まずはコレでインドネシア語をマスター

【Komiknya Ke-9】Tawar menawar di pasar tradisional(昔ながらの市場で値切る)


Kenapa harga sayuran di pasar tradisional lebih mahal dari pada swalayan? Boleh kasih tahu aku caranya?

なんで昔ながらの市場での野菜の値段は、スーパーよりも高いの?いい方法教えてくれない?

Aya? Ada caranya untuk dapat harga murah di pasar.  Boleh. Ayo ikut aku belanja.

アヤ? 市場で安い値段で手に入れる方法があるよ。いいよ。買い物に行きましょう。

  • kenapa(なぜ)
  • harga(値段、価格)
  • sayuran(野菜類)※sayur(野菜)に接頭辞-anがついています。
  • di~(~で、~に)
  • pasar(市場)
  • tradisional(伝統的な、昔ながらの)
  • lebih~(より~、もっと)
  • mahal(値段が高い)
  • dari pada~(~よりも)
  • swalayan(スーパーマーケット)
  • boleh~(~していい)
  • kasih tahu(知らせる、教える)※kasih(与える)、tahu(知る)
  • aku(私)
  • caranya(方法)※cara(方法)、後ろのnyaは「市場で使えるいい方法」を指し示す強調の意味です。
  • ada(ある、いる)
  • untuk~(~するための)
  • dapat(得る、ゲットする)
  • murah(値段が安い)
  • ikut(参加する、ついていく)
  • belanja(買い物)

 

Pak? Berapa harga ikan sekilo?

お兄さん、魚一キロいくらですか?

Rp. 50.000 Mbak.

50,000ルピアですよ。

  • Pak=Bapak(目上の男性に呼びかけの言葉)
  • berapa harga(値段はいくら)※berapa(いくら)、harga(値段、価格)
  • ikan(魚)
  • sekilo(一キロ)※se=satu=1+kilo(キログラム)
  • Rp.=Rupiah(ルピア)※インドネシアの通貨
  • 50.000=lima puluh ribu

 

Turunkan harganya, jadi Rp.30.000 saja ya Pak!

値段提げてよ、30,000ルピアでね!

Rp. 40.000 saja Mbak.

40,000ルピアだな。

Ayolah Pak! Rp.30.000 saja!

もう一声、30,000ルピアで!

Oke deh Mbak!

いいだろう!

  • turunkan(下げる)※menurunkan(下げる)の接頭辞me-が省略されています。(会話的)、原型:turun(下がる)
  • harganya(値段、価格)※harga(値段、価格)、後ろのnyaは「ikan=魚」を指し示す強調の意味です。
  • jadi(つまり、だから)
  • Rp.=Rupiah(ルピア)※インドネシアの通貨
  • 30.000=tiga puluh ribu
  • saja(強調)※50,000ルピアではなくて30,000ルピアであることを強調するために使われます。
  • Pak=Bapak(目上の男性の呼びかけの言葉)
  • 40.000=empat puluh ribu
  • Mbak(若い女性の呼びかけの言葉)
  • ayolah(さあ)
  • ~deh(~だよ)※ジャカルタ弁です。

 

Mbak, mau beli berapa KG?

何キロ買うつもりだい?

Sekilo aja Pak.

一キロだけ。

  • Mbak(若い女性の呼びかけの言葉)
  • mau~(~したい、~するつもり)
  • beli(買う)
  • berapa(いくつか、いくら)
  • sekilo(一キロ)※se=satu=1+kilo(キロ)

 

Ini Mbak. Total jadi Rp.30.000.

これね。全部で30,000ルピアになります。

Iya Pak. Makasih banyak!

はい、どうもありがとう。

  • Mbak(若い女性の呼びかけの言葉)
  • total(全部、合計)
  • jadi~(~になる)
  • Rp.=Rupiah(ルピア)※インドネシアの通貨
  • 30.000=tiga puluh ribu
  • Pak=Bapak(目上の男性の呼びかけの言葉)
  • makasih banyak(どうもありがとう)※makasih(ありがとう)、banyak(多い、たくさん)

 

Aya harus menawar terlebih dahulu. Karena, biasanya para pedagang menetapkan harga yang tinggi.

アヤは前もって値引きしなければならない。というのも、普通は商人たちは高い値段を定めてるからね。

Kita sebagai pembeli harus pintar dalam menawar harga. Agar mendapatkan harga yang terjangkau.

客としては値切りにおいて賢くなければならい。手が届く値段で手に入れるようにね。

Oh! pantas! Tadi, harga sayur yang aku beli mahal.

あー、道理で!さっき私が買った野菜は高かったんだ。

  • harus~(~しなければならない)
  • menawar(値切る)
  • terlebih dahulu(まず先に、前もって)※terlebih(とりわけ、特別に)、原型:lebih,~(より~、もっと~)に接頭辞ter-がついています。dahulu(かつては、以前は)
  • karena(というのも~だから)
  • biasanya(普通は、通常は)
  • para~(~たち)
  • pedagang(商人)※原型:dagang(商売)に接頭辞pe-がついて「~する人」という意味になっています。
  • menetapkan(定める、取り決める)※原型:tetap(確かな、不変の)に共接辞me-kanがついています。
  • harga(値段、価格)
  • yang(関係代名詞)
  • tinggi(高い)
  • kita(私たち)
  • sebagai~(~として)
  • pembeli(客、買い手)※原型:beli(買う)に接頭辞pe-がついて「~する人」という意味になります。
  • pintar(賢い)
  • dalam~(~の中、~において)
  • agar~(~するように)
  • mendapatkan~(~を得る、~をゲットする)※原型:dapat(得る、ゲットする)に共接辞me-kanがついています。
  • terjangkau(手が届く、帰る)※原型:jangkau(範囲、幅)に接頭辞ter-がついています。
  • pantas(道理で)
  • tadi(さっき)
  • sayur(野菜)
  • aku(私)
  • mahal(値段が高い)

 

定価がなければどこでも値切れる

インドネシアのお買い物は定価がなければ何でも値切ることができます。

そして日本人には大抵の場合、高い値段を提示してくるので値切らないと大きく損することになります。値切りは練習でうまくなります。使えるフレーズは下の記事にまとめているので参考にしてみてくださいね。

インドネシア語で買い物をする!値切りフレーズでぼったくりから逃れろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください