登録者数4000人!ジャパネシアをもっと楽しめるメルマガ

【Komiknya Ke-62】Jangan Ditaruh Saku Belakang!(リュックを後ろに持つな!)

 

Aya?!! HP kamu jangan ditaruh saku belakang.

アヤ?!携帯を後ろのぽっけに入れちゃダメよ。

  • HP(携帯電話)
  • kamu(君)
  • jangan~(~するな)
  • ditaruh(置かれる)
  • saku(ポケット)
  • belakang(後ろ、バック)

 

Loh? Kenapa??

え?なんで?

Indonesia gak terlalu aman, nanti HPmu bisa dicuri.

インドネシアはあまり安全じゃない、携帯盗まれるかもしれないよ。

  • Loh(え)※ジャカルタ弁
  • kenapa(なぜ」
  • gak terlalu~(あまり~ない)
  • aman(安全な)
  • nanti(後で)
  • HPmu(君の携帯)※HP+mu=kamu(君)
  • bisa~(~できる)
  • dicuri(盗まれる)※原型:curi(盗む)に接頭辞di-がついて受け身になっています。

 

Caranya agar barang kita aman, dengan menaruh posisi tas didepan.

荷物を安全にする方法として、カバンを前に置くのよ。

Jika posisi tas didepan, kita dapat selalu waspada.

カバンを前に置いていたら、いつも気を付けていられる。

  • caranya(方法)
  • agar~(~するように)
  • barang(荷物)
  • kita(私たち)
  • aman(安全な)
  • dengan~(~することで)
  • menaruh(置く)
  • posisi(置く)
  • didepan(前に)
  • jika~(~する場合)
  • dapat~(~できる)
  • selalu(いつも)
  • waspada(気を付ける)

 

Apakah ini benar?

これで合ってる?

Ya benar! KIta harus selalu waspada.

合ってるよ!いつも気を付けなきゃいけないよ。

  • apakah~(~ですか?)
  • ini(これ)
  • benar(本当の)
  • kita(私たち)
  • harus~(~しなければならない)
  • selalu(いつも)
  • waspada(気を付ける)

 

インドネシアでスリや盗みに会わないための方法

Indonesia adalah negara yang kuang aman. Banyak pencuri,terutama di Jakarta. Kita harus berhati-hati membawa barang berharga seperti dompet,handphone dan barang berharga lainnya. Orang Indonesia selalu menaruh barang berharga di dalam tas. Lalu, tas tersebut ditaruh didepan badan., agar dapat selalu waspada. Kalian harus hati-hati yaa.

インドネシアは、あまり安全ではありません。多くの盗人がいます(特にジャカルタ)、私たちは財布や携帯などの貴重品を持つ際は気を付けなきゃいけません。インドネシアはいつもカバンの中に貴重品を入れ、そして、身体の前に持ちます。いつでも注意して警戒できるように。みなさんも気を付けてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください