東京ジャパネシア交流会

日常会話でも常にBer-接頭辞が付く特殊な動詞12個

Hari
最近は問題が山積みだ。
Taiki
うん、忙しいよね。
Hari
お前はもっと働けよ!
Taiki
で、その山積みな問題って何?
Hari
接頭辞Ber-付けないといけないのか又は付けなくてもいいのか問題!
Taiki
そんな問題あるか!

接頭辞Ber-って何だったっけ?

Hari
Ber-接頭辞というのは、動詞だけじゃなく、名詞、形容詞、形容動詞、数詞などの幅広い単語に付く接辞だな。
Taiki
動詞以外の品詞に付くことあったっけ?
Hari
ある、しかも意味の変化もああるからなかなか覚えるのが大変だな。

あ、でも動詞に付いている場合は、意味の変化はほぼなく、付けても付けなくても意味は変わらないととらえておこう。

Taiki
ふんふん、じゃあカンタンじゃん。
Hari
しかしだな、意味的な変化はないんだけど、丁寧さの面では変化はある。
Taiki
え?「丁寧さの面での変化」?
Hari
つまり、Ber-接頭辞が付いている動詞はフォーマル感が強くて、日常会話であまり使われていないというイメージがあるんだ。
Taiki
なるほど、
Hari
それに対してBer-接頭辞が付いていない動詞は、日常会話でよく使われていて、インドネシア人との会話でよく耳にすることが多い。例えばこんな感じ。
一緒に発音してみよう!

1. Setiap pagi saya berlari 3km untuk menjaga kesehatan.(フォーマル)

毎朝、(私は)健康を維持するために3㎞ 走っています

  • setiap pagi(毎朝)※原型:setiap~(毎~)、pagi(朝)
  • saya(私)berlari(走る)3=tiga
  • untuk~(~するために)
  • menjaga kesehatan(健康に気を付ける、健康を維持する)※menjaga(気を付ける、見守る)、kesehatan(健康)、原型:sehat(元気な)に共接辞ke-anがついて名詞になっています。

 

一緒に発音してみよう!

2. Ayah saya bekerja di perusahaan itu.(フォーマル)

(私の)父はあの会社で働いています

  • ayah(父)
  • saya(私)
  • bekerja(働く)
  • di~(~で)
  • perusahaan(会社)
  • itu(その、あの)

 

一緒に発音してみよう!

3. Dia sedang berbicara dengan bawahannya.(フォーマル)

彼は(彼の)部下と話しています

  • dia(彼、彼女)
  • sedang~(~している)
  • berbicara(話す)
  • dengan~(~と)
  • bawahannya(部下)※bawahan(部下)、後ろのnyaはDiaです。
Hari
上の例文の和訳を見ると、全ての動詞の形式は「~ます」形式で、改まった文章を表になっている。
Taiki
たしかにね。Ber-接頭辞を動詞に付けるということは、日本語にすれば、「~ます」形式になるって感じ?
Hari
その通りだ。
Taiki
じゃあ、この接頭辞Ber-を外したら?どうなるの?
Hari
ただ単にフォーマル感が減るということしか起こらない。
Taiki
ふーん、じゃあ、会話の時は全部のBer-を外せばいいんだね?
Hari
いや、実際の会話では、全てのBer-動詞のBer-接頭辞を外すて日常会話で使えるという訳ではないんだ。
Taiki
うーわ、出た、メンドクサ!
Hari
ハハハ、そのメンドクサさはJAPANESIAで解決できるさ、ここは読者とのコミュニケーションが充実してるところだから、疑問が生じたり、ちょっと気になるインドネシア語のがあったりしたら、自由にコミュニケーションをとって、微調整していけばいいからね。

さて、Ber-接頭辞の話に戻るけど、確かにBer-接頭辞は普段付けなくてもいいんだけど、日常会話でもBer-接頭辞を付けないと動詞としての意味が成り立たないという動詞もある。

