ジャパネシアメルマガ再開できました!

PC前が語学学校に?ジャカルタでもインドネシア語ができる!

こんにちは、どうもタイキです。

インドネシア語の勉強がんばっていますか?

この度は、Japanesia-Live-College【以下JLC】の開講のお知らせです。

 

JLCは、世界中にいるであろう、インドネシア語が大好き、だけども勉強に関して大きな悩みを抱えている、

例えば、普段の勉強が身についている感じがしない、一緒に頑張る仲間がいない、インドネシア人と話す機会がない、いつもコミュニケーションがうまく取れないことで落ち込む・・・

 

という方に向けたサービスの紹介です。

 

ネット環境があればジャカルタでもスラバヤでも、日本でも、あなたのパソコンの前がそのままインドネシア語教室になってしまう画期的なサービスです!

 

おすすめポイントをまとめます

1.週に1回=月4回【1回=約1時間半】のハリ講師の授業が受けられる

授業内容は、皆様からのアンケートなどをもとに、ハリ講師が用意します!なので、みんなで一緒に授業を作っていくこともあると思います。

 

2.過去の授業内容は見放題

授業内容は録画し、アーカイブとして会員専用サイトに残していくので、録画された動画をいつでもどこでもチェックできます。

 

3.学習していて分からないことは、いつでもどこでも聞くことができる

会員専用フェイスブックグループにて、授業で分からないことや疑問に思うことはいつでも聞くことができます。

ハリ講師がメインで丁寧にお答えします。

 

4.不定期で、タイキやAYAやその他インドネシア人が参加する勉強会・お茶会・オフ会に参加できる

勉強会などには無料・もしくは会員価格での参加が可能です。

 

5.切磋琢磨できる仲間がいるので、孤独にならず勉強ができる

一人で孤独に勉強している、あるいは、インドネシア人と一対一だけど、インドネシア語を勉強している人とのつながりはほとんどなくて、、、といった方でもつながりを感じながら勉強ができます。会員同士でのオンライン勉強会なども自由に開催OKです。

 

6.独学では難しいインドネシア語を「話す」こともできる

アウトプットの場としても使えます。聞くのはある程度できるけど、話すとなると不安。なかなか頭で文章を組み立てるのが難しいという方も、なかなか会えない優秀な日本語が話せる講師と「お話」ができるし、間違えたり分からない場合はすぐに正しいインドネシア語を聞いて修正ができます。

 

JLCの強み

  • スマートフォン・PCを使いインターネット環境があれば「どこでも」「簡単」に参加可能
    →オンライン上のレッスンなので、日本でもインドネシアでもどこでも利用可能です

 

  • 教科書にとらわれない、「リアル」なインドネシア語を学ぶことができる
    →教科書はありません!1か月のレッスン内容に沿って、みんなの進捗状況にあわせた授業を行います

 

  • 授業内容は、みんなのアンケートから取り入れていき、【一緒に作り上げていく】スタイルの授業
    →授業アンケートを行いますので、そこにどんどん質問や疑問を書き込んでいきましょう

 

  • 日本ではなかなか出会うことのできない、インドネシア人との交流の場として使うことができる
    →ハリ講師以外にも、インドネシア人講師やスタッフを増やしていきます。グループ内で気軽にコンタクトをとれるようにします。

 

  • 授業内容を「何度も」見ることができる。
    →質の高い授業内容をインターネット環境があればいつでもどこでも見返すことが可能です。

 

唯一無二のスクールであることは明らかです!

参加料金

参加料金ですが、ひと月1980円です。

安いディナーぐらいの金額に設定したので、もう業界最安値を謳ってもいいほどだと思います。

 

たとえばね!

・A社→1回5000円、月に4レッスンで20000円(入会金・教材費別)

・B社→1回3000円、月に4レッスンで12000円(講師が大学生で授業の質が著しく低い)

JLC→1980円/月、月4回の授業を受けれる。過去授業動画見放題で質問も自由
 (日本語が話せるベテラン講師による授業)

 

月4回授業であれば、他社の相場は安くても月10000円。

JLCはそれよりも安い金額で、より多くのコンテンツを、ジャパネシアクオリティで提供できることが強みの一つでもあります。しかも過去の授業動画は見放題

 

実際に先生と生徒同士でコミュニケーションを取りながら学習ができるので、楽しくみんなでインドネシア語を伸ばしていくことができます。

刺激し合いながら、同志が集まって、一緒に勉強する。素敵じゃないですか?

