会員になる(無料)

【保存版】インドネシア語の数字の読み方とその覚え方

たいき

おいヤンティ!俺インドネシア語で数字を数えるの苦手なんだけど・・・

いい方法ない?

 そんなの「ダジャレ」で覚えればいいじゃ~~ん!

YANTI

TAIKI

おお、そうか!

で、どんなダジャレがある? 

 数字でダジャレはないな・・・

YANTI

TAIKI

じゃあダメじゃん! 
 Zzzzzzzz・・・・

YANTI

TAIKI

ねた・・・ 

注意
ヤンティは都合が悪くなるとすぐに寝ます。

 

TAIKI

インドネシア語の数字ってめっちゃ難しいんですよね~。

英語のワン・ツー・スリーと違って、単語そのものが長い、たとえば「9」は「スンビラン」だったりするし、発音も難しいんですよね。

だから、なr・・・

なれていったほうが良いね。ちゃんと繰り返し聞いて、言ってみて!

YANTI

注意
ヤンティは都合が良くなるとすぐに起きます。

 

インドネシア語の数字を一緒に数えよう!

0から10の数字の数え方

じゃあ、まずは数字の基本中の基本!

0~10までの数字を数えてみよう~。

YANTI

 

0~10の数字を数えよう!

0.1.2.3.4.5.6.7.8.9.10

 

  • 0=kosong(コソン)
  • 1=satu(サトゥ)
  • 2=dua(ドゥワ)
  • 3=tiga(ティガ)
  • 4=empat(ウンパッ「ト」)
  • 5=lima(リマ)
  • 6=enam(ウナム)
  • 7=tujuh(トゥジュ)
  • 8=delapan(ドゥラパン)
  • 9=sembilan(スンビラン)
  • 10=sepuluh(スプル)

TAIKI

むずいな~。スンビランは9か・・・

長くねーか?

確かに、だから数字はこの記事で音声いれてるけど最低三回はちゃんと聞くように!

それで自分でも発音してみるように!

YANTI

TAIKI

Three Angelsに数字の動画撮影してもらったから1~10をしっかり覚えたい人は一度観てみてね!

あるてーどは理解できた?

YANTI

TAIKI

まあ、あるてーどはね・・・
そんじゃあ、次は1~10と順番ではなくて数字を入れ替えて言ってみよう。

次は携帯番号で数字を学んでみよう~!

YANTI

 

「私の携帯番号は021-644-3820」をインドネシア語で

Nomor telefon saya 021-644-3820.

  • nomor(番号)
  • telefon(電話)
  • saya(私)
  • 0=kosong(コソン)
  • 2=dua(ドゥワ)
  • 1=satu(サトゥ)
  • 6=(ウナム)
  • 4=empat(ウンパッ「ト」)
  • 3=tiga(ティガ)
  • 8=delapan(ドゥラパン)

 

ここまで来たら一度自分の電話番号をインドネシア語で言ってみよう!

いろんなパターンで数字に触れることで覚えるまでの時間が短縮できるよ~!

YANTI

TAIKI

俺電話持ってないからここはパス!
お前は早く電話買いに行けよ!

0~10をあるてーど理解できたら、次は11~20の数字を覚えていこう!

0~10は基本中のキホンだから、不十分って感じる場合にはもう一回見ておいてね!

YANTI

 

11から20の数字の数え方

さっそく11~20をインドネシア語で数えてみるよ!

YANTI

11から20の数字を数えよう!

11.12.13.14.15.16.17.18.19.20

  • 11=sebelas(スブラス)
  • 12=duabelas(ドゥワブラス)
  • 13=tigabelas(ティガブラス)
  • 14=empatbelas(ウンパッブラス)
  • 15=limabelas(リマブラス)
  • 16=enambelas(ウナムブラス)
  • 17=tujuhbelas(トゥジュブラス)
  • 18=delapanbelas(ドゥラパンブラス)
  • 19=sembilanbelas(スンビランブラス)
  • 20=duapuluh(ドゥアプル)
タイキ!なんか気づくことない?

YANTI

TAIKI

いや、別に。あっ!!
何?

YANTI

TAIKI

今日ジャンプ発売日じゃん!
バカモン!

11~20の数字は1~9の数字にbelas(ブラス)をつけてるだけなんだよ!

YANTI

TAIKI

2=dua、12になると「duabelas

5=lima、15になると「limabelas

9=sembilan、19になると「sembilanbelas」・・・

ホントだ!

TAIKI

でもさ、ヤンティ!

1=satu(サトゥ)なのに、11=sebelasになっているよね?

satubelasが正解だと思うんだけど・・・

ちがうんだな~それが。

satu、つまり1が10の位に付くときには「se」に省略されるの。

これは1が100の位、1000の位に付くときも同じ。

YANTI

ついでに、100の位のratus、1000の位のribuも頭にだけ入れておいて!

YANTI

20から100まで

さっき、20=duapuluh(ドゥアプル)ってやったでしょ?

puluhが10の位を表すの。ちなみに10は?

YANTI

TAIKI

えーーっと、

sepuluh(スプル)だ!

そのとーり!

つまり、10の位はpuluhをつけたらOKなの。

YANTI

TAIKI

日本語でもそうか、じゅう、にじゅう、さんじゅう・・・っていうもんね。
そう、「じゅう、にじゅう、さんじゅう」はインドネシア語で

10=sepuluh

20=duapuluh

30=tigapuluh

ってなるのよ。簡単でしょ?

YANTI

TAIKI

よゆーだわ!
じゃあ、次は10、20、30と100まで数字を数えてみるよ!

YANTI

 

10から100の数字を数えよう!

10.20.30.40.50.60.70.80.90.100

  • 10=sepuluh(スプル)
  • 20=dua puluh(ドゥアプル)
  • 30=tiga puluh(ティガプル)
  • 40=empat puluh(ウンパッ「ト」プル)
  • 50=lima puluh(リマプル)
  • 60=enam puluh(ウナムプル)
  • 70=tujuh puluh(トゥジュプル)
  • 80=delapan puluh(ドゥラパンプル)
  • 90=sembilan puluh(スンビランプル)
  • 100=seratus(スラトゥース)

TAIKI

これでやっと100まで数えたことになるのかー。つらい・・・
頭に入れることさえできれば、実際に使うことができる。

使うことができれば頭に入れただけのものがしっかりと定着する!

YANTI

TAIKI

そうだね!実際にレストランで大きい数字を使ってみたよ~。

 

数字を組み合わせてみよう!

ここまで100まで勉強してきたけど覚えた数字を組み合わせると、中途半端な数字も言えるようになるよ!

YANTI

 

答え
  • 13=tigabelas(ティガブラス)
  • 42=empat puluh dua(ウンパッ「ト」プルドゥワ)
  • 67=enam puluh tujuh(ウナムプルトゥジュ)
  • 98=sembilan puluh delapan(スンビランプルドゥラパン)

 

100から上の数字、1000や10000はどう言う?

TAIKI

もう、疲れましたよ・・・やばいよ・・・
おい!あとひと踏ん張りだろ!

こういうのは一気にやっちまわなきゃ!鉄は熱いうちに打て論理じゃい!

YANTI

TAIKI

は!それは・・・
 Zzzzzzzz・・・・

YANTI

TAIKI

おい!先生が先に寝てどうする!!
Selamat pagi…(おはよう…)

YANTI

TAIKI

じゃあ、ヤンティも起きたことだし、ラスト10、100、1000、10000までやっちゃうか!
しかたないな~、オマエがそんなにやりたいっていうんなら仕方がない・・・ 

YANTI

TAIKI

いってねぇよ!

 

10、100、1000、10000を言ってみよう!

10、100、1000、10000

  • 10=sepuluh(スプル)
  • 100=seratus(スラトゥース)
  • 1000=seribu(スリブ)
  • 10000=sepuluh ribu(スプルリブ)
sepuluh ribuはsepulu(10)とribu(000)組み合わさって10000となっていると考えてね!

よく10.000と表記される。

ね、sepuluhとribuでしょ?sepuluh ribu !

YANTI

 

まとめ

TAIKI

はー、疲れた・・・
そうだねー、ちょっとコーヒータイムにしよう!

YANTI

TAIKI

はーーー。
オッケー!コーヒータイム終わり!

じゃあ、今日やったことをしっかりと頭に残すために復習をしよー!

YANTI

TAIKI

はや!!!

 

 

 

MEMO
ちなみに百万=1000000は1juta(サトゥジュタ または スジュタ(サトゥを略して))で読まれることがあります。

これは日本人が換金所に行って、「いくら両替する?」「スジュタ円」っていえば、「ああ一万円をルピアに変えるのね。」と理解してくれるので、一万円=スジュタと頭に入れておくのもいいですね。

 

 

じゃあ、今日はこれでおしまい!

今日だけで覚えるなんて無理だから頭がスッキリしたらまたこの記事に戻ってくるよーに!

YANTI

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です