Taiki
まいったな~、そこが問題だな。
Hari
でも、安心して!数はそれほどないから、すぐ覚えることができるし日常会話でほぼ使わないものもあって覚える必要がない場合もある。
Taiki
なるほど、じゃあ、そこを徹底的に今日は学んでやるぞ!
Hari
そうだな、それと、日常会話でBer-を使うためのコツもお教えるから、ぜひ最後まで付き合っておくれ。
Taiki
最後までっていっつも話なげーじゃん、今日は何個やればいいの?
Hari
まとめてみたところ、Ber-接頭辞をカジュアル場面でも必ず付けないといけない動詞は12個ある。まだ増える可能性はあるけど、今回はこの12個を順番に見ていこう。

 

会話の場面でもBerが必要な動詞12個

Berkelahi & Bertengkar

Hari
この動詞たちはみなさんにあまり使ってほしくないなあ、
Taiki
なんで?
Hari
「Berkelahi」と「Bertengkar」は同じ意味を持っていて、「喧嘩する」という意味だからね。
Taiki
「喧嘩する」ってインドネシア語だとなんで2つも意味があるの?違いはないの?
Hari
違いは、「Berkelahi」は「物理的な喧嘩」つまり「殴り合って喧嘩する」ということに対して、「Bertengkar」は「口喧嘩」つまり「怒鳴ったりして喧嘩する」という意味だ。いくつかの例文を見てみよう。
一緒に発音してみよう!

4. Dari kecil dia memang suka berkelahi.

彼/彼女は小さいころから本当に(確かに)よく喧嘩している

  • dari~(~から)
  • kecil(小さい)
  • dia(彼、彼女)
  • memang(確かに、本当に)
  • suka(よく)
  • berkelahi(喧嘩する)

 

一緒に発音してみよう!

5. Tadi malam dia berkelahi dengan pencuri.

昨夜、彼/彼女は泥棒と喧嘩した

  • tadi malam(昨夜)※tadi(さっき)、malam(夜)
  • dia(彼、彼女)
  • berkelahi(喧嘩する)
  • dengan~(~と)
  • pencuri(泥棒)※原型:curi(盗む)に接頭辞pe-がついて「~する人」がついて名詞になっています。

 

一緒に発音してみよう!

6. Hampir setiap hari suami dan istri itu bertengkar.

あの夫婦はほぼ毎日喧嘩している

  • hampir~(ほぼ~)
  • setiap hari(毎日)※setiap~(毎~)、hari(日)
  • suami(夫)
  • dan(と、そして)
  • istri(妻)
  • itu(その、あの)
  • bertengkar(喧嘩する)

 

一緒に発音してみよう!

7. Kemarin dia bertengkar dengan atasannya di depan tamu.

昨日、彼/彼女は自分の上司とお客さんの前で喧嘩した

  • kemarin(昨日)
  • dia(彼、彼女)
  • bertengkar(喧嘩する)
  • dengan~(~と)
  • atasannya(上司)※atasan(上司)、後ろのnyaはDiaです。
  • di~(~で)
  • depan(前)
  • tamu(客)
Hari
上記の「Berkelahi」は「Kelahi」から、「Bertengkar」は「Tengkar」からきていて、「Tengkar」は元々動詞だけど、「Kelahi」は名詞だ。
Taiki
じゃあ、TengkarとかはBer-を外しても使えるんじゃないの?
Hari
いや、でもフォーマルな場面でもカジュアルな場面でも単独で、つまりBer-を除いて使われることはほぼないんだよ。

ちなみに日常会話でもBer-をつけて使われるんだけど、スラングに近い言葉で、「Berkelahi」と「Bertengkar」の砕けた形はある。

その形はそれぞれの単語から「Ber」の「R」を抜いて、「Betengkar」と「Bekelahi」となるパターンだ。まあでも「Betengkar」と「Bekelahi」はあくまでもスラングに近いもので、日常会話であまり聞かないな。

Berjemur

Hari
「Berjemur」は「Ber+Jemur」の組み合わせで、「日光浴をする」という意味だ。

インドネシア人はあまりやらないんだ、だからインドネシア人から聞いたりすることはない単語かもな。インドネシアに来ている外国人はよくビーチとかでやっていることだから、外国人がよく使うかもしれないな。

Taiki
「Jemur」自体は、「~を干す」という意味じゃなかった?
Hari
そうだな、このJumurは「他動詞」の区分になる。つまり、「Berjemur」以外、「何かを干す」という意味の「Menjemur」という形式もあるということだ。
Taiki
えええ、
Hari
まあ、例文を見て、確認してみよう。
一緒に発音してみよう!

8. Orang asing yang datang ke pulau Bali suka berjemur di pantai.

バリ島に来ている外国人はよくビーチで日光浴をしている

  • orang asing(外国人)※orang(人)、asing(外国の)
  • yang(関係代名詞)
  • datang(来る)
  • ke~(~へ)
  • pulau Bali(バリ島)
  • suka(よく)
  • berjemur(日光浴をする)※「干す」という意味もあります。
  • di~(~で)
  • pantai(ビーチ)

 

一緒に発音してみよう!

9. Kulit orang Indonesia sudah hitam, jadi tidak perlu berjemur.

インドネシア人の肌は黒いですから、日光浴をする必要はない。

  • kulit(肌、皮膚)
  • orang Indonesia(インドネシア人)
  • sudah~(すでに~した)
  • hitam(黒い)
  • jadi(だから)
  • tidak perlu~(~する必要がない)
  • berjemur(日光浴する)
Hari
ちなみに、他動詞の「Menjemur」の方は、「Me」を外して「Jemur」だけで普段使ってもいい。むしろそっちの方が日常会話で自然な形式といえるかもな。

 

Belajar

Hari
次は誰もが知っていて、一番最初に習った動詞で、タイキがキライなことじゃない?
Taiki
ん?
Hari
「Belajar」だよ!
Taiki
おい!
Hari
この単語は「Ajar」から来ていて、日常会話で単独で使われることはほぼない。あるとしても普通他の単語を組み合わせて使うことがある。
Taiki
ん?例えば?
Hari
「Bahan ajar=教材」、「Buku ajar=教科書」などだ。
Taiki
へー、はじめて聞いたな。
Hari
日常会話ではほぼ出ないからね。でも、よく考えてみると、「Ajar」は不思議な動詞でしょ?
Taiki
え?どこが?
Hari
「Ber」が付いていたら「Belajar」になって、「勉強する」という意味なのに、「Me」が付いていたら「Mengajar」になって、「教える」という意味になるからね。おもしろーい!やばい、はらいてぇ!
Taiki
いやいや、ウケすぎやろ、どんだけ言語が好きなんだ?コイツ。
Hari
へへへ、ヒヒヒ、スマンスマン。。。

このような動詞の特徴は、「Ajar」だけじゃなく、他にもあるんだけど、少ないかもしれないな。この動詞に関してはみんなさんざん使ってるだろうから、例文は省こう。ハハハ。

Taiki
いったん、ハリ、笑いを抑えてください。

 

Berlatih

Hari
次はこの「Berlatih」、これは「練習をする」という意味で「Latih」という動詞から来ている。

「Ber」が付いているから、フォーマル感があるな。

でも、日常会話で全く使われていない訳ではない。例文を見て、意味と使い方について確認してみよう。

 

一緒に発音してみよう!

10. Atlit itu berlatih setiap hari, dari pagi hingga malam.

あの選手は毎日朝から晩まで練習している

  • atlit(選手)
  • itu(その、あの)
  • berlatih(練習する、トレーニングする)
  • setiap hari(毎日)
  • dari~(~から)
  • pagi(朝)
  • hingga~(~まで)
  • malam(夜)

 

一緒に発音してみよう!

11. Kalau belajar bahasa asing, harus banyak berlatih bicara.

外国語を勉強したら、話すたくさん練習をしないといけないです。

  • kalau~(~だから)
  • belajar(勉強する)
  • bahasa asing(外国語)
  • harus~(~しなければならない)
  • banyak(たくさん)
  • berlatih(練習する、トレーニングする)
  • bicara(話す)

 

一緒に発音してみよう!