 

1980円、やばいです。革命レベルです。笑

 

だからにJLCにいるだけで元が取れるレベルは保証します。

 

支払いプラットフォームは「Paypal」利用しています。月の半ばに参加しても、次回の支払いは次月の月初ではなく、ちょうど1ヶ月後になります。なので、いつ参加されても損はしません。

 

例えば…

  • 8月20日に参加→初月無料。翌月(9月)から毎月20日に引き落とし(入会日によって、引き落とし日が変わりますので、入会日によって損することはありません。)

 

参加方法はどうすればいいの?

Paypalにて入会すると、以下のページに飛びます。

この画面でそのまま下にスクロールしてください。【この画面は絶対に閉じないでください

 

ショッピングサイトに戻る」というボタンがあるのでそこをクリックしてください。すると別のサイトにジャンプします。

 

そして「フェイスブックグループに登録する」をクリックして、グループに入ってください。

このグループ内で、次回の授業内容や、その他告知をさせていただきます。

生徒さんは質問がある場合は、いつでも、このフェイスブックグループに書き込んでいただいて結構です。

 

今すぐ参加する方はこちら

【Japanesia-Live-College】へ申し込む

※Paypalより自動返信メールはございません。フェイスブックグループに入った時点で登録完了となります。

※フェイスブックの名前は本名でお願いいたします。(本名でない場合は申し込みをお控えください)

 

ZOOMについて

そして、月4回の授業はZOOMといったソフト・アプリを使って行います。(無料でダウンロードできます)

詳細はこちら

 

ZOOMを使った学習ではこのように、対面でリアルに会話しながら、授業を進めて行くことができるので、オンラインですが、実際の教室で勉強するのとそんなに変わりはありません。

 

 

「え?顔出すの?」と感じたかもしれませんが、ZOOMというアプリは、顔は出しても出さなくてもOK(ワンクリックで簡単に変更できます)です。

参加して、授業の様子を見るだけにしたい。という方は、ただ授業の映像を見て授業を楽しむという方法もありです。

 

顔を出さなくても、お話だけはできるので、ちょっと恥ずかしいという方でも気楽に参加いただけます。(もちろんリアルタイムでZOOMに参加しなくても、過去の授業動画で学ぶことができます。)

 

もちろん、授業に参加できなかった。という場合でも、後でアーカイブを会員限定サイトに残しているので、いつでも自由な時間に見直すことができます。もちろん、参加された方も復習のために使うことができます。

 

 

 

会員限定サイトはこんな感じ。

 

「でも、機会弱いし、ちゃんとZOOMを使えるか心配」という人もいるかと思います。

でも、安心してください。やり方に関しては、しっかりとお教えいたしますので、その点は心配する必要はありません。

っていうか、めっちゃカンタンです。すぐに理解できます。笑

 

 ZoomはスマートフォンのアプリケーションやPCで簡単に利用することができます。

 

たくさん仲間ができてきたら、日本、ジャカルタ、バリなどでオフ会やお茶会などができれば楽し~な~と感じています。

ZOOMを使った授業は、すごく親近感があって、ワイワイ楽しみながら、でもちゃんと効果を感じながら勉強ができるのできっと充実感を感じてもらえるはずです。

 

参加される方に準備してほしいのは、

  1. フェイスブックのアカウント
  2. ZOOMのアカウント

この2つだけ。ということになります。やり方に関しては、フェイスブックや会員限定サイトで説明しています。万が一分からない場合も説明させていただくのでご安心ください。

 

今なんと、初月無料です!

1980円のこのJLCですが、ちょっとお試しで入ってみたいという方もいると思うので、初月無料としています。

入会金とか、用意してもらう教科書もないです。

 

なので、「ちょっと合わないな」と感じたら、入ってすぐ解約してもらえれば大丈夫ですので、とりあえず試しに入ってみてどんな感じか体験してもらえればとおもいます。

【Japanesia-Live-College】へ申し込む

※初月無料キャンペーンは予告なしに終わる可能性がありますので予めご了承ください。

※あまりに人数が増えすぎる場合は募集を打ち切ります。

「場違い」なんて存在しない

授業内容は、その時々によってテーマを決めて行うこともあれば、会員さんのリクエストなどがあれば、それを踏まえて授業します。

 

