JLCインドネシア語【添削・アウトプットクラス】の開始

もうそろそろ~~!!!「Biasa」に「慣れ」ましょう!

Hari
初級インドネシア語を勉強された人は、「Biasa」という単語を聞いたことがあるだろ?
Taiki
「普通」とかそういった意味だよね?
Hari
「Biasa」というのは、日本語に訳すとこういった意味になるんだ。

Biasaの意味

  • 普通、レギュラー、プレーン
  •  いつもの~
  •  一般的なものごと
  •  当たり前のものごと
  •  頻繁にあるものごと
  •  習慣のようなものごと
Taiki
「Biasa」も日本語に訳すと意味の幅が広いなあ。
Hari
そうだな、日常会話でもフォーマルな場面でもよく使われているからね。おそらく聞いたことはみんなあると思う。ちょっと例文を見てみよう。
一緒に発音してみよう!

1. Saya punya motor Honda Beat, tapi yang biasa.

(私は)ホンダビート※(という)バイクを持っているが、普通のやつです。

  • saya(私)
  • punya(持つ)
  • motor(バイク)
  • tapi(しかし)
  • yang(関係代名詞)※yangの前にmotorが省略されています。
  • biasa(普通の)
Taiki
ホンダビートって何?
Hari
ホンダがインドネシアで生産しているバイク種類の一つ。ビートという種類の中で特別な技術が搭載されているものもあれば、純正の技術しか搭載されていないものもある。
Taiki
やたら詳しいな。
Hari
まあな。んなこと言うとる場合か、次行くぞ。
一緒に発音してみよう!

2. Saya pesan nasi goreng yang biasa ya. Kalau dia yang spesial.

(私は)普通のナシ・ゴレンを注文しますね(お願いしますね)。彼はスペシャルの方です。

  • saya(私)
  • pesan(注文する)
  • nasi goreng(ナシ・ゴレン)
  • yang(関係代名詞)
  • biasa(普通の)
  • kalau~(~は)
  • dia(彼)
  • spesial(スペシャルの、特別な)

 

一緒に発音してみよう!

3. Mas, saya pesan yang biasa ya. Jangan pedas.

兄さん、(私は)いつもの頼みます(お願いします)ね。辛くしないで。

  • Mas~(~さん)
  • saya(私)
  • pesan(注文する)
  • yang(関係代名詞)
  • biasa(普通の)
  • jangan~(~するな)
  • pedas(辛い)

 

一緒に発音してみよう!

4. A: Apa kabar? > B: Hmm, biasa saja.

A: お元気ですか。> B: まあ、普通だな/まあまあです

  • apa kabar(お元気ですか?)
  • biasa saja(普通です)

 

一緒に発音してみよう!

5. Dia bukan orang biasa, jadi bisa dapat tempat duduk paling depan di konser itu.

彼/彼女は普通の人じゃないから、あのコンサートで一番前の席がゲットできた。

  • dia(彼、彼女)
  • bukan~(~ない)
  • orang(人)
  • biasa(普通の)
  • jad~(~だから)
  • bisa~(~できる)
  • dapat~(~できる)
  • tempat duduk(席)※tempat(場所)、duduk(座る)
  • di~(~で)
  • konser(コンサート)
  • itu(その、あの)
Hari
上記は日常会話でよく出る使い方だ、次は動詞や機能語と組み合わせる使い方を見ていくぞ。

Biasa + 動作/動詞

Hari
この表現は、自分や他人の習慣を表すためによく使われている。この場合、「普通」という意味より、人の習慣を表すためによく使われるパターンだ。いくつかの例文を見てみよう。
一緒に発音してみよう!

6. Saya biasa makan siang di Otoya.

(私は)大戸屋でランチすることに慣れています。(習慣として身に付いている)

  • saya(私)
  • biasa(慣れている)
  • makan siang(ランチする)※makan(食べる)、siang(お昼)
  • di~(~で)

 

一緒に発音してみよう!

6. Saya biasa makan siang di Otoya.

(私は)大戸屋でランチすることに慣れています。(習慣として身に付いている)
(私は)大戸屋でよくランチしています。

  • saya(私)
  • biasa(慣れている)
  • makan siang(ランチする)※makan(食べる)、siang(お昼)
  • di~(~で)

 

一緒に発音してみよう!