12. Saya sedang berlatih menulis karangan bahasa Jepang lewat Facebook.

(私は)フェイスブックを通して日本語の作文を書く練習をしている

  • saya(私)
  • sedang~(~している)
  • berlatih(練習する、トレーニングする)
  • menulis(書く)
  • karangan(文章)
  • bahasa Jepang(日本語)
  • lewat~(~を通して)
Hari
この動詞も普段からBer-接頭辞を付けて使わないといけない。また、さっきやった「Ajar」と同じ特徴を持っていて、「Ber」を付けることもできるし、「Me」を付けることもできる。
Taiki
なるほどね、「Berlatih」の方は「練習する」という意味だけど、Me-をつけるとどうなるの?
Hari
「Melatih」の方は「~を指導する」又は「を監督する」という意味を持になるんだ。だから、「Ajar」と「Latih」は同じ特徴を持っていて、「Ber」が付いた方は「学習する側」の意味になり、「Me」が点いた方は、「指導する側」の意味になるということなんだ。

な、な、なんで、なんでなんだよ、ハハハハハハ。

Taiki
だから、何がおもろいねん!
Hari
はーはー、ヒヒヒ。「Berlatih」はカジュアルな場面でもそのまま使えるけど、砕けた会話で実は同じ意味を持っている単語もあって、こちらもかなり高い頻度で使われる。その単語は「Latihan」という単語だ。
Taiki
接尾辞-anがついたら名詞になるんじゃないの?
Hari
うん、教科書的に言えばそうなんだけど、日常会話では動詞としても扱われていて、使い方も「Berlatih」とほぼ同じだから、先ほどの例文の「Berlatih」と置き換えることができる。置き換えるとしたら、こんな感じだな。
一緒に発音してみよう!

13. Atlit itu latihan setiap hari, dari pagi hingga malam.

あの選手は毎日朝から晩まで練習している

  • atlit(選手)
  • itu(その、あの)
  • latih(練習する、トレーニングする)
  • setiap hari(毎日)
  • dari~(~から)
  • pagi(朝)
  • hingga~(~まで)
  • malam(夜)

 

一緒に発音してみよう!

14. Kalau belajar bahasa asing, harus banyak latihan bicara.

外国語を勉強したら、話すたくさん練習をしないといけないです。

  • kalau~(~だから)
  • belajar(勉強する)
  • bahasa asing(外国語)
  • harus~(~しなければならない)
  • banyak(たくさん)
  • latih(練習する、トレーニングする)
  • bicara(話す)

 

一緒に発音してみよう!

15. Saya sedang latihan menulis karangan bahasa Jepang lewat Facebook.

(私は)フェイスブックを通して日本語の作文を書く練習をしている

  • saya(私)
  • sedang~(~している)
  • latih(練習する、トレーニングする)
  • menulis(書く)
  • karangan(文章)
  • bahasa Jepang(日本語)
  • lewat~(~を通して)
Hari
日常会話で「Berlatih」は一応使えるけど、「Ber」が付いている分、フォーマル感はあるといえる。その代わり、砕けた会話でよく使われる「Latihan」もあって、これはほんとよく使うから覚えておこうね!

 

Berangkat

Hari
「Berangkat」は「~へ/に出発する」という意味で、インドネシア語でも日本語でもよく使われる動詞だな。この動詞は「Ber+Angkat」の組み合わせでできているけど、「Angkat」自体は「~を持ち上げる」という意味で、「出発する」という意味合いと離れている意味合いを持っている。
Taiki
あー、たしかにそうだね。
Hari
だから常に「Ber」が付いている形で使われる。そのため、初級段階で「一カタマリ」として覚えることになると思う。この動詞は覚えやすいし、使いやすいと思いうから、例文ははしょるね。

Bertamu

Hari
この動詞は「Ber+Tamu」の組み合わせで、「お客さんとして誰かの家にお邪魔する」又は「誰かの家に訪問する」という意味だ。
Taiki
そっか「Tamu」は「客」という意味で動詞じゃなく「名詞」だね。ちょっと特殊な形だな。
Hari
そうだな、この記事に入れるかどうかの判断も難しいけど、日常会話であまり使わないような感じがある。なぜかというと、Ber-接頭辞が付いていてフォーマル感があるから。例文を見てみよう。
一緒に発音してみよう!