もちろん、参加者によっては「初心者の方」もいます、そういった際によくあるのは、「自分にはレベルが高い」とか「ついていけない」といった感覚です。

 

でもそれは錯覚です。それはただ新しい環境を目の前にして自分が萎縮しているだけです。そのために、いつでも気になることや、分からないことは聞くことができるようにしているので、ほんと、気軽にふらーっと遊びに来てもらえればと思います。

 

そして、高齢だから、まだ全然話せないから、ということであきらめてしまうケース。高齢者でも若い人と同様に、記憶や学習に重要な役割を担う脳の海馬(かいば)で、前駆細胞から新しい神経細胞(ニューロン)を生成する能力がある可能性があることは研究で分かっていますし、初心者であっても勉強すればその分だけ伸びしろを感じ楽しめるはずです。

 

初心者は、自分よりできる方と繋がって相談に乗ってもらってもいいですし、すでに勉強されている方は、どんどん初心者に教える経験をしてもらって理解を深めることもできます。

 

そんなコミュニティになればいいな、と思っています。いろんな人脈が広がっていくのも楽しそうですしね。

 

【Japanesia-Live-College】へ申し込む

こういう人にオススメ

以下のポイントに該当する人はきっと満足いくはずです!

 

■ 全くの初心者だけどやる気十分な人

やる気があれば初心者であれ、上級者であれ関係ありません。学ぶ意欲があれば短期間ですぐに能力がアップするのがインドネシア語です。

 

■ 正しい勉強法を知りたい人

一人で今のやり方に疑問を感じている人、少し自分の成長率に自信が持てない人はきっと役に立つはずです。

 

■ マイペースに、自分のペースでやりたい人

リアルタイムで授業に参加したい人はもちろん参加していただきたいですが、参加したくなくて過去のアーカイブで学びたい人は自分の好きな時間に学んでいただいて結構です。それぞれの利用法で、それぞれのペースでやっていっていただければと思います。

 

■ とにかくしゃべれるようになりたい人

こういった人にJLCはうってつけです!正しい発音・表現が効率よく身に付きます。

 

■ 近くにインドネシア人がいない人

ネイティブの発音を聞く機会がないという人や、周りがネイティブだらけて聞いても何をしゃべっているのか分からない人には向いています。

 

■ モチベーションをアップさせたい人

インドネシア語は短期間で見につくものではありません。しっかりと長期的に高いモチベーションを継続させて効果的に学習したい人にはおすすめです。

 

■ 友達や仲間を作りたい人

インドネシアが好きな、あるいはインドネシア語を学ぶ人と出会える機会は少ないです。JLCになれば常に多くのインドネシア語学習者と繋がることができるのでおすすめです。

 

こういう人は微妙かも

逆に以下のポイントの該当する人はあまりお勧めしません。

■ 「教えてもらって当たり前」な人

分からないことがあればどんどん聞いてください。ただ、自分で調べもせずに、「お金払ったんだから手取り足取り教えてくれ。」と言う人は参加をご遠慮ください。

たまにいらっしゃるのですが「インドネシア語の文章を送ってきて、これ全部訳してください。」といったものはさすがにスルーします。

■ 月に1980円を払うのがキツイ人

無職でも学生でも1980円を払うのがキツイ人はほぼいないと思いますが、払った金額以上の価値を手に入れるチャンスを逃すのだけは避けてください。

 

入会条件・注意事項

特定の会員への誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

入会申込完了後、Facebookグループグループへのご案内をさせていただきますが、万が一つながらない場合には、お手数ですがジャパネシアに直接メッセージをお送りください。

JLCの内容については、JLCの外へ口外・転載することは固く禁じます。

利用規約/免責事項

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,藤田大気(以下,「運営者」といいます。)がオンラインで提供するサービス「Japanesia-Live-College」(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用) 本規約は,ユーザーと運営者との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(利用登録) 登録希望者が運営者の定める方法によって利用登録を申請し,運営者がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。 運営者は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。 (1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合 (2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合 (3)その他,運営者が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(利用料金および支払方法) ユーザーは,本サービス利用の対価として,運営者が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,運営者が指定する方法により支払うものとします。 利用料は日割計算をしませんので、月途中に本サービスの利用契約が成立または終了した場合でも、1ヶ月分の利用料をお支払いいただききます。 会員からの申し出がない限り、会員資格の有効期間が終了した翌日になった時点で、自動更新が続きます。更新は1ヶ月スパンです。 例えば、6/1に月額決済の申し込みした場合、ちょうど一ヶ月後の7/1に自動更新されます。6/2に決済した場合、7/2に自動更新されます。これは翌月以降も同じです。 6/19に初めての決済をした場合、7/18までにキャンセルすれば7/19以降の費用は決済されません。翌月以降の自動更新もなされません。自動更新がその月の1日でないことにご注意ください。 自動決済をキャンセルした場合は、キャンセルした月の当日から退会していただきます。例えば、9/10に自動決済をキャンセルした場合は、9/10以降、当サービス内に存在できなくなります。その際は、ユーザー自身によって、PayPalの課金停止などの退会処理をお願いします。 ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には,ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。またいかなる理由でも利用料金の返金は不可となります。

第4条(解約方法) 本サービスの解約の際は、ユーザー自身のPayPalアカウントから解約手続きを行ってください。但し、解約は1ヶ月前申告を前提とします。当月中の退会の場合は、その日よりすべての権利を失効します。また、第3条の退会処理を忘れたことにより支払いが継続されていたとしても返金はされません。

第5条(禁止事項) ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。 (1)法令または公序良俗に違反する行為 (2)犯罪行為に関連する行為 (3)運営者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為 (4)運営者のサービスの運営を妨害するおそれのある行為 (5)他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為 (6)他のユーザーに成りすます行為 (7)運営者のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為 (8)宗教活動または宗教団体への勧誘行為 (9)営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(運営者の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のお客様に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。 (10)過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。 (11)その他,運営者が不適切と判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等) 運営者は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。 (1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合 (2)地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合 (3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合 (4)その他,運営者が本サービスの提供が困難と判断した場合 運営者は,本サービスの提供の停止または中断により,ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について,理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
第7条(利用制限および登録抹消) 運営者は,以下の場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。 (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合 (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合 (3)その他,運営者が本サービスの利用を適当でないと判断した場合 運営者は,本条に基づき運営者が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。

第8条(コンテンツに関する権利) 本サービスを利用してコンテンツを投稿するユーザーは、運営者に対し、当該コンテンツが第三者の権利を侵害するものでないことを保証するものとします。 本サービスを利用して投稿されたコンテンツの著作権その他一切の権利は、当該コンテンツを創作したユーザーに帰属します。 運営者は、ユーザーが投稿するコンテンツを、本サービスの円滑な提供、運営者システムの構築、保守、メンテナンスに必要な範囲内で、使用及び改変することができるものとします。 運営者が提供する継続課金型のサービスについて登録ユーザーが退会ないし継続課金の解除を行った場合、当該登録ユーザーが当該サービスを利用する権利は、既にダウンロードされたコンテンツの利用に関するものを除き退会時に即時喪失するものとします。 本サービスによって提供されるコンテンツに関して、著作権者の許諾なしに転載・引用する行為は、運営者の明示的な許諾がある場合を除いて、サービスの特性上強く禁止させていただきます。

第9条(免責事項) 運営者の債務不履行責任は,運営者の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。運営者は,何らかの理由によって責任を負う場合にも,通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1か月分相当額)の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。 運営者は,本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第10条(サービス内容の変更等) 運営者は,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条(利用規約の変更) 運営者は,必要と判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第12条(通知または連絡) ユーザーと運営者との間の通知または連絡は,運営者の定める方法によって行うものとします。

第13条(権利義務の譲渡の禁止) ユーザーは,運営者の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第14条(準拠法・裁判管轄) 本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。 本サービスに関して紛争が生じた場合には、運営者の在住地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

以上

2 Comments

下嶋ひとみ

7月7日にJLCを申込んだのですが連絡がありません。paipalも自動支払い設定済みになっています。何かこちら側で不備があるのでしょうか?さげさ

返信する
TAIKI

下嶋ひとみさん
こんにちは、

申し込みありがとうございます。

設定済みになっているのでしたら、お手数をおかけしますが、フェイスブックグループのご案内をさせていただきたいと思いますので、ジャパネシアおお問い合わせよりメールしていただいてよろしいでしょうか?

そちらよりフェイスブックグループのURLをお送りさせていただきます。こちらにてレッスンのスケジュールなどを公開しております。

メールお待ちしております。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください