ジャパネシア定期読書会(トットちゃん)を一緒に読もう!

ジャパネシアの質問箱

質問箱

メルマガフレーズや記事で分からない点・ご不明点ついて質問をしたいことがある場合はこちらのコメント欄をご利用くださいませ。

246 COMMENTS

hachirokato

colokanはコンセントのプラグで、差し込まれる方(こちらも日本語ではコンセントですが)はstopkontakではありませんか?

返信する
Hari Setiawan

hachirokato さん、その通りです!Colokan はオスで、Stop Kontak はメスの方ですね。しかし、何故か分かりませんが、Colokan はメスの方だと思って言うインドネシア人もたまにいると思います。

返信する
八神太一

ハリさん

あまりメジャーではないのですかね。。
ただニュアンスとして贈る花ではないと聞けたのはよかったです。
ありがとうございました。

返信する
Lusi

apa yang Bapak rasakan itu memang wajar.
この場合の「apa」は疑問ではないですね。この「apa」は何ですか。
上記の例文の場合、「apa」を省略しても同じ意味ですか?

返信する
Hari Setiawan

Halo Lusi san, terima kasih pertanyaannya.
この「Apa」は「こと」という意味の「Hal」と同じ役割を持っています。省略してもその例文はまだ成立しています。

返信する
加藤康博

7月14日の配信内容で質問があります。例文にMasakan Ibu menggoyang lidah pada tamu. (お客さんたちは母の料理に舌鼓を打った。)とあります。この文だと主語はMasakan Ibuだと思えます。<食事がお客さんの舌を震わせた>=<お客さんが~に舌鼓を打つ> との解釈になるのですか?お客さんが主語になった場合はどのような文章になるのでしょうか?

返信する
吉野三郎

加藤康博さま
menggoyang lidah は「舌を揺らす⇒おいしくて舌鼓を打つ」というイディオムですね。このときの主語は masakan (料理)で、人は主語にはなりません。この場合、「母の料理はお客の舌を揺らした」と直訳してぎこちなさが感じられるため、主語を変えた訳になったのだと思います。
「お客さんたち」を主語にした文なら Para tamu menikmati makanan Ibu. となるでしょうか。なお、「お客さんたち」は pada tamu ではなく para tamu だと思います。
Antara News からの記事を掲げておきます。
Husen yang menikmati mie ayam dan pisang cokelat keju mengatakan, rasa makanan yang ia beli di pasar teraping tersebut cukup menggoyang lidah. (鶏肉ラーメンとチーズチョコレートバナナを食べたフセンは水上マーケットで買った食べ物はほっぺたが落ちるほどおいしかった、と語った)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

\もっとインドネシアを知りたいひとはこちら/

ジャパネシアのメルマガでは最新情報や
イベント情報などが受け取れます!
JLCは初月無料キャンペーン中の今お試しください!