ジャパネシア無料会員登録はこちらから

変化がはげすぃ~文法!接頭辞me-動詞の変化の覚え方

TAIKI

meが頭についたインドネシア語ってやたらと多くない?
そうだね~!

YANTI

TAIKI

なんでmeがついているの?
そういうものだから!

lihat(見る)⇒melihat(見る)・・・みたいなのでしょ?

別にmeが付いていても、ついていなくても意味の変化はないよ。

YANTI

TAIKI

はー!?どういうことやねん!?

じゃあmeがつく動詞ってなんの意味もないの?

しいて挙げるとすれば、meが付く動詞はほとんどは「他動詞」という特徴を持ってるな~。

YANTI

TAIKI

他動詞?
他動詞とは目的語を取る動詞のこと!

lihat(見る)で例を挙げてみよう。

YANTI

 

他動詞の例
  • 見る
  • 写真 見る

 

この文章では、「 」と「 写真 」が目的語ということになる。

目的語を取る動詞は他動詞と呼ばれるんだ。

で、me動詞のほとんどは目的語を取る他動詞ってわけ!これをまず頭に入れておけ!

YANTI

 

【たったこれだけ!】インドネシア語の自動詞と他動詞をマスターしよう

 

TAIKI

なるほど、「me動詞」は目的語を取るんだね!じゃあOK!今日のレッスンはおしまい!
アホ言え!

これからじゃい!

YANTI

「me」の変化は単純じゃない!

ちょっと次の例を見てみて!

me動詞の変化をまとめてみた!

YANTI

 

me動詞の変化
  1. L, M, N, Rで始まる単語=そのまま「me」を付ける
  2. B, Fで始まる単語=「mem」が付く
  3. D,J,Cで始まる単語=「men」が付く
  4. G,H,A,I,U,E,Oで始まる単語=「meng」が付く
  5. Kで始まる単語=「me+Kをng」に変更
  6. Pで始まる単語=「me+Pをm」に変更
  7. Sで始まる単語=「me+Sをny」に変更
  8. Tで始まる単語=「me+Tをn」に変更
  9. 単語が一音節(一つの発音)の場=「 menge+語幹」になる

TAIKI

ね、さっぱり分からへん!
でも、これから実際にいろんな単語に「me」を付けてどのように変化をするか見ていくから落ち着いて見ていこう!

YANTI

TAIKI

いやー、難しそうだな!
ヤンティだって、誰もこのme動詞をこの記事一回読んだからって覚えられるなんて思ってない。

あのね、me動詞って覚えるものじゃなくて、自然と頭に入ってるものなんだよ!

YANTI

TAIKI

そうなの?
そうそう!慣れるより慣れろ!

検定でも出てくるし、しっかりやんなさいよ!

じゃあ、一つ一つ例を見ていこう!

YANTI

 

 L, M, N, Rで始まる単語=そのまま「me」を付ける

 

Lで始まる単語のme動詞化
  1. L ihat(見る)⇒ me lihat(見る)
  2. lukis(絵)⇒melukis(絵を描く)
  3. lempar⇒melempar(投げる)
  4. larang(禁止する)⇒melarang(禁止する)
  5. lilik(※)⇒melirik(ちらっと見る)

 

MEMO
※=原型では意味を持たない単語を表しています。

原型とmeを付けた状態で意味が同じものは、meを付けたほうの意味を省略しています。

以下同様

 

Mで始まる単語のme動詞化
  1. M asak(料理する)⇒ me masak
  2. minta(お願いする)⇒meminta
  3. mulai(始まる)⇒memulai
  4. muat(乗せる)⇒memuat
  5. makan(食べる)⇒memakan

 

Nで始まる単語のme動詞化

N yanyi(歌う)⇒ me nyanyi

 

Rで始まる単語のme動詞化
  1. R asa(感じる)⇒ me rasa
  2. rangkul(抱く)⇒merangkul
  3. rusak(故障する)⇒merusak
  4. rias(メイク)⇒merias
  5. rampok(強奪する)⇒merampok

 

B,Fで始まる単語=「mem」が付く

 

B,Fで始まる単語のme動詞化
  1. B akar(焼く)⇒ mem bakar
  2. beli(買う)⇒membeli
  3. baca(読む)⇒membaca
  4. buat(作る)⇒membuat
  5. bantu(手伝う)⇒membantu
  6. F itnah(中傷)⇒memfitnah(中傷する)

D,J,Cで始まる単語=「men」が付く

 

Dで始まる単語のme動詞化
  1. D apat(得る)⇒ men dapat
  2. dengar(聞く)⇒mendengar
  3. dorong(押す)⇒mendorong
  4. daki(登る)⇒mendaki
  5. dukung(支持する)⇒mendukung

 

Jで始まる単語のme動詞化
  1. J ual(売る)⇒ men jual
  2. jawab(答える)⇒menjawab
  3. jilat(舐める)⇒menjilat
  4. jahit(縫う)⇒menjahit
  5. jamu(客)⇒menjamu(客をもてなす)

 

Cで始まる単語のme動詞化
  1. C uci(洗う)⇒ men cuci
  2. coba(試す)⇒mencoba
  3. cari(探す)⇒mencari
  4. cukur(かみそり)⇒mencukur(剃る)
  5. cabut(引き抜く)⇒mencabut

G,H,A,I,U,E,Oで始まる単語=「meng」が付く

 

Gで始まる単語のme動詞化
  1. G osok(磨く)⇒ meng gosok
  2. ganggu(邪魔をする)⇒mengganggu
  3. gigit(噛む)⇒menggigit
  4. gambar(絵)⇒menggambar(絵を描く)
  5. geser(ずらす)⇒menggeser

 

Hで始まる単語のme動詞化
  1. H apus(消す)⇒ meng hapus
  2. hemat(節約)⇒menghemat(節約する)
  3. harap(望む)⇒mengharap
  4. hitung(計算する)⇒menghitung
  5. hukum(法)⇒menghukum(罰する)

 

母音(A,I,U,E,O)にはmengが付くと覚えておこう!

YANTI

 

Aで始まる単語のme動詞化
  1. A mbil(取る)⇒ meng ambil
  2. gamuk(※)⇒mengamuk(暴れる)
  3. atur(整える)⇒mengatur
  4. ajak(誘う)⇒mengajak
  5. angkat(持ち上げる)⇒mengangkat

 

Iで始まる単語のme動詞化
  1. I kat(ひも)⇒ meng ikat(結ぶ)
  2. isap(吸う)⇒mengisap
  3. isi(中身)⇒mengisi(入れる)
  4. intip(覗く)⇒mengintip
  5. iris(一切れ)⇒mengiris(薄く切る)

 

Uで始まる単語のme動詞化
  1. U kur(計る)⇒ meng ukur
  2. usir(追い出す)⇒mengusir
  3. usap(拭く)⇒mengusap
  4. undang(招待)⇒mengundang(招待する)
  5. uap(蒸気)⇒menguap(蒸気を出す)

 

Eで始まる単語のme動詞化
  1. E lak(避ける)⇒ meng elak
  2. ekspor(輸出)⇒mengekspor(輸出する)
  3. ejek(あざける、嘲笑する)⇒mengejek
  4. eja(綴る)⇒mengeja

 

Oで始まる単語のme動詞化

O brol(雑談する)⇒ meng obrol(雑談する)

Kで始まる単語=「me+Kをng」に変更

 

Kで始まる単語のme動詞化
  1. K upas(皮を剥く)⇒ me ng upas
  2. kirim(送る)⇒mengirim
  3. karang(作文)⇒mengarang(作文する)

Pで始まる単語=「me+Pをm」に変更

 

Pで始まる単語のme動詞化
  1. P ukul(たたく)⇒ me m ukul
  2. potong(切る)⇒memotong
  3. pijat(マッサージする)⇒memijat
  4. pasang(セット)⇒memasang(セットする)
  5. pakai(使う)⇒memakai
  6. panggil(呼ぶ)⇒memanggil

Sで始まる単語「me+Sをny」に変更

 

Sで始まる単語のme動詞化
  1. S ikat(たわし)⇒ me ny ikat(たわしでこする)
  2. simpan(保存)⇒menyimpan(保存する)
  3. sapu(箒)⇒menyapu(掃除する)
  4. suruh(命令する)⇒menyuruh(~させる)
  5. sewa(賃貸)⇒menyewa(借りる)

Tで始まる単語「me+Tをn」に変更

 

Tで始まる単語のme動詞化
  1. T ukar(交換する)⇒ me n ukar
  2. tolong(~してください、助け)⇒menolong(助ける)
  3. tulis(書く)⇒menulis
  4. tonton(「映画やテレビを」観る)⇒menonton
  5. terima(受け取る)⇒menerima

単語が一音節(一つの発音)の場合「 menge+語幹」になる

 

Cで始まる単語のme動詞化
  1. C ek(チェック)⇒ menge cek(チェックする)
  2. pak(パック)⇒mengepak(包装する)
  3. tik(タイプ)⇒mengetik(タイプする)
  4. pel(モップ)⇒mengepel(モップがけをする)
  5. cap(ハンコ)⇒mengecap(ハンコを押す)

例外的な「me動詞」

 

そして、me動詞の中でも少し例外的なものがあるから、それ確認しよう!

YANTI

自動詞になるme動詞

 

はじめに「me動詞」はほとんど他動詞!って説明をしたんだけど、中には 自動詞 になるものもあるよ!

YANTI

TAIKI

あ、自動詞になるのもあるんだ!
説明だけじゃ分かりにくいので変化と意味を見ていこう!

YANTI

 

自動詞のme動詞
  1. rokok(タバコ)⇒Merokok(タバコを吸う)
  2. hilang(消える)⇒Menghilang(消える)
  3. tangis(泣く)⇒Menangis(泣く)
  4. sala(※)⇒Menyala(燃える)
  5. lompat(飛躍)Melompat(飛躍する)
  6. jerit(叫び)⇒Menjerit(わめく)

 

他にもme動詞で自動詞になるやつもあるけど、とりあえずこの単語はよく出てくるからチェックしてね!

YANTI

me+形容詞もある!

 

さっきまでは動詞とか名詞に接頭辞me-が付くのをやったけど、

me+形容詞もあるぞ!

YANTI

TAIKI

meが付くことによって意味の変化はあるの?
モロチン!

でもカンタン!「me+形容詞」は 少しずつ変化する といった意味を持るんだよ!

例文を見てみよう!

YANTI

 

形容詞のme動詞化
  1. P utih(白色)⇒memutih(だんだん白くなってくる)
  2. B esar(大きい)⇒membesar(だんだん大きくなる)
  3. K ecil(小さい)⇒mengecil(だんだん小さくなる)
  4. P anas(熱い)⇒memanas(だんだん熱くなる)

 

TAIKI

あー、なんとなく分かった!
なんとなくでオッケーラ!

YANTI

まとめ・練習問題

 

どうだった?

YANTI

TAIKI

一回見ただけではほとんど頭に入ってこないよ。
まあ、テメエの脳みそは食べ物か、オンナばっかりだもんな!

YANTI

TAIKI

何言ってんだよ!
まあ、いいや。

最初にも言ったけど、me動詞の変化は慣れしかないから、最後に練習して終わろう!

YANTI

 

ヤンティ

Saya sedang membaca koran. 

私は新聞を 読みます

  • sedang~(~している)
  • membaca(読む)原型:baca(読む)
  • koran(新聞)

 

ヤンティ

Teman saya suka mendengar musik klasik.

私の友達はクラシック音楽を 聞く のが好きです。

  • teman(友達)
  • suka(好き)
  • musik(音楽)
  • mendengar(聞く)※原型:dengar(聞く)

 

ヤンティ

Dia menjual semua barang barangnya yang tidak perlu.

彼はすべて必要ないものを 売っています

 

ヤンティ

Dia menutup jendela rumahnya karena dingin.

彼は寒いので家の窓を 閉めました

  • menutup(閉める)原型:tutup(閉じる)⇒原型は自動詞だよ!
  • jendela(窓)
  • rumah(家)
  • karena~(~だから)
  • dingin(寒い)

 

ヤンティ

Dia terlalu banyak memakai uang untuk kehidupannya.

彼は生活のためにたくさんお金を 使い すぎました。

  • terlalu~(~し過ぎる)
  • memakai(使う)※原型: p akai(使う)
  • uang(お金)
  • untuk(~のために)
  • kehidupannya(彼の生活)※kehidupan(生活)+ nya =dia(彼、彼女)

 

ヤンティ

Taiki selalu mengganggu saya tidur.

タイキはいつも私が寝るのを 邪魔します

  • selalu(いつも)
  • mengganggu(邪魔する)※原型:ganggu(邪魔する)
  • tidur(寝る)

 

ヤンティ

Saya menghukum anak karena dia nakal sekali.

私は息子がいたずらっ子なので罰しました。

  • menghukum(罰する)※原型:hukum(法律)
  • karena(~なので)
  • nakal(いたずらな)
  • ~sekali(とても~)

 

ヤンティ

Setiap hari saya memasak makanan Indonesia.

毎日私はインドネシア料理を 料理します

  • setiap hari(毎日)
  • memasak(料理する)※原型:masak(料理する)
  • makanan(料理)

 

ヤンティ

Dia mengirim surat kepada pacarnya.

彼女は恋人に対して手紙を 送りました

  • mengirim(送る)※原型:kirim(送る)
  • surat(手紙)
  • kepada(に対して)
  • pacarnya(彼女の恋人)※pacar(恋人)+nya=dia(彼女、彼)

 

ヤンティ

Orang itu selalu menyimpan foto ayahnya di dalam dompet.

その人はいつも財布の中にとお父さんの写真を 保管しています

  • orang(人)
  • selalu(いつも)
  • menyimpan(保存する、保管する)※simpan(保存する、保管する)
  • ayah(お父さん)
  • di dalam(~の中に)
  • dompet(財布)

 

TAIKI

よし!勉強した成果を動画に撮ったからこっちもチェックしてね!

 

よし終わり!

YANTI

TAIKI

わーい!

まあ、全くわかんなかったけど、まあいいや!

全くってなんだよ!せっかくやったのに!

YANTI

TAIKI

だってまじめんどいじゃん。簡単に覚えるコツみたいなのってないの?
一つあるぞ!

これから新しいmeが付く単語に出会うたびに「 meを外した状態

原型の動詞に出会ったら「 meが付いた状態 」と考えるクセを付けろ!

ちょっと問題出すから考えてみな!

YANTI

 

問題
  1. mengirim⇒原型に
  2. poton⇒me動詞に
  3. lihat⇒me動に
  4. mengisi⇒原型に
  5. sewa⇒me動詞に

 

じゃあ、答え合わせ!

YANTI

 

答え
  1. kirim
  2. memoton
  3. melihat
  4. isi
  5. menyewa

 

分かった?

わかんなくてもいいけど、これから自分で自分にこういった問題出してね!

YANTI

TAIKI

ほーい!

みんながんばってくだせい!

ばーか!

テメエもだよ!

YANTI

TAIKI

はっ!

5 Comments

しの

いつも楽しく拝見(勉強)させていただいてます。
me動詞、大変です。

このページでは語根の先頭文字が「x」だったら
こうなります、って説明されてます。
又聞きなのですが、本来は語根の先頭文字?の
発音に従いどの形になるか決まる、と聞きました。
その辺りのこと、ご存知でしたらご教示ください。

形で覚えるとわかりやすいのですが、本来の理由が
気になりまして...

返信する
TAIKI TAIKI

しのさん
ありがとうございます。

先頭の「文字=スペル」ではなくて「発音」でme-の変化の形が決まるということですか?
これに関しては申し訳ないですが、僕の知識不足でわかりません。

me-はついていても、つかなくても特に意味は変わらないと考えていいと思います。

ただ、カジュアルな会話の場合は、あまり使われず、よくme-は省略されていて、使われるのは本や新聞などの書き言葉で使われています。

返信する
Hari Hari

どうも、初めまして。ハリです。
具体的な例などがあれば、ありがたいですが、ありますでしょうか。

Me に関しては、僕も動詞の先頭文字で決まるということしか知らないですね。^^;

後、その理由はなんでしょうね。最初からそういう成り立ちじゃないですかね。

日本語の動詞の変化と同じだと思います。

返信する
しの

TAIKIさん、ハリさん、回答ありがとうございます。
先日、話のネタ元に直接会えたのでその時に聞いた内容です。

 「me@-」の「@」は語根の頭音(発音)により変化する。
  1.語根の頭音が「@」に置き換わり、鼻音になる⇒p, t, s, kで始まるもの
    例) tutup ⇒ menutup
  2.「@」が鼻音に変化して語根がそのまま続く⇒b, d, g, c, j, h, 母音で始まるもの
    例) baca ⇒ membaca
  3.「@」が消えて「me+語根」になる⇒m, n, ny, ng, r, l, w, yで始まるも
    例) lihat ⇒ melihat

  それぞれ「mem」「men」「meny」「meng」になるパターンがあり「me@」から
  続く語根の発声(口の形)で決まるそうです。
  どのパターンになるかは発音のし易さが関係しているらしいのですが、難しくて
  理解できず...

 いずれにせよ、音による解説、文字による解説、アプローチは違うが言っていること
 は同じだって。

 詳しく解説してくれましたが、結局のところ上述していることは学術(言語学)的?
 な内容なので、普段の学習ではHPや学習書にあるように「形」で覚えるのが効果的
 だよ、って事で落ち着きました。
 もっと言えば、「me」動詞は別の単語として覚える。覚える数は倍以上になるが
 語根が理解できていれば、ほぼ意味は同じなので特殊単語なものをきっちり覚え
 れば語彙力は付く、って。

 初心者のくせに私が気にし過ぎでした。

以上、ありがとうございました。

返信する
Hari Hari

しのさん、
お返事をどうも ^^

説明を拝見させていただきました。面白いアプローチですね。しかし、気になる点がいくつかあり、鼻音と口の形についてです。

日本語とインドネシア語の発音の仕方、つまり音や声の出し方が共通点もありますが、やはり母音などに相違点もありますし、鼻音や口の形に対する定義もきっと違いますんおで、このアプローチで行きますとリスクが高すぎるかと思います。また、M、N、NGの発音の出し方もおそらく人によって変わったりしますので、インドネシア語母語話者から発音の違いを直接聞いた方がベストですね。

ビジュアル的なアプローチが好きな方は、おそらく先頭文字を見て勉強する方がいいのですが、音や声を聴いて勉強するのが好きな方は、やはり直接その音や声を聴いた方がベストだと思います。

私もこういう話が好きですので、是非是非またお話ししましょう ^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です