16. Bapak sedang bertamu ke rumah tetangga.

父は近所の家にお邪魔しています。

  • Bapak(父)
  • sedang~(~している)
  • bertamu(お邪魔する)
  • ke~(~へ)
  • rumah(家)
  • tetangga(近所)

 

一緒に発音してみよう!

17. Sebaiknya jangan bertamu jam 9 malam, kurang baik.

あまりよくないですから、夜9時に(誰かの家に)お邪魔しない方がいいです。

  • sebaiknya~(~したほうが良い)
  • jangan~(~するな)
  • bertamu(お邪魔する)
  • jam~(~時)
  • 9=sembilan
  • kurang baik(良くない)※kurang(不足)、baik(良い)

 

一緒に発音してみよう!

18. Siapa yang bertamu pagi-pagi begini?

こんな朝っぱらから誰が(この家に)訪問しているの。

  • siapa(誰)
  • yang(関係代名詞)
  • bertamu(訪問する)
  • pagi-pagi(朝っぱら、朝早く)※pagi(朝)
  • begini(こんなに)
Hari
日常会話であまり使われていない動詞だけど、使うとしたらBer-接頭辞を付けないといけないね。付けないと「客」という意味になるな、名詞だからね。

 

Berdiri

Hari
「Berdiri」は「立つ」又は「立っている」という意味で、「Ber+Diri」からなっている。もちろん「Diri」に「立つ」又は「立っている」という意味もある。
Taiki
じゃあ、「DIri」をそのまま使えば良いんじゃないの?
Hari
でも、ほとんどそのまま使うことはないんだ。

「立つ」又は「立っている」という意味を表すために常にBer-接頭辞を付けないといけないということだ。言いたいのはそれだけ。今回は例文を省くな。

 

Berhenti

Hari
この動詞は「Ber+Henti」の組み合わせで、「止まる」又は「止まっている」という意味だ。また、「辞める」又は「辞めている」という意味も持っている。

この動詞も常に「Berhenti」という形式で使われている。一応「Henti」も同じ意味なんだけど、日常会話で単独で使われることはほぼないんだ。いくつかの例文を見てみよう。

一緒に発音してみよう!

19. Mobil itu berhenti di depan sekolah.

あの車は学校の前で停まっています

  • mobil(車)
  • itu(それ、あの)
  • berhenti(停「止」まる)
  • di~(~で)
  • depan(前)
  • sekolah(学校)

 

一緒に発音してみよう!

20. Kereta itu hanya berhenti di stasiun besar saja.

あの電車は大きい駅にしか止まらない。

  • kareta(電車)
  • itu(その、あの)
  • hanya~saja(~しか~しない)
  • berhenti(停「止」まる)
  • di~(~に)
  • stasiun(駅)
  • besar(大きい)

 

一緒に発音してみよう!

21. Saya mau berhenti merokok.

(私は)タバコ(を吸うの)を辞めたい/辞めます

  • saya(私)
  • mau~(~したい、~しようとする)
  • berhenti(辞める)
  • merokok(タバコを吸う)
Taiki
ネイティブのBerhentiはなんか発音が違うよね。
Hari
砕けた会話では「Berhenti」の「H」の部分を発音しないことがある。なので、砕けた会話では「ブルフンティ」と発音せず、「Berenti > ブルンティ」と発音されるということがある。聞きづらいかもしれないけど、今度是非聞いてみてね。

 

Berkata

Hari
次はこの動詞だ。「Ber+Kata」からなっているものだ。「Kata」というのは名詞の役割もあれば、動詞としての役割もある。名詞の場合、「Kata」は「単語」という意味だけど、動詞の場合「言う」という意味を持っている。

「Kata」は日常会話で単独で使われることもあるし、場面によってはBer-接頭辞を付けないといけない時もある。いくつかの例文を見てみよう。

一緒に発音してみよう!

