Japanesia-Live-Collegeを開講します

独学3年の道。インドネシア語が話せるようになった僕の全手法

「インドネシア語を学ぼう」と思い立ったものの、なかなか上達が見られない。

実際にインドネシア人との会話となると何を言ってんのかさっぱり聞き取れない。

あるいは、覚えたはずのフレーズがでてこなかったり、そしてさらには一度解いたはずの問題で何度も間違える。

 

そんなことってありません?

 

僕は2015年、最初一個の単語すらしらないまま、ジャカルタに乗り込んだので何度もパニックに陥ってしまいました。

 

空港で足止め食らって心臓バクバク

スリに遭って、警察に駆け込み心臓バクバク

怖いインドネシア人に怒鳴られ心臓バクバク

謎の男に後から法外な金額を請求され心臓バクバク

 

たぶん、寿命は2~3年縮みました。もっと長生きしたかったのに。笑

インドネシアでは、ご存知の通り、英語が通じることはほとんどないです。

 

だから、インドネシアで住もうと思ったらある程度のインドネシア語は確実に必要となります。ましてや仕事で行く方はなおさらです。

インドネシアと出会って3年ですが、本当に長い道のりでした。

 

ペラペラだね!って他人から言われてもまだまだ知らない単語はあるし、言いたいことが一瞬でフレーズとして出てこないことだってあります。

ただ、目安として一日一時間程度勉強すれば、

  • 半年で、日常会話は十分にこなせるレベル
  • 1年で、深い会話ができるレベル(インドネシアでも不自由なく暮らせる)
  • 3年で、ビジネス上の会話などがこなせるレベル(言いたいことが自由に言えるレベル)

といったところでしょうか。(もちろん正しい方法で)

全くしゃべれない状態でインドネシアへ行き、少しずつしゃべれるようになってきた僕の道のりを余すことなく語ろうと思います。

 

心を込めて書きました、絶対に最後まで読んでみてほしいと思います。損しないからさ!

 

はじめに

まず簡単に僕がやってきた勉強法を紹介します。

僕のオリジナル勉強法
  1. 本を読む
  2. 参考書で勉強する
  3. インスタメモ魔
  4. インドネシア人の友達と話す(ラインも可)
  5. 動画を見る

僕は、何度か語学学校に通ったことがありますが、独学でやってきた時間に比べて学校に通っていた時間は圧倒的に少ないです。

 

それでも、今となれば「ネイティブ5人(初対面)+僕」でごはんに行った場合でも会話・コミュニケーションに困るということはほとんどありません。

 

聞き返したり、ちょっと間が空いたりすることは多少はありますが、日本人から見たらわりとペラペラに話せているように見られると思います。(発音も、できる限りインドネシア人のように近づけようと練習したので。)

 

インドネシア語が「話せる」の定義とは?

僕は初めてインドネシア語を学習し始めた時、「インドネシア語を話せる」というのは、つまり「リスニング・スピーキング」ができることだと思っていました。

簡単に言えば、「会話ができる」ということです。

 

でも、これだと、まだまだ漠然としているな、と感じました。

だから、もっと具体的なスキルとして定義しなおしてみたら、

会話の中で、意味を正しく理解し、言いたいことがすんなり言える

ということになりました。

「意味を正しく理解」、これはリスニングを指します。

 

そして、

 

「言いたいことがすんなり言える」、これはスピーキングですね。

単語をつなげるのではなく、ちゃんと文章として言える能力です。

 

イキナリですが、

「明日、バリ舞踏の情報を得るために会社へ行かなければなりません。」

という言葉をインドネシア語で言ってみてください。

 

以前の僕なら・・・

 

ええと、「明日」、ってのは・・・besokだ。

んで、「行く」pergi、、、「会社」、会社っていうのは、なんだっけ?「オフィス」でいいや!

 

まあいいや、

Besok saya pergi オフィス!!

このような感じで、不完全なフレーズが口から飛び出し、「あちゃー、僕はまだまだだな」ってやっていました。

 

正解は、

Besok, saya harus pergi ke kantornya untuk dapat informasi tentang tari Bali.

です。

これがすんなり会話の中で言えるレベルですね。インドネシア語が話せるレベルは。

 

このレベルの文章であれば、詰まることなく、正しい発音で言えるのが「しゃべれる人だ」と僕は定義したのです。

さらにレベルの高い人は、もっとフランクな表現ができ、同じ意味のフレーズでもバリエーションが豊富です。

例えば、

Besok, aku harus ke kantornya soalnya mau informasinya tari Bali.

といった感じになります。

 

初心者の場合は、

「そんなの無理でしょ?」

と感じるかもしれません。

 

でもね、

ネルソン・マンデラも言っているように

「何事も成功するまでは不可能に思えるものである。」

ということなんです。

 

目標をちゃんと明確にしておけば、つまりゴールをちゃんと設定すれば、自然にその間の道のりは浮かび上がってきます

ゴールを設定することで、勉強すべきことが明確となり、僕はそれをこなしてきたという感じです。

 

基本の勉強法

エラそうなこと言ってますけど、めちゃくちゃ努力をしてきたというわけではなく、ちょっとした努力を日常の中に落とし込んで習慣にしただけなんです。

だからあなたにもきっとマネができるので、できるものからどんどん取り入れてください。

 

では、早速僕が独学でやってきた勉強方法を順に説明していこうと思います。

 

1.本を読む

急にネイティブと話したり、動画を見てもほとんど理解できません。まずは丁寧に土壌を作って行くことを意識してまずは本選びからやりましょう。

本を選ぶ際の基準は2つです。

  1. 自分が継続的に読めるレベルか
  2. 分量があまりにも多すぎない

この2つさえ満たしていればたいてい習慣にできます。

僕は、以前は次の2つの本を毎朝読んでいました。所要時間20分前後です。

Evernote Camera Roll 20160717 220425

左側が「なんかの成功本」、右側が「おもしろ話集」です。

左がホームステイ先のインドネシア人の友達、そして右がヤンティにもらったものです。もちろん両方ともインドネシア語で書かれています。

 

これを、

成功本は一段落だけ(一ブロックだけ)

おもしろ話は一つのお話だけ

たったこれだけを毎朝やります。20分で終わるのでそこまで苦痛になるわけでもありません。

初見の場合は、1.2回ざーっと流し読みをし、分からない単語があればそのまま本に書きこんじゃいます。その状態でもう一度読む感じです。

 

「ちょっとまって、そんなインドネシア語の本って日本で手に入るの?」

 

いいえ、(なかなか)手に入りません!

なので、ジャパネシアでは気軽に読める短文日記をHarinya Japanesiaにまとめているので、今すぐインドネシア語の本が手に入らない方はちょっとずつ読んでみてください。

 

翌日は、昨日やった箇所をもう一度読んでから、新しい箇所へ移ります。

そして今は、長い小説(少し難易度高め)を読んでいます。

 

自分のレベルに合った本を選ぶようにしましょう。

読む内容は何でもいいと思います。雑誌でも漫画でも小説でもOK。

 

2.参考書で勉強する

で、次に参考書を利用した勉強方法です。

 

インドネシア語の参考書は英語・中国語・韓国語などに比べるとまだまだ数も少なく、そして、情報も少ないため、どれがいい本か、あるいは悪い本なのかが分からずに購入してしまう人がとても多いです。

まず、多くの初心者が最初に買いがちな参考書がこれです。

バタオネのインドネシア語講座 初級―バタオネにおまかせ 文法

この本の評価
読みやすさ
(1.5)
難易度
(5.0)
ボリューム
(5.0)
おすすめ度
(3.0)

Amazonで見る楽天で見る

僕は、一番最初にこの本を購入して、3周勉強しています。

 

かなり大変でした、

ネイティブのインドネシア人からすれば、固い文章が多く、日常会話では絶対に使わないであろう文章や情報などもたくさん載っているため、実践向きとは言えません。

 

文法に関しては網羅されており、検定を受ける人向けだと言えるでしょう。

というわけで、僕が最初に買っておくといいよ~。という参考書を2つ挙げておきます。

 

やさしい初歩のインドネシア語 文法

この本の評価
読みやすさ
(3.0)
難易度
(3.0)
ボリューム
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

Amazonで見る楽天で見る

この本は簡単に言えば「クセの少ない本」で、ちゃんと最初から最後まで勉強すれば、かなりのレベルの能力が身に付きます。初心者におすすめの本は何?と聞かれた場合はとりあえずこの本をおすすめしています。

 

日常インドネシア語会話ネイティブ表現 (<CD>) フレーズ

この本の評価
読みやすさ
(5.0)
難易度
(4.0)
ボリューム
(2.0)
おすすめ度
(5.0)

Amazonで見る楽天で見る

 

この本は、ネイティブが使う表現がたくさんあり、そのまま覚えて使うだけでネイティブっぽく話すことができます。

これは非常に大きいことで、なかなかこのような本はなかったのです。

 

この本はそういったインドネシア語学習特有の悩みを解決してくれる良き相棒となってくれると思います。絶対に使って!

【買う前に見ろ!】インドネシア語の参考書19選(初心者~中級者向け)

 

3.インスタメモ魔

インスタメモ魔?

 

いったい何のことを言っているのかさっぱりわかりませんよね。

本や参考書などを読んで勉強していれば、どんどん会話ができる感じがしてきます。

が、実際はそんなことはなく、想像以上に、会話をすることの難しさを実感すると思います。

 

でも、これはあまり心配しなくていいです。

というのも、本や参考書で独学することは、いわばインプット型の学習法だからそもそも、会話には向いていません。

 

おそらく、ほとんどの人はインプット型の学習から始まりますし、大事なのは次のステップであるアウトプット型の学習です。

 

理想を言えば両方を同時にやってほしいですが、通常はインプット型の勉強から始める人が多いので、

まずはインプット型、その次にアウトプット型、そして慣れたら両方の勉強をやってほしいと思います。

というわけで、ここからはよりアウトプットに注力した学習方法を紹介します。

 

その最初がまずは、「インスタメモ魔」ってわけです。

まずはこれを見てみてください。(笑いは我慢してください。)

Lewat film dibintangi, orang ompong itu cengengesan sambil mengelus kepala. 出演(しゅつえん)した映画(えいが)を通(とお)して、その歯抜(はぬ)けの人(ひと)は 頭(あたま)を撫(な)ぜながらニヤッと笑(わら)う。 lewat~(~をとおして) film(えいが) dibintangi(しゅつえんする) orang(ひと) ompong(はぬけ) itu(それ、その) cengengesan(にやっとわらう) sambil~(~しながら) mengelus(なぜる) kepala(あたま) #ジャパネシア #japanesia #インドネシア #バリ #バリ島 #ジャカルタ #インドネシア語 #bahasaindonesia #日本 #日本語 #日本語勉強 #belajarbahasajepang #漢字 #japaneselanguage #bahasajepang #bali #japang #japanese #belajarjepang #語学学校 #語学留学 #海外留学 #海外転勤 #インドネシア在住 #インドネシア語検定

A post shared by ジャパネシア (@japanesia_) on

 