7. Dia biasa makan siang dengan 1 pisang dan jus saja.

彼はよく/いつも一本のバナナとジュースだけでランチを済ませています。

  • dia(彼)
  • biasa(よく、いつも)
  • makan siang(ランチする)※makan(食べる)、siang(お昼)
  • dengan~(~で)1=satu
  • pisang(バナナ)
  • dan(と)
  • jus(ジュース)
  • ~saja(~だけ)

 

一緒に発音してみよう!

8. Kalau malam tahun baru, kami biasa berdoa di kuil dekat rumah.

大晦日は、(私たちは)よく/いつも近くの神社でお祈りしています。

  • kalau~(~は)
  • malam(夜)
  • tahun(年)
  • baru(新しい)
  • kami(私たち)
  • biasa(よく、いつも)
  • berdoa(お祈りする)※原型:doa(お祈り)に接頭辞ber-がついています。
  • di~(~で)
  • kuil(神社)
  • dekat(近い)
  • rumah(家)

 

一緒に発音してみよう!

9. Orang Jepang biasa makan pakai sumpit.

日本人は(習慣的に)お箸を使って食べます。(そういうやり方に慣れている/習慣である)

  • orang Jepang(日本人)
  • biasa(習慣的に)
  • makan(食べる)
  • pakai(使う)
  • sumpit(お箸)

 

一緒に発音してみよう!

10. Saya biasa minum kopi di Café Komeda.

(私は)いつも/よくコメダ珈琲でコーヒーを飲んでいます。(コメダ珈琲に慣れている)

  • saya(私)
  • biasa(いつも、よく)
  • minum(飲む)
  • kopi(コーヒー)
  • di~(~で)

例えば、⑥ の例文の「Biasa」ですが、「Saya」は大戸屋というレストランによく行き、そのレストランの注文の仕方やメニューの構成や店員さんの接客などという仕組みに既に慣れているという意味合いがあります。

 

また、⑦ の例文の一本のバナナとジュースだけでランチを済ませるということが普通じゃないですが、その例文の「Dia」はいつもやっていて、そのランチは「Dia」の習慣になっているということを表しています。

 

⑧ の例文もそうですね。⑧ の例文の「Biasa」も「Kami」の習慣である「近くの神社でお祈りする」のことを表しています。

 

また、⑩ に関しても、「Saya」のコメダ珈琲でコーヒーを飲む習慣を表しています。場合によっては、「Saya」はよくコメダ珈

琲にコーヒーを飲みに行っていて、内装や店員さんの接客や注文の仕方などのコメダ珈琲の仕組みに慣れているということも表せます。

 

Tidak biasa + 動作/動詞

Hari
次に「Biasa+動作/動詞」の否定形で、自分や他人の習慣ではないこと、又は何かに慣れていないことを表すものだ。いくつかの例文を見ていこう。
一緒に発音してみよう!

11. Saya tidak biasa makan siang di Otoya.

(私は)大戸屋でランチすることに慣れていない。(あまり行かず、注文の仕方など分からない)

  • saya(私)
  • tidak biasa(慣れていない)
  • makan siang(ランチする)※makan(食べる)、siang(昼)

 

一緒に発音してみよう!

12. Dia tidak biasa makan siang dengan Onigiri dan jus saja.

彼はおにぎりとジュースだけでランチを済ませることに慣れていない

  • dia(彼)
  • tidak biasa(慣れてない)
  • makan siang(ランチする)※makan(食べる)、siang(昼)
  • dengan~(~で)
  • dan(と)
  • jus(ジュース)
  • saja(だけ)

 

一緒に発音してみよう!

13. Orang Jepang tidak biasa makan pakai tangan.

日本人は手を使って(手で)食べることに慣れていない。(習慣じゃないから、難しい)

  • orang Jepang(日本人)
  • tidak biasa(慣れてない)
  • makan(食べる)
  • pakai(使う)
  • tangan(手)

 

一緒に発音してみよう!

14. Saya tidak biasa minum kopi di Café Komeda.

(私は)コメダ珈琲でコーヒーを飲むことに慣れていない。(あまり行かず、仕組みが分からない)

  • saya(私)
  • tidak biasa(慣れていない)
  • minum(飲む)
  • kopi(コーヒー)
  • di~(~で)

 

一緒に発音してみよう!

15. Orang Jepang tidak biasa naik Ojek.

日本人はOjek (バイクタクシー) に乗ることに慣れていない

  • orang Jepang(日本人)
  • tidak biasa(慣れていない)
  • naik(乗る)
  • Ojek(バイクタクシー)

ご覧の通り、上記の例文は誰かが何かに慣れていないことについて表している文章です。又は、⑬ と ⑮ のように、主語の習慣じゃないことを表すこともできます。そして、⑭ の場合は、「Saya」はコメダ珈琲であまりコーヒーを飲まないということを簡単に表すこともできますし、コメダ珈琲で快適にコーヒーを飲むことができないという解釈も可能です。

Biasanya

Hari
次にこの「Biasanya」という言い方だ、この言い方は「Biasa+動作/動詞」のバリエーションだ。「Nya」が付いているかないかに関して、特に意味的な変化はない。早速例文を見ていくぞ!
一緒に発音してみよう!

16. Saya biasanya beli buah-buahan di toko itu.

(私は)いつも/よくあの店で果物を買っている。

  • saya(私)
  • biasanya(いつも/よく)
  • beli(買う)
  • buah-buahan(果物)※buah(果物)、二回繰り返すと複数を表します。
  • di~(~で)
  • toko(お店)
  • itu(その、あの)

 

一緒に発音してみよう!

17. Dia biasanya duduk di bangku taman itu setiap sore.

彼/彼女はいつも/よく(毎日)夕方ごろにあの公園のベンチに座っている。

  • dia(彼、彼女)
  • biasanya(いつも/よく)
  • duduk(座る)
  • di~(~で)
  • bangku(ベンチ)
  • taman(公園)
  • itu(それ、あの)
  • setiap~(毎~)
  • sore(夕方)

 

一緒に発音してみよう!

18. Pak Tanaka biasanya merokok di WC setelah rapat.

田中さんはいつも/よく会議の後、トイレでタバコを吸っている。

  • Pak~(~さん)
  • biasanya(いつも、よく)
  • merokok(タバコを吸う)
  • di~(~で)
  • WC(トイレ)
  • setelah~(~の後)
  • rapat(会議)

 

一緒に発音してみよう!

19. Saya ngga biasa minum kopi di Komeda, saya biasanya di Starbucks.

(私は)あまりコメダ珈琲でコーヒーを飲まない。(私は)いつもスターバックスで飲んでいる。

  • saya(私)
  • ngga biasa~(あまり~ない)
  • minum(飲む)
  • kopi(コーヒー)
  • di~(~で)
  • biasanya(いつも)
  • di~(~で)

 

一緒に発音してみよう!

20. Saya ngga biasa makan dengan onigiri dan jus saja, biasanya saya bawa bekal dari rumah.

(私は)あまりおにぎりとジュースだけで食事を済ませない。(私は)いつもお弁当を(家から)持ってくる。

  • saya(私)
  • ngga biasa~(あまり~ない)
  • minum(飲む)
  • kopi(コーヒー)
  • di~(~で)
  • biasanya(いつも)
  • bawa(持ってくる)
  • bekal(お弁当)
  • dari~(~から)
  • rumah(家)

上記の語順は、主語の後に「Biasanya」というのが来るのですが、語順を逆にしても問題ないです。「Biasanya」は、「Biasa+動作/動詞」と同じように主語の習慣又はよくやっている物事について表しています。

Tidak biasanya

Hari
次は、「Biasanya」の否定形で、「Tidak biasanya」という言い方だ。他の「Biasa」に関する言い方と違って、この「Tidak biasanya」は、話者には使えず、二人称又は三人称にしか使えないとおうことを覚えていこう。だから、以下の文章は不自然なインドネシア語の文章になっている。
この例文は間違ってるよ!