22. Dia berkata bahwa dia mau pergi ke Jepang selama 1 minggu.

彼は、日本に一週間行くと言っていました。

  • dia(彼、彼女)
  • berkata(言う)
  • bahwa~(~ということを)
  • dia(彼、彼女)
  • mau~(~したい)
  • pergi(行く)
  • ke~(~へ)
  • selama 1 minggu(一週間)※selama~(~間)、1=satu、minggu(週)

 

一緒に発音してみよう!

23. Bapak berkata bahwa dia mau diet.

父は、ダイエットをすると言っていました。

  • Bapak(父)
  • berkata(言う)
  • bahwa~(~ということを)
  • dia(彼、彼女)
  • mau~(~しようとする)
  • diet(ダイエット)

 

一緒に発音してみよう!

24. Budi berkata bahwa dia sudah pernah makan makanan Jepang.

ブディさんは、日本料理を食べたことがあると言っていました

  • berkata(言う)
  • bahawa~(~ということを)
  • dia(彼、彼女)
  • sudah(すでに)
  • pernah~(~したことがある)
  • makan(食べる)
  • makanan(食べ物)※原型:makan(食べる)に接尾辞-anがついて名詞になっています。
Taiki
例文では、「Berkata」は「Berkata bahwa」というパターンになってるね。
Hari
そうだな、このパターンの使用は日常会話でほぼ見られず、硬い表現と言える。
Taiki
この場合は、「Berkata」のBer-接頭辞を外すとだめなの?
Hari
それはダメだ。なぜなら動詞として成り立たないからな、常にBer-接頭辞を付けないといけない。

日常会話でほぼこのような使い方は見られないけど、その代わり別の動詞が使われてる。その動詞は「Bilang」だ。「Bilang」も「Berkata」と同じ意味で、上記の「Berkata」と置き換えることもできる。

Taiki
砕けた会話では「Bahwa」の部分は省略しないの?
Hari
砕けた会話では省略可能だ。それ以外にも砕けた形式にする方法があって、「Berkata」の代わりに「Kata」を使う、その場合語順を変える必要がある、こんな感じでだ。

 

一緒に発音してみよう!

25. Kata dia, dia mau pergi ke Jepang selama 1 minggu.

は(曰く)、日本に一週間行くと言っていました。

  • kata(は、曰く)
  • dia(彼、彼女)
  • mau~(~しようとする)
  • pergi(行く)
  • ke~(~へ)
  • selama 1 minggu(一週間)※selama~(~間)、1=satu、minggu(週)

 

一緒に発音してみよう!

26. Kata Bapak, dia mau diet.

は(曰く)、ダイエットをすると言っていました。

  • kata(は、曰く)
  • Bapak(父)
  • dia(彼、彼女)
  • mau~(~しようとする)
  • diet(ダイエット)

 

一緒に発音してみよう!

27. Kata Budi, dia sudah pernah makan makanan Jepang.

ブディさんは(曰く)、日本料理を食べたことがあると言っていました。

  • kata(は、曰く)
  • dia(彼、彼女)
  • sudah~(~した)
  • pernah~(~したことがある)
  • makan(食べる)makanan(食べ物)※原型:makan(食べる)に接尾辞-anがついて名詞になっています。
Hari
どうだろう?聞いたことない?
Taiki
うん、よく聞くわ!
Hari
だろうな、他の人が言ったことを他の人に伝える時によく使われるパターンだし、使えるとかっこいいから是非覚えて使ってみてね。

 

Berubah

Hari
「Berubah」は、「Ber+Ubah」だ、「変わる、変化する」という意味を持っている。でも、「Ubah」は「Ajar」と「Latih」と同じ特徴を持っていて、Ber-接頭辞も付くし、Me-接頭辞も付く。でも、意味は「Ajar」と「Latih」と違って、Ber-接頭辞=自動詞、Me-接頭辞=他動詞になる。「Berubah」の例文をいくつか見てみよう!
一緒に発音してみよう!

