図解でまるわかり!「身体の部位」と「色」をインドネシア語でマスター

 

 

「目」は英語で「アイ」、「肩」は「ショルダー」などなど、英語では頭に入っている「身体の部位」、そしてそれよりも、「イエロー」や「レッド」などは、ほぼ日本語英語なので頭に入っていることでしょう。

 

インドネシア語も頭に入ってしまえば簡単ですので早速頭に入れておくようにしましょう。

 

よく使う身体の部位の単語

 

まずよく使う身体の部位をインドネシア語で見ていきましょう。

 

「身体」はインドネシア語で「badan

 

zensin

これらの単語はよく使います。

 

onna

 

そのほかにも、様々な身体の部位があります。

 

  1. 頭 kepala
  2. 髪 rambut
  3. 目 mata
  4. 顔 muka
  5. 首 leher
  6. 肩 bahu
  7. 背中 punggung
  8. 腰 pinggang
  9. 腕 lengan
  10. 手 tangan
  11. 指 jari
  12. 爪 kuku
  13. 胸 dada
  14. おなか perut
  15. おしり pantat
  16. 太もも paha
  17. 足 kaki
  18. 足の裏 telapak kaki

 

TAIKI
ざーと、並べただけじゃ覚えられない!
YANTI
でしょうね!だからヤンティが、お前のために「例文」と「身体の部位を使った単語」を用意したからちゃんと覚えてね!

 

例文

 

Kali lima ada dimana ?

カキリマはどこにありますか?

  • kaki lima(インドネシアの屋台)
  • ada(ある)
  • dimana(どこに)

 

 

Rambut dan kakimu panjang sekali.

あなたの髪の毛と足はとても長い。

  • rambut(髪)
  • kaki(足)※後ろのついているmuはkamu=あなたの省略形です。
  • panjang(長い)
  • sekali(とても)

 

 

Kalau ketemu pertamakali, kamu harus berjabatan tangan ya.

もし、初めて会ったのなら、あなたは握手しなければいけませんよ。

  • kalau(もし~ならば)
  • ketemu(会う)
  • pertamakali(初めて)
  • harus(~しなければならない)
  • berjabatan tangan(「2単語セットで」握手する)※tangan(手)

 

 

Aduh, karena makan nasi goreng, saya sakit perut deh.

しまった、ナシゴレン食べたから、お腹痛いよ。

  • aduh(しまった)
  • karena~(~だから)
  • makan(食べる)
  • sakit(痛い)
  • perut(お腹)
  • deh(~だよ)※「ジャカルタ語」です。

 

 

TAIKI
難しいね~・・・多すぎる
YANTI
そんな時は歌で覚えてしまえば簡単!

 

TAIKI
へ~こんなのあるんだ!早く言えよ!
YANTI
ngak!! 歌ってばっかりで勉強にならないだろ!!ちなみに歌の中に出てくる、lututは「ひざ」、pundakはbahuと同じで「肩」の意味を持ってるよ。

 

身体の部位を使った変わった単語

 

「彼は僕の右腕だ!」や「彼女はよく色目を使う」など、身体の一部を使って、変わった意味を表すことが日本語では多々あるのですが、インドネシア語でもたくさんありますので、その一部を紹介します。

 

kacamata

kacaが「ガラス」でmataが「目」で、「メガネ」の意味になります。

 

 

kakilima

kaki

これは先ほどの例文でも出てきましたがkakiが「足」で、limaが数字の「5」だから直訳すると5本足の意味になりますが、これはインドネシアの「屋台」の意味になります。

 

kakilimaは通常、輪車に具材や調理器具などを乗せて引っ張って持ってきますので、人間の本足と、屋台の輪車で、合計5つの足になるということでkaki limaと呼ばれます。

 

 

kepala bagian

kepalaは「頭」でbagianは「部門、セクション」という意味です。部門の頭ということで、「課長」の意味になります。

 

 

mata kaki

mataは目で、kakiは足、直訳すると「足の目」なのですが、実はmata kakiで「足首」という意味になります。そういえば足首の骨のとこって目にも見えますね。

 

 

panjang tangan

panjangは長い、tanganは手でしたよね。「長い手」と訳されるのですが、これは「盗みが好きな」「盗み癖のある」といった意味を持っています。

 

 

tangan kanan

kananは「右」で、直訳すると「右手」となるのですが、「右腕」の意味になります。

 

 

jam tangan

jamは「時計」の意味で、「腕時計」の意味になります。

 

 

mulut manis

mulutは「口」、manisは「甘い」で、直訳すると「甘い口」なのですが、なんとなくイメージできるとおもいます。「お世辞」の意味です。

 

 

buah bibir

buahは「果物」で、bibir「くちびる」の意味、これでなんと「話題」という意味になります。

 

 

bahu jalan

bahuは「肩」、そしてjalanは「道」です。これは実は日本語でもそのまま「路肩」の意味になります。

 

 

ikat pinggang

ikatは「ひも」、pinggangは「腰」の意味、「腰のひも・・・?」なんとなく分かりますか?これは「ベルト」の意味になります。

 

 

buah tangan

またまた出てきました。buahは「果物」で、tanganは「手」だから、「手の果物」が直訳、これで「手土産」の意味になります。

 

 

hidung belang

hidungは「鼻」で、belangは「しま(模様)」の意味、しま模様の鼻?、、、これは「プレイボーイ」という意味になります。

 

 

rambutan

rambutは「髪の毛」それに「-an」が付くと「ランブータン」というインドネシアで有名でヤンティの大好物の果物になります。

ram

それはこの画像を見ればわかりますね。笑

 

YANTI
今回紹介した「身体の部位を使った変わった単語」はインドネシア語検定のC級とかB級でも出てくるからharus cek(チェックしなければならない)よ!

 

色を覚えよう!

 

色も身体の部位と同様、たくさん使う言葉ですので、一緒に覚えちゃうのが得策!

 

インドネシア語で「色」は「warna」といいます。「あなたの髪の毛は茶色いね」とか「彼の目は青い」など、身体の部位と色はセットで使われることが多いので、この記事で一気に頭に叩き込みましょう。

 

  1. 黒 hitam
  2. 白 putih
  3. 灰色 abu-abu
  4. 赤 merah
  5. 青 biru
  6. 黄色 kuning
  7. 緑 hijau
  8. オレンジ色 oranye
  9. 紫 ungu
  10. 茶色 coklat

 

これはもう覚えるしかありません。ただ、オレンジ色はoranyeだし、茶色はcoklat、そしてbiruは青だからここら辺は問題なさそうですね。

 

TAIKI
でもジャパネシアで動画を撮ったからこれで確認してみて!

 

 

ここで今回取り上げた「身体の部位」と「色」を混ぜたインドネシア語を少し長めの例文を使って説明していきますので、何度も聞いて自然に使えるようになるまで練習してみてください。

 

Kepala pundak lutut kaki lutut kaki. kamu tahu kan lagu ini?

頭・方・ひざ・足・ひざ・足、あなたこの歌知ってる?

  • kepala(頭)
  • pundak(肩)
  • lutut(ひざ)
  • kaki(足)
  • tahu(知る)
  • lagu(歌)

 

YANTI
さっき紹介した動画の歌だよ~!

 

Kepala Taiki hampir botak ya.

タイキの頭はほぼハゲているよ。

  • kepala(頭)
  • hampir(ほぼ)
  • botak(ハゲ)

 

 

Mata Yanti berwarna coklat. Cantik ya !

ヤンティの目は茶色をしています。きれいでしょ!

 

 

Rambut saya makin lama makin banyak yang putih karena Taiki selalu mempekerjakan saya.

私の髪の毛は時間が経てばたつほど白くなります。なぜならいつもタイキが私を働かせるからです。

  • rambut(髪の毛)
  • makin~makin~(~すればするほど~になる)
  • lama(長い「時間」)
  • banyak(多い)
  • yang(関係代名詞)※yangの用法に関しては「やたらと出てくるインドネシア語「yang」の使い方!」を参考にしてください。
  • putih(白)
  • karena(~なので、~だから)
  • mempekerjakan(働かせる)※原型:kerja(働く)に「接頭辞me-kan」が付いた形

 

 

Telinga Taiki merah karena digigit nyamuk.

蚊に噛まれたので、タイキの耳は赤いです。

  • telinga(耳)
  • merah(赤)
  • karena~(~なので)
  • digigit(噛まれる)※原型:「gigit」で「噛む」の意味。「接頭辞di」が付くと受け身になります。
  • nyamuk(蚊)

 

 

Hidungnya banyak noda hitam ya.

彼女の鼻にはたくさんのシミがあるよ。

 

 

Mulut orang negro biasanya tebal dan berwarna hitam, tapi giginya putih.

黒人の口は通常は分厚くて黒いです。でも歯は白いです。

  • mulut(口)
  • orang negro(黒人)
  • biasanya(通常は)
  • tebal(厚い)
  • gigi(歯)
  • putih(白)

 

 

Muka Taiki merah karena malu.

恥ずかしさでタイキの顔は赤いです。

  • muka(顔)
  • malu(恥ずかしい)

 

 

Pipi Yanti merah muda seperti buah peach.

ヤンティの頬は桃のようにピンク色です。

  • pipi(頬)
  • merah muda(ピンク)merahは「赤」で、mudaは「若い」という意味と、「薄い」という意味を持っているので、薄い赤=ピンクという意味になります。
  • seperti(~のように)
  • buah peach(桃)

 

 

Kulit Taiki berwarna kuning seperti orang Korea.

タイキの皮膚は韓国人のように黄色いです。

  • kulit(皮膚)
  • berwarna(~色をしている)
  • kuning(黄色)
  • seperti(~のように)
  • orang korea(韓国人)

 

 

Bahu saya dipukul oleh Taiki sampai berwarna biru.

私の肩は青くなるまでタイキにたたかれました。

  • bahu(肩)
  • dipukul(たたかれる)※原型:pukulに「接頭辞di~」が付くと受け身になります。
  • sampai(~まで)
  • biru(青)

 

 

Lengan Taiki menjadi hitam karena terbakar matahari.

タイキの腕は日に焼かれて黒くなりました。

  • lengan(腕)
  • menjadi(~になる)
  • karena~(~なので)
  • terbakar(焼かれる)※原型:bakar(焼く)、「接頭辞ter」が付くと受け身になります。
  • matahari(太陽)

 

 

Kakinya bengkak dan berwarna ungu karena jatuh dari tangga.

階段から落ちたので、彼の足は腫れて紫になった

  • kaki(足)
  • bengkak(腫れる)
  • ungu(紫)
  • karena~(~なので)
  • jatuh(落ちる)
  • dari~(~から)
  • tangga(階段)

 

 

Taiki suka perempuan yang berpayudara besar kan ?

タイキは胸が大きい女性が好きでしょ?

 

 

まとめにちょいとヒトコト

 

どうでしたか?身体の部位と色を一気に覚えるのは難しいかもしれませんが、よく使うのできっと慣れてくるとも思います。

 

まず、身体の部位を覚えるなら、今日紹介した歌をぜひ参考にしてみてください。

 

単語の意味を考えなくても、手で触っているので感覚的に勉強になりますね!

 

タイキからヒトコト

 

いつも記事を書くときにはヤンティが音声を作ってくれているのですが、送られてきたメールを見てみると驚くことが多々あります。

 

例文を作ってもらうと、「ヤンティはタイキにたたかれる」だの「タイキは巨乳が好きでしょ?」だの「ヤンティはタイキに働かされます」と音声に入ってるし。さらには「ヤンティは美しい」やら「ヤンティの頬は桃のようにピンク」など、事実無根も甚だしいことばっかり言っててビックリ!

 

読んでくださる方には念のため、例文はあくまでも、ヤンティの頭の中で作ったものだよ!ということを頭に入れながら勉強していただければと思います。

TAIKI
ホントにお前は
YANTI
へへへへ!でもタイキ巨乳すきじゃーーん!
TAIKI
まあね、ってドアホ!

ブログで書けない話を!


ブログではなかなかかけない話をメルマガで!
なかなか集まれないインドネシアが大好きな日本人と勉強会を開いたり、おすすめの勉強方法をシェアしたり・・・
そんな情報はこちらから!
今ならプレゼント付!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

TAIKI

インドネシア語学習アドバイザー。Bahasa Indonesia Speech Contest 2016、2017優勝、インドネシア語の勉強法というのがまだまだ難しく、何冊も本を買ったり、先生を変えなきゃいけない現状で、「どうにかスムーズに、しかも楽にインドネシア語を学べる」環境づくりをしています。インドネシア語ウェブメディア【美容メディアkamu cantik】【日本観光メディアperjalanan ke jepang】を運営中。飛行機には慣れません。