Dia berbicara tentang tempe setipis silet. Sepersekian detik aku mengernyitkan dahi. 彼(かれ)はカミソリと同(おな)じ薄(うす)さのテンペについて話(はな)す。 一瞬(いっしゅん)にして私(わたし)は眉(まゆ)を顰(ひそ)める。 dia(かれ、かのじょ) berbicara(はなす) tentang~(~について) tempe(てんぺ) setipis(おなじうすさの) silet(かみそり) sepersekian detik(いっしゅんにして) aku(わたし) mengernyutkan dahi(まゆをひそめる) #ジャパネシア #japanesia #インドネシア #バリ #バリ島 #ジャカルタ #インドネシア語 #bahasaindonesia #日本 #日本語 #日本語勉強 #belajarbahasajepang #漢字 #japaneselanguage #bahasajepang #bali #japang #japanese #belajarjepang #語学学校 #語学留学 #海外留学 #海外転勤 #インドネシア在住 #インドネシア語検定

A post shared by ジャパネシア (@japanesia_) on

 

Darahku rasanya mulai menjalar deras naik ke kepala. Kawan karibku bilang. Hardisk jebol. 私(わやし)の血(ち)は頭(あたま)に激(はげ)しく上(のぼ)りはびこり始(はじ)める。 私(わたし)の親友(しんゆう)は言(い)う。ハードディスク(はーどでぃすく)の故障(こしょう)。 darahku(わたしのち) rasanya(かんじられる) mulai(はじめる) menjalar(はう、はうようにひろがる) deras(はげしく) naik(あがる) ke~(~へ) atas(うえ) kawan karibku(わたしのしんゆう) bilang(いう) hardisk(はーどでぃすく) jebol(こしょうする、「だむなどが」けっかいする) #ジャパネシア #japanesia #インドネシア #バリ #バリ島 #ジャカルタ #インドネシア語 #bahasaindonesia #日本 #日本語 #日本語勉強 #belajarbahasajepang #漢字 #japaneselanguage #bahasajepang #bali #jepang #jepanese #belajarjepanese #語学学校 #語学留学 #海外留学 #海外転勤 #インドネシア在住 #インドネシア語検定

A post shared by ジャパネシア (@japanesia_) on

僕は、今この写真を貼り付けたところでやっぱり笑ってしまいました。

一体何なんだ?この文章は?

と感じたことでしょう。

そして、

誰なんだ、このヒゲの人

と思ったことでしょう。

 

ちなみに、写真の中の男性は僕のお友達です。

これらは僕がインスタグラムにアップしてきた画像たちです。

Aku bikn kerajinan tangan sebagai bangsa sederajat. Aku unggul mengharumkan nama bulutangkis. 私(わたし)は手工芸品(しゅこうげいひん)を同(おな)じレベルの民族(みんぞく)として作(つく)る。 私(わたし)はバドミントンの名前(なまえ)を高(たか)めるのに優(すぐ)れている。 aku(わたし) bikin(つくる) kerajinan tangan(しゅこうげいひん)※kerajinan(てづくりの、きんべん) sebagai~(~として) baangsa(みんぞく) sederajat(おなじれべる) unggul(すぐれた) mengharumkan nama(なまえをたかめる) bulutangkis(ばどみんとん) #ジャパネシア #japanesia #インドネシア #バリ #バリ島 #ジャカルタ #インドネシア語 #bahasaindonesia #日本 #日本語 #日本語勉強 #belajarbahasajepang #漢字 #japaneselanguage #bahasajepang #bali #japang #japanese #belajarjepang #語学学校 #語学留学 #海外留学 #海外転勤 #インドネシア在住 #インドネシア語検定

A post shared by ジャパネシア (@japanesia_) on

実は、この文章は、先ほどの本で読んだ際に出てきた分からない単語・フレーズなどを適当な画像に書いてアップしたものです。(所要時間約5分)

毎日のようにアップしていましたがかなり鍛えられました。

 

ちなみに、最近のスマホには文字を入れるアプリもあるので、それをダウンロードして、文字を入れてインスタにすぐにアップができます。

分からない単語・フレーズ以外にも、自分が使ってみたい単語や、言ってみたいフレーズなども含んでいます。

 

そして、あえて、日本語に振り仮名を書いています。

自分の学習のためだけであれば、日本語の振り仮名を入れる必要はないじゃないか?と思われるかもしれませんが、実はこれには大きな意味があるんです。

 

このインドネシア語+日本語のセットの画像をアップすることで、いろんなインドネシア人からコメントが来るようになり、中には間違えているところを指摘して修正してくれる方もたくさん現れたのです。

 

そのおかげで今や、インスタのフォロワーのおそらく9割はインドネシア人で、コメントや会話もインドネシア語でやりとりしており、非常に良い勉強方法の1つになっています。

 

もちろんインスタではなく、フェイスブック・ツイッターでもいいですので同じような感じでやってみてください。

インスタメモ魔のやり方
  1. インスタを開設
  2. 分からない単語・フレーズ、あるいは言いたい表現などを文字アプリで書く
  3. アップロードする

ポイントは、自分が覚えていない、覚えたいインドネシア語をアップすること!(じゃないと勉強の意味がない)

そして、インドネシア人からコメントが来た場合はインドネシア語で返してみましょう。

 

間違えてもいいです。

きっと間違えたら直してもらえますし、気軽にやりましょう!(じゃないと続かない)

自分が知らないインドネシア語が定着し、インドネシア人と会話もできる一石二鳥の学習法です。

 

インドネシア人と知り合う方法については「知り合う機会がないなんて言わせない!日本でインドネシア人と友達になる方法」でも述べていますが、今はほんとーに、SNSの使い方次第で、学習効率が大きく変わってくる時代なので絶対に何かしらSNSをやるようにしましょう。

 

ちなみに最近、ツイッターでもインドネシア語をつぶやいています。写真アップするのがめんどくさい!って方はツイッターで十分だと思います。

自分が覚えたい単語・フレーズをこんな感じで、書いてるだけです。

これだと、できそうな感じがしてきませんか?

 

僕のツイッターは毎日更新されるので、フォローしておけば、僕が覚えたい単語がタイムラインに流れてくるので、一日一単語・フレーズ覚えるのに役立ちますよ。

 

4.インドネシア人の友達と話す(ラインも可)

やっとここまで来ました。

独学というと、机に向かって黙々と本を開き・・・という風景をイメージすると思いますが、今回僕が一番伝えたくて、なおかつ大事だと思っているのがインドネシア人の友達と話すということです。

 

もちろん、スカイプなどでお金を払って会話をするのもいいですが、気を使っちゃうのと、時間制限もあるので、思う存分話すのには適していません。

 

そして、やっぱり、友達との会話の方がいろんな幅が広がり、分からないことがあった場合もすぐに聞き返すことができるので、できればたくさんのインドネシア人の友達を作りましょう。

 

その方法の一つが先ほどのインスタメモ魔です。

 

別に、最初は直接会わなくてもメッセージだけのやり取りでもいいです。慣れたらラインのIDを聞いて、実際に一対一で会話してみましょう。

最初は簡単なメッセージでいいので文章での会話を楽しみましょう。

 

ラインで会話する場合、相手からメッセージをもらって、次何を返信しようかとゆっくりと考える時間が持てるんです。

これは実際に会話しているとまず生まれてこない時間です。

 

ここ、めちゃめちゃ大きなポイントです!

 

頭の中でインドネシア語を組み立てる練習ができるわけですから。

これはスピーキング能力の向上にもつながります。

 

パっといいたいことが文字にできるということはパッと発言できることと同義です。

そして慣れてきたら、実際に電話をしてみてください。

 

ちょっとまとめてみますね。

 

 

日本に興味を持っているインドネシア人は、あなたが思っている以上にあなた(日本人)と話したがっているんですよ。

最初から壁を作らず、気軽にいろんな人とコミュニケーションを取るということを当たり前にしましょう。

 

僕はしょっちゅうインドネシア人から電話がかかってきます。とにかくインドネシア人はしゃべるのは好き。いくら日本人が頑張っても、そのオープンな性格にはかないませんので、全然、ホントに気を使わなくていいです。

気を使うってことは本当にもったいないです。(さすがに夜中に電話とかはやめましょう。)

 

5.動画を見る

そして、最後は動画、ご存知かもしれませんがYouTubeで動画を見る方法です。

アニメは比較的難易度が低いです。

ここで重要視してほしいことがあります。

それは、理解できなくても気にしないことです。

比較的簡単な動画でも話すスピードはかなり速く、完璧に聞き取れることは稀です。

それよりも、インドネシア語独特のリズムや、よく使われている単語・フレーズなどに気づくことが大事です。

とりあえずドラえもんの動画を紹介しておきましょう。

アニメ以外で人気なのは、インドネシアのテレビ番組「kelas internasional」です。

これはかなり初心者向けで、非常に分かりやすい構成です。

もちろん、こういった動画は、あなたがインドネシア語を学習するために作られたものではありません。

なので、難しく感じてしまったり、あるいは、動画によってはあまり勉強にはならないな~というものももちろん存在しますので、時間の無駄になる可能性も少ないですが存在します。

というわけで、ジャパネシアでは「インドネシア語学習用動画」を用意していますので、そちらも利用してもらえればと思います。

 

モチベーションを持ち続けるために

独学でやっていると、モチベーションを保つのはとても難しいです。

だからこそ、モチベーションを保つ努力をするようにしなければ、挫折して、インドネシア語が嫌いになってしまうケースもありますのでこれは十分に注意して読んでほしいと思います。

 

まずは、無理をしないこと

 

限界まで毎日頑張ってしまうと、絶対に燃え尽きます。

できる範囲で、決めたことを淡々とこなすことを意識してください。

 

そして仲間を作ること

 

同じ志を持った学習仲間がいることはとても力になります。

インドネシア人と知り合うことも大事ですが、インドネシア語を学ぶ日本人と関わりを持つことも非常に大切です。そのために地域のコミュニティや、インドネシアのお祭りにいろいろ参加してみてください。

僕はよくいくのですが、多くのインドネシアが大好きで、インドネシア語を勉強する人と会えるので、とても励みになります。

 

ジャパネシアではたまに勉強会を開いているのでそういったインドネシア関連の会に顔を出してみてください。

奈良でインドネシア語教室|勉強会の一部始終をご紹介!

 

独学でも検定を目指せる

中にはせっかくインドネシア語を勉強するのであれば、インドネシア語検定を受けたいと思っている人も多いと思います。

参考 インドネシア語検定の詳細インドネシア語検定HP

それは、もちろん、モチベーションにもなりますし、一つの指標ともなりますので、受けてみたいと思っている方はそれに向けて頑張ってみてもいいでしょう。

検定はE級から特A級までの6段階です。

C級レベルまでの学習方法はジャパネシアでもまとめていますので、参考にしてみてください。

インドネシア語検定対策の【極み】

 

おわりに

ここまでツラツラと独学勉強法を偉そうに書いてきましたがここで今回紹介した僕なりの独学勉強法をまとめます。

僕のオリジナル勉強法
  1. 本を読む
  2. 参考書で勉強する
  3. インスタメモ魔
  4. インドネシア人の友達と話す(ラインも可)
  5. 動画を見る

僕は2016年、17年とスピーチコンテストで優勝させていただきました。17年に関しては、長い文章でしたが原稿を読むことなしにスピーチができ、審査員の方からもスピーチが終わった瞬間に、「なぜそんなに上手になったの?」とお褒めの言葉をいただき、とてもうれしかったのを覚えています。

 

2015年に初めてインドネシアへ行ってからの3年間、そのほとんどの期間を勉強やインドネシア関連のことに費やしてきました。

 

一点集中したからこそ、いろんな景色を見てきましたし、これからもそのスピード感で進んで行くことだろうと思います。

ただ、その道は楽しいばかりではなく、常に不安との戦いでした。

 

その文字の通り、独学とは独りで学ぶことです。

いくら、あなたを応援してくれる人が周りにたくさんいようが、周りに素敵な先生や、インドネシア人が教えてくれようが、自分のケツは、自分で拭くしかない、きわめてドライで冷淡な道です。

 

インドネシア語を学ぶことはそれなりに楽しいですが、毎日同じような学習をする中で、

「この勉強法でいつか自分も話せるようになるのか」

「いつか、ネイティブの会話を聞き取れるようになるのか」

「この努力がなにか将来役に立つのだろうか」

と頭によぎり、毎日のように未来を暗く感じたことがありました。

ホントにここ最近までそんな感じです。

 

誰かに褒められようが、コンテストで優勝しようが、自分に対する自信なんてとてもじゃないけど持てません。

でも、まあ、やっててよかったなーとは思います。実際しゃべれたら楽しいし。通じないときの落ち込みを避けれる可能性も増えるので。

 

今回紹介したやり方は、今現在、僕が思う最高の独学方法です。

2015年、インドネシアにポツンと降り立った僕自身に向けてアドバイスするつもりで書きました。

 

「もう少しでも、もう一歩でも頑張ってみようかな、あきらめないでおこうかな」

と感じてもらえればうれしいです。

「何事も成功するまでは不可能に思えるものである。」

 

だとしたら、今、あなたが不安に思おうが、未来を悲観しようが、関係ねえなーって思いません?

 

僕の勉強法が誰にとっての正解というわけでもないです。

 

だから、もしあなたなりのいい勉強法があるのであれば、下のコメント欄に書いてくださいね。

 

心から応援しています。

6 Comments

 

いつも更新のたびに拝見しております。バタオネ本よりもとても参考になる情報満載で、楽しいですね。ヤンティさんのたいきさん共著本は出てないのですか?予定もありますか?ブログネタでいつか取り上げて欲しいな、と思います。

返信する
TAIKI TAIKI

ありがとうございます!
本はまだ出てないですね、特に予定はないですが!
今後も更新していきますので応援お願いします♪

返信する
くまみ

モチベーションが下がりかけていた時でしたが読んでいるうちにもう一回頑張ってみようかな、と思えました。ありがとうございました。
以前、記事の中でTEMPOの記事を訳す勉強法をされている方がいらっしゃると紹介されていたことに影響され私も、KOMPASやTEMPO、detik、NHK WORLDを訳してみています。
その中で、官庁や警察、軍隊の役職を日本語にすることに難儀しています。例えば、警察の役職で、Kepala Subdirektorat Pembinaan dan Penegakkan Hukum Ditlantasなどです。
もし可能なら何かアドバイスをいただけますか?

返信する
TAIKI TAIKI

くまみさん、ありがとうございます。
TEMPOですね、難しいですよね。

役職などはかなり難しいですよね、しかも単語が長いため、「省略される」ので、その省略したバージョンも覚えなきゃなりません。

僕の場合は、そのような単語が出てきたら、ノートに取るか、ツイッターに書いておき、時間がたっても目に触れるようにします。

一発で覚えるのは、僕は無理なので、3か月後、半年後に頭に入ってたらラッキー!という感じでやっています。

参考になるか分かりませんが、また何かあったらご質問くださいね^ ^

返信する
Kumi

たった3年とは驚きました。発音も綺麗ですしこのサイト自体素晴らしく何度も読ませてもらっています。わたしも独学ですが…今回の記事を見て…もう一度真似してやってみようと思いました。いつも楽しく学べるサイトをありがとうございますこれからもよろしくお願いします

返信する
TAIKI TAIKI

Kumiさん、いつもサイトに足を運んでいただきありがとうございます。
真似していただけるととてもうれしいです。
やりやすい方法から取り入れてみてくださいね。一緒に頑張りましょう!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です