21. Saya tidak biasanya beli buah-buahan di toko itu. ✖

(私は)あの店で果物を珍しく買っている。

  • saya(私)
  • tidak biasanya(珍しく)
  • beli(買う)
  • buah -buahan(果物)
  • di~(~で)
  • toko(店)
  • itu(その、あの)
Hari
おそらく「Nya」があることで、「Saya」での使用は、不自然になっている、けれども具体的な理由は今のところまだ分からない。とりあえず他の例文を見てみよう。
一緒に発音してみよう!

22. Dia tidak biasanya beli buah-buahan di toko itu.

彼/彼女は珍しくあの店で果物を買っている。

  • dia(彼、彼女)
  • tidak biasanya(珍しく)
  • beli(買う)
  • buah -buahan(果物)
  • di~(~で)
  • toko(店)
  • itu(その、あの)

 

一緒に発音してみよう!

23. Dia tidak biasanya duduk di bangku taman itu.

彼/彼女は珍しくあの公園のベンチで座っている。

  • dia(彼、彼女)
  • tidak biasanya(珍しく)
  • duduk(座る)
  • di~(~で)
  • bangku(ベンチ)
  • taman(公園)
  • itu(それ、あの)

 

一緒に発音してみよう!

24. Pak Tanaka tidak biasanya merokok di WC setelah rapat.

田中さんは珍しく会議の後、トイレでタバコを吸っている。

  • Pak~(~さん)
  • tidak biasanya(珍しく)
  • merokok(タバコを吸う)
  • di~(~で)
  • WC(トイレ)
  • setelah~(~の後)
  • rapat(会議)
Hari
また、この場合も、主語と「Tidak biasanya」の位置を逆にしても問題ない。むしろ以下のような使用パターンは最も日常会話でよく聞こえるパターンだと思う。チェックしてみてくれ。
一緒に発音してみよう!

25. Tidak biasanya dia beli buah-buahan di toko itu.

彼/彼女は珍しくあの店で果物を買っている。

  • tidak biasanya(珍しく)
  • dia(彼、彼女)
  • beli(買う)
  • buah-buahan(果物)
  • di~(~で)
  • toko(お店)
  • itu(その、あの)

 

一緒に発音してみよう!

26. Tidak biasanya dia duduk di bangku taman itu.

彼/彼女は珍しくあの公園のベンチに座っているんだ。

  • tidak biasanya(珍しく)
  • dia(彼、彼女)
  • duduk(座る)
  • bangku(ベンチ)
  • taman(公園)
  • itu(その、あの)

 

一緒に発音してみよう!

27. Tidak biasanya Pak Tanaka merokok di WC setelah rapat.

田中さんは珍しく会議の後、トイレでタバコを吸っているよ。

  • tidak biasanya(珍しく)
  • Pak~(~さん)
  • merokok(タバコを吸う)
  • di~(~で)
  • WC(トイレ)
  • setelah~(~の後)
  • rapat(会議)
Hari
更に、このような使い方もあります。
一緒に発音してみよう!

28. Tidak biasanya Taiki bangun pagi.

タイキが珍しく朝から起きているよ。

  • tidak biasanya(珍しく)
  • bangun(起きる)
  • pagi(朝)

 

一緒に発音してみよう!

29. Tidak biasanya kamu datang jam segini. Ada apa?

君はこんな時間に来ているなんて珍しいね。何かあった。

  • tidak biasanya(珍しく)
  • kamu(君)
  • datang(来る)
  • jam segini(こんな時間)※jam(時間)、segini(こんな、このような)
  • ada(ある、いる)
  • apa(何)
Hari
「Tidak biasanya」の言い方の例文はほとんど二人称や三人称の習慣やいつもやっていることについて述べているから、相手が親しい間柄又はよく知っている人じゃないと使えないな。

Sudah biasa + 動作/動詞

Hari
次は、この「Sudah biasa」という言い方だ。
Taiki
「Sudah」が付いているということは、何かが完了していることを表すということだね。
Hari
そうだ、この場合は、「Biasa」というプロセスが完了したということになる。
Taiki
どういうこと?
Hari
簡単に言うと、「Sudah biasa」というのは、何かに慣れた又は慣れているということを表している。いくつかの例文を見てみよう。
一緒に発音してみよう!

30. Saya sudah biasa makan pakai tangan.

(私は)手を使って食べることに(既に)慣れた/ている

  • sudah biasanya(慣れた)
  • kamu(君)
  • datang(来る)
  • jam segini(こんな時間)※jam(時間)、segini(こんな、このような)
  • ada(ある、いる)
  • apa(何)

 

一緒に発音してみよう!

31. Dia sudah biasa beli apa saja lewat internet.

彼/彼女は何でもインターネットを通して買うことに慣れた/ている

  • dia(彼、彼女)
  • sudah biasanya(慣れた)
  • beli(買う)
  • apa saja(何でも)※apa(何)、saja(強調)
  • lewat~(~を通して)
  • internet(インターネット)

 

一緒に発音してみよう!

32. Saya sudah biasa pakai komputer ini.

(私は)このパソコンを使うことに慣れた/ている

  • dia(彼、彼女)
  • sudah biasanya(慣れた)
  • pakai(使う)
  • komputer(パソコン)
  • ini(これ、この)

 

一緒に発音してみよう!

33. Kita sudah biasa pesan makanan Osechi di toko itu.

(私たちは)いつもあの店でおせち料理を注文している

  • dia(彼、彼女)
  • sudah biasanya(慣れた)
  • pakai(使う)
  • computer(コンピューター)
  • ini(これ、この)

㉚ の場合は、他の人にとって、手で食べるという行為は普通じゃないですが、「Saya」にとっては普通のことで、「Saya」の習慣であることを表しています。また、㉝ の場合、あの店でおせち料理を注文するというのは「Kita」の習慣であることを表しています。

Belum biasa + 動作/動詞

Hari
「Sudah biasa」という言い方があるということは、「Belum biasa」という言い方もあるということだ。「Sudah biasa」と反対で、「Belum biasa」は、何かに対してまだ慣れていないことを表しています。その例文を見てみよう。
一緒に発音してみよう!

34. Saya belum biasa makan pakai tangan.

(私は)手を使って食べることにまだ慣れない/慣れていない

  • belum biasa(慣れていない)※belum~(まだ~ない)、biasan(慣れる)
  • makan(食べる)
  • pakai(使う)
  • tangan(手)

 

一緒に発音してみよう!

35. Dia belum biasa beli barang lewat internet.

彼/彼女は物をインターネットを通して買うことにまだ慣れない/慣れていない

  • dia(彼、彼女)
  • belum biasa(慣れていない)※belum~(まだ~ない)、biasan(慣れる)
  • beli(買う)
  • barang(物、商品)
  • lewat~(~を通して)
  • internet(インターネット)

 

一緒に発音してみよう!

36. Saya belum biasa pakai komputer ini.

(私は)このパソコン(を使うこと)にまだ慣れない/慣れていない

  • saya(私)
  • belum biasa~(まだ慣れていない)※belum~(まだ~ない)、biasa(普通の)
  • pakai(使う)
  • komputer(コンピューター)

 

一緒に発音してみよう!

37. Dia belum biasa makan di restoran Jepang.

彼/彼女は日本食のレストラン(で食べること)にまだ慣れない/慣れていない

  • dia(彼、彼女)
  • belum biasa(まだ慣れていない)※belum~(まだ~ない)、biasa(普通の)
  • makan(食べる)
  • di~(~で)
  • restoran(レストラン)

 

一緒に発音してみよう!

38. Ibu belum biasa cuci pakai mesin itu.

お母さんはあの洗濯機(を使って洗濯すること)にまだ慣れない/慣れていない

  • Ibu(お母さん)
  • belum biasa(まだ慣れていない)
  • cuci pakai mesin(洗濯機)※cuci(洗う)、pakai(使う)、mesin(マシン)
  • itu(その、あの)

 

一緒に発音してみよう!

39. Dia belum biasa pakai Go-Jek.

彼/彼女はGo-Jek(を使うこと)にまだ慣れない/ていない

  • dia(彼、彼女)
  • belum biasa(まだ慣れていない)※belum~(まだ~ない)、biasa(普通の)
  • pakai(使う)
  • Go-Jek(ゴジェック)※インドネシアのバイクタクシー

 

一緒に発音してみよう!

