の笑い)※tertawa(笑い)+nya=dia(彼、彼女)

 

 

うらやましい・うらやましがらせるの言い方

 

  1. Iri(うらやましい)
  2. Membuat~iri(うらやましさせる)

 

 

Dia iri melihat temannya punya pacar baru.

彼は友達が新しい彼女を持ってるのを見てうらやましと思った

  • melihat(見る)
  • punya(持つ)
  • pacar(恋人)

 

 

Temannya sering membuat dia iri.

彼の友達はしばしば彼をうらやましがらせる

  • sering(しばしば)

 

 

かわいそうの言い方

 

  1. Kasihan(かわいそう)

 

Kadang kadang saya merasa kasihan melihat kelakuannya yang egois.

時々私は彼の自己的な行動をかわいそうに思う

  • kadang kadang(時々)
  • merasa(感じる)
  • kelakuannya(彼の行動)※kelakuan(行動)+nya(彼、彼女)
  • egois(エゴイスト、自己中心的な)

 

 

興味がある・興味を持たせるの言い方

 

  1. Tertarik(興味がある)
  2. Membuat~tertarik(~に興味を持たせる)

 

 

Saya tertarik pada kebudayaan Indonesia.

私はインドネシアの文化に興味があります

  • kebudayaan(文化)

 

 

Kebudayaan Indonesia membuat saya tertarik untuk pergi ke Indonesia.

インドネシアの文化は私にインドネシアに行くための興味をそそる

  • untuk~(~のため)
  • pergi ke~(~へ行く)

 

 

YANTI
こんなもんかな~!
TAIKI
やっと終わった!感情を表す言葉はいっぱいあるんだね!
YANTI
日常会話で何度も出てくるし、何度も聞いたり言ったりしてるとすぐに覚えるよ!あとは動画も見てチェックしてみてね!

 

 

 

まとめ

 

どうでしたか?普段自分がよく使う、あるいは使いやすい表現からどんどん使ってみるようにしてください。

 

おそらく一回で覚えるのは難しいので、よし明日はsedih(悲しい)を使ってみようとか、tertawa(笑う)を使って文章を作ってみようなど、なるべく多く触れるようにしてください。遅かれ早かれ覚えるので、今覚えられなくても気にせず勉強を続けていきましょう!

The following two tabs change content below.
TAIKI
暇な人。ほぼ毎朝散歩するおじいちゃんのような生活をしてます。たまに勉強会をしたり、イベントに遊びに行ったり、スピーチコンテストに出たりします、インドネシアが好きです。インドネシア人も好きです。【美容メディアkamu cantik】【日本観光メディアperjalanan ke jepang】を運営中。飛行機には慣れません。 >>詳しいプロフィール

ブログで書けない話を!


ブログではなかなかかけない話をメルマガで書いています。

なかなか集まれないインドネシアが大好きな日本人と勉強会を開いたり、おすすめの勉強方法をシェアしたりしており、自分で言うのもなんですが結構好評!な気がしてる。笑

プライベートな話とか、ちょっとした気づきもいろいろと書いています。


もっとインドネシアを知って学んで楽しもう!
今ならプレゼント付!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です