28. Kota ini sudah berubah. Dulu tidak ada gedung-gedung tinggi seperti itu.

この町は変わった。昔、あのような高いビルはなかった。

  • kota(町)
  • ini(これ、この)
  • sudah~(~した)
  • berubah(変わる)
  • dulu(以前、昔)
  • tidak ada(いない)※ada(ある、いる)gedung-gedung(ビル)※gedung(ビル)、2回繰り返して複数形になっています。
  • tinggi(高い)
  • seperti~(~のような)ini(これ、この)

 

一緒に発音してみよう!

29. Sejak berteman dengan wanita itu, sifat dia berubah.

あの女性と友達になってから、彼の性格は変わった

  • sejak~(~してから)
  • berteman(友達になる)
  • dengan~(~と)
  • wanita(女性)
  • itu(その、あの)
  • sifat(態度、性格)
  • dia(彼、彼女)
  • berubah(変わった)

 

一緒に発音してみよう!

30. Logo perusahaan itu berubah sejak bulan lalu.

あの会社のロゴは先月から変わった

  • logo(ロゴ)
  • perusahaan(会社)
  • itu(その、あの)
  • berubah(変わる)
  • sejak~(~から)
  • bulan lalu(先月)※bulan(月)、lalu(前)
Hari
自動詞としての「Berubah=変わる」は基本的にBer-接頭辞が付いている形で使われるけど、他動詞の場合、「Ubah=変える」で使うことができる。接辞無しの「Ubah」の場合、自動詞というより他動詞の意味合いの方が強いということだ。

 

Bercanda

Hari
最後に、この「冗談を言う、ふざける」という意味の「Bercanda」だ。もともと「Ber+Canda」の組み合わせだけど、フォーマルな場面でもカジュアルな場面でも常に「Bercanda」という形で使われる。「Canda」自体は「冗談」という意味だけど、動詞じゃなく、名詞として使われることが多いんだ。例文をいくつか見てみよう。
一緒に発音してみよう!

31. Dia suka bercanda. Setiap bicara dengan dia, saya selalu tertawa.

彼/彼女は冗談(言うの)が好き。彼/彼女と話す度に(私は)いつも笑っている。

  • dia(彼、彼女)
  • suka(好き)
  • bercanda(冗談を言う)
  • setiap~(~しる度)
  • bicara(話す)
  • dengan~(~と)
  • saya(私)
  • selalu~(いつも~)
  • tertawa(笑う)

 

一緒に発音してみよう!

32. Jangan bercanda di kelasnya Pak Budi, dia pasti marah.

ブディ先生の授業でふざけないで。(彼は)きっと怒るよ。

  • jangan~(~しないで)
  • bercanda(ふざける)
  • di~(~で)
  • kelasnya(彼の授業)※kelas(クラス)、後ろのnyaは「Budi」を指します。
  • Pak~(~さん)
  • dia(彼、彼女)
  • pasti(きっと、絶対に)
  • marah(怒る)

 

一緒に発音してみよう!

33. Apa berita itu benar!? Kamu jangan bercanda!

あのニュースは本当なの!?ふざけるなよ!/冗談じゃないぞ

  • apa~=apakah~(~ですか)
  • berita(ニュース)
  • itu(あの、その)
  • benar(本当)
  • kamu(君)
  • jangan~(~するな)
  • bercanda(ふざける、冗談を言う)
Hari
この動詞は常に「Bercanda」という形式で使われるけど、そのフォーマル度を減らすために、「Berhenti」と同じで、一つの部分の文字を省略して言うことができる。減らす部分は「Bercanda」の「R」の部分だ。なので、砕けた会話で「ブルチャンダ」じゃなく「ブチャンダ」と使われることが多いぞ。

手がかりがあれば解消できるかも

Hari
以上が常にBer-接頭辞が付いている状態で使われる動詞について述べてきた。日常会話ですべて使われている訳ではないし、使っている時に文脈の違いで違うニュアンスになる場合もあるから、まずは使ってみて、その使った感想を是非コメントで聞かせてね。で、分からないところがあれば一緒に意味の微調整をしていこうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください