JLC価格改定のお知らせ

【中級問題ke-35】「停電」を表すインドネシア語フレーズ


Di kota ini ada (   ) listrik setiap 1 bulan 1 kali.
(  )カッコに当てはまる言葉を選ぼう!

a. perumahan
b. pemadaman
c. pematian
d. pemahaman

 

b. pemadaman

Di kota ini ada pemadaman listrik setiap 1 bulan 1 kali.

この街では1か月に1回電がある。

単語たち
  • di~(~で)
  • kota(街)
  • ini(これ、この)
  • ada(ある、いる)
  • pemadaman listrik(停電)※pemadaman(停電、消火)、原型:pemadam(消す)に接尾辞-anがついて名詞になっています。listrik(電気)
  • setiap~(毎~)
  • 1=satu
  • bulan(月)
ハリからヒトコト

Perumahan は、「Pe+Rumah+An」の組み合わせで、名詞がPe-An という接辞のセットで挟まれるパターン。「住宅街」つまり「住宅の集まり」という意味だが、すべての名詞がPe+anで挟まれるとこの意味合いになるとは限らないな。

 

Pemadaman は、「Pe+Padam+An」の組み合わせで、「消える、消えている」という意味の「Padam」がPe-An で挟まれるパターン。「Pemadaman Listrik」の組み合わせでよく使われており、「停電」という意味。この組み合わせはあまりにも頻繁に使われているため「Pemadaman」だけで「停電」という意味で使えるから覚えておこう。

 

Pematian は、「Pe+Mati+An」の組み合わせだが、この形式の使用はなく、不自然なインドネシア語になっている。

 

Pemahaman は、「Pe+Paham+An」の組み合わせ。「理解している、分かっている」などという意味の「Paham」がPe-An で挟まれるパターン。「「理解、解釈」という意味で名詞になっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください