ネイティブがさらっと使うインドネシア語の「ありがとう」21選

 

 

インドネシア語で一番初めに覚える単語ってもしかしたら「ありがとう」かもしれませんね。

 

でも、「ありがとう」ってヒトコトで言っても、目上の方には「ありがとうございます」とか「大変お世話になりました」とか、逆に、友達とか年下だと「ありがとね~」とか「あざーす!!」なんて、少し軽い言い方になったりとその言い方はさまざま。

 

日本語でもこれだけの「ありがとうございます」が存在しているので、インドネシア語でも、もちろんいろいろな「ありがとう」の言い方が存在しています。

 

そんな様々なシチュエーションで使える「ありがとう」を21個集めたので、どんどん「ありがとう」の言い方のレパートリーを増やしていってもらえればと思います。

 

いろいろな「terima kasih」21選

 

YANTI
では、早速よく使うterima kasihを一つ一つ見ていこう!

 

基本系

 

始めは基本的なな「terima kasih」の言い方を見ていきましょう。

 

Terima kasih !

ありがとうございます!

 

 

Terima kasih banyak  ya!

本当にありがとうございます!

  • banyak(たくさん)

 

 

Terima kasih sekali !

本当にありがとうございます!

  • sekali(非常に、本当に)

 

 

Makasih ya !

ありがとね!

 

Trim`s

ありがとう

YANTI
アメリカ人が「サンキュー」を略して「サンクス」って言うじゃない?あんな感じでterima kasihを略してるよ!
TAIKI
へー。
YANTI
まあ、あんまり使ってる人いないけどね。念のために覚えておいて!

 

 

Makasih banyak ya !

ホントありがとね!

 

 

Makasih lho !

ありがとね!

 

※makasih yaとほぼ同じ意味で使われます。

 

TAIKI
このlhoなんだけど、これはジャカルタ弁って呼ばれるものだから詳しくは「deh、dong、sih、nihなどの「ジャカルタ弁」をまとめてマスターしよう!」をチェックしてみてね!

 

だいたいインドネシアに行ってよく聞かれる「ありがとう」を上記でまとめました。

 

では次に、やってくれたことに対して、たとえば「仕事をしてくれてありがとう」などの言い方を学んでいきましょう。

 

やってくれたことに対しての「terima kasih」

 

Terima kasih atas semuanya.

いろいろとありがとう。

 

 

Terima kasih atas kerja keras anda.

一生懸命に働いてくれてありがとう。

  • kerja(仕事)
  • keras(激しく、ハードに)

 

 

Terima kasih atas bantuannya.

お手伝いありがとうございます。

  • bantuan(お手伝い、手助け)

 

 

Makasih hari ini ya !

今日はありがとね!

  • hari ini(今日)
  • ya(~ね)

 

 

YANTI
これは友達とか親しい友人や年下には使うけど、軽い言い方だから、目上の方や、初対面の方には使わないから注意してね!

 

生活の中でよく使う「terima kasih」

 

Makasih emailnya !

メールありがとうね!

 

必ずしも、「terima」が必要なわけではなく、「makasi」だけでもよく使われます。「terima kasih」が「ありがとうございます」だとすると「makasih」は「ありがとう」のような感じですね。

 

 

Terima kasih atas balasan emailnya.

メールの返信ありがとう。

  • atas(~に対して)
  • balasan(返事)

 

 

Makasih ya telah merayakan pesta ulang tahunku.

私の誕生日パーティを祝ってくれてありがとね。

  • merayakan~(~を祝う)
  • pesta(パーティ)
  • ulang tahun(誕生日)※ulang=「繰り返す」、tahun=「年」の意味です。

 

 

Terima kasih atas perhatian yang selalu kamu berikan padaku.

いつも私に対する気遣いありがとうございます。

  • perhatian(気遣い、心遣い)※hati(心)
  • yang(関係代名詞、英語のthatと同じ)※yangの用法に関する記事は「やたらと出てくるインドネシア語「yang」の使い方!」を参考にしてください。
  • selalu(いつも)
  • berikan(与える)
  • padaku(私へ、私に)※pada~(~へ、~に)+ku=aku(私)

 

 

Terima kasih atas titipan barangnya.

荷物を預かってくれてありがとうございます。

  • titipan(預かり品)※titip=(預ける)
  • barang(荷物)

 

 

Saya mengucapkan banyak terima kasih atas kedatangan, kehadiran, bantuan dan pertolongan Anda hari ini…

私は今日来てくれたこと、出席してくれたこと、手助けや援助に対してたくさんのありがとうを表します。

  • mengucapkan~(~を表現する)
  • banyak(たくさん)
  • kedatangan(来てくれたこと)
  • kehadiran(出席)
  • bantuan(助け)
  • pertolongan(援助)
  • hari ini(今日)

 

 

「terima kasih」+「karena」のセット

 

先ほどまでには「terima kasih」+「atas」のセットが多かったのですが「terima kasih」+「karena」のセットもよく使われます。

 

  1. atas=~に対して
  2. karena=~だから、~ので

 

とそれぞれ意味を持っていますが使い方としては「~してくれてありがとうございます」とほぼ同じように使われます。

 

 

Makasih karena kamu selalu mendengarkan keluhan keluhanku.

いつも私の不満を聞いてくれてありがとう。

 

 

Terima kasih karena kamu telah begitu baik kepada saya.

私に対して、とても良くしていただきありがとうございます。

  • telah(すでに)、完了を表します
  • begitu baik(とても良く)

 

 

 

まとめ

ss

「ありがとう」はたくさん使う言葉だからこそ、いろんな言い方をマスターしておきたいですね。

 

でも、最初の基本形を覚えておけばある程度OKで、「~してくれてありがとう」とか「~をありがとう」と言いたい時には、「atas」とか「karena」を使って具体的にお礼を言うとより相手に感謝が伝わるといえるでしょう。

 

TAIKI
ヤンティ、いつもあざす!
YANTI
言い方が軽い!terima kasih banyak banyak sekali って言え!

ブログで書けない話を!


ブログではなかなかかけない話をメルマガで!
なかなか集まれないインドネシアが大好きな日本人と勉強会を開いたり、おすすめの勉強方法をシェアしたり・・・
そんな情報はこちらから!
今ならプレゼント付!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

TAIKI

インドネシア語学習アドバイザー。Bahasa Indonesia Speech Contest 2016、2017優勝、インドネシア語の勉強法というのがまだまだ難しく、何冊も本を買ったり、先生を変えなきゃいけない現状で、「どうにかスムーズに、しかも楽にインドネシア語を学べる」環境づくりをしています。インドネシア語ウェブメディア【美容メディアkamu cantik】【日本観光メディアperjalanan ke jepang】を運営中。飛行機には慣れません。