40. Saya belum biasa pakai motor ini.

(私は)このバイクを使う(に乗る)ことにまだ慣れない/ていない

  • saya(私)
  • belum biasa(まだ慣れていない)※belum~(まだ~ない)、biasa(普通の)
  • pakai(使う、乗る)
  • motor(バイク)
  • ini(これ、この)

よくある質問は、「Belum biasa」と「Tidak biasa」の違いはなんだということですが、「Belum biasa」の方がやはり「これから、今後慣れるでしょう。」又は「これからなれるように努力する」というニュアンスがあって、「今後慣れる」という未来に対する配慮があるということです。

Sudah/Belum/Tidak biasa dengan + 名詞

Hari
最後に、このパターンだ。上記の言い方は、「Biasa」の後ほとんど動作や動詞や来ることが多いけど、このパターンは違う。
Taiki
え、そうなんだ。
Hari
この言い方は、何かのモノに対する慣れを表してる。「モノ」に対して慣れたかどうかだから、「Sudah/Belum/Tidak biasa」の後に「Dengan」が来る。

いくつかの例文を見てみよう。

一緒に発音してみよう!

41. Dia sudah biasa dengan komputer itu.

彼/彼女はあのパソコン(既に)慣れました/~ています

  • dia(彼、彼女)
  • sudah biasa(すでに慣れた)※sudah(すでに)、biasa(慣れた)
  • dengan~(~に)
  • komputer(コンピューター)
  • itu(その、あの)

 

一緒に発音してみよう!

42. Bapak belum biasa dengan motor itu.

お父さんはあのバイクまだ慣れない/~ていない

  • Bapak(お父さん)
  • belum biasa(まだ慣れていない)
  • dengan~(~に)
  • motor(バイク)
  • itu(あの、その)

 

一緒に発音してみよう!

43. Saya tidak biasa dengan pelayanan di hotel itu.

(私は)あのホテルでの接客慣れない/~ていない

  • saya(私)
  • tidak biasa(慣れていない)※tidak~(~ない)、biasa(普通の)
  • dengan~(~に)
  • pelayanan(接客、サービス)
  • di~(~の)
  • hotel(ホテル)
  • itu(それ、その)

何かのモノに対してまだ慣れていない、又はすでに慣れている、又は慣れない問うことを表す場合、この言い方が使えます。又、他の記事にもいつも書いていますが、ただこの記事を読んで理解するということだけでは、身に付くこともありますが、やはり難しい場合があります。

身に付けるために

Hari
この記事に書いている項目を使って自分のことをインドネシア語にしてみよう、自分から情報を発信してみないと今日やったことはなかなか身に付かないと思。うから、是非記事の下に皆さんの使ってみた経験や感想をコメント欄に書いてくださいね、僕と一緒に「Biasa」に関する意味の交渉をしましょう。

4 COMMENTS

Meguro

Halo,
Tidak biasanyaはSaya(一人称)には使えないとのことですが、
Biasanyaの方は一人称に対しても使えるということでいいですか?

返信する
Hari

Meguro san, saya minta maaf baru balas sekarang ^^;
その通りです。「Tidak biasanya」は1人称には使えず、「Biasanya」は使えます。^^d

返信する
多田秀美

素晴らしい教材をありがとうございます。あまりお金がないので有料の内容に参加することができません。ごめんなさい。

今回の内容について一言。

“tidak bias”と”tidak biasanya”の使い方、意味に下記のような大きな違いがあるということなんでしょうか?

(A) Pak Tanaka tidak biasa merokok di WC setelah rapat.
田中さんは会議の後、トイレでタバコを吸うのに慣れていない。
(B) Pak Tanaka tidak biasanya merokok di WC setelah rapat.
田中さんは珍しく会議の後、トイレでタバコを吸っているよ。

返信する
Hari

Halo 多田さん, terima kasih komentar dan pertanyaannya ^^

意味はその通りです。

しかし、Tidak biasa の場合、情報が細かすぎてたら不自然になる場合がありますので、以下の感じでいいかなと思います。

Pak Tanaka tidak biasa merokok di WC.

いかがでしょうか。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください