ジャパネシアのオンライン学校

インドネシア語基本前置詞「Untuk」の意味と似た単語2個紹介

こんにちは!今回はよく聞くであろう前置詞「Untuk」について話します。

初心者でも結構使いやすい単語だし、よく聞くと思いますので、ぜひ最後まで見てみてください。

 

1. Untuk~:~のために/

先にuntukのルールを説明しておくと、動詞にも名詞にも付きます。

で、よく聞く意味は「~のために」というものです。

例えば、

Untuk kamu
(ウントゥック カム)
意味:君のために

※kamu:君

ともできるし、

Saya pergi kesitu untuk ketemu sama orang itu.
(サヤ プルギ クスィトゥ ウントゥッ(ク) クトゥム サマ オラン イトゥ)
その人に会うためにそこへ行く。

※saya:私、pergi:行く、kesitu:そこへ、ketemu:会う、sama~:~に、orang:人、itu:あの、その

そして、「何のために?」ってよく聞くと思うんですが、

これはUntuk apa?(ウントゥック アパ)

で、ok、

でもっとカジュアルに言い炊けばジャカルタ弁の「sih」を使って、

Untuk apa sih?
(ウントゥッ(ク) アパ スィ)
のためにやねん

という感じになります。

 

\2. Untuk~:~用/

そして、「~用」という意味合いを持つこともあります。

トイレってインドネシア語でWC(ウェーセー)っていうんですが、

WC untuk laki laki
(ウェーセー ウントゥック ラキラキ)
男性トイレ

とすると、laki lakiが「男性」という意味なのでなので、

WC untuk laki laki
男性トイレ

という意味になります。

 

\3. Untuk~:~の代わりに/

で、次に「~の代わりに」という意味のUntukです。

Buku tebal ini dipakai untuk bantal.
(ブク トゥバ(ル) イニ ディパカイ ウントゥッ(ク) バンタル)
この厚い本は、枕代わりに使われる。

※buku:本、tebal:厚い、ini:この、bantal:枕

ちょっと説明しておくと、dipakaiは「使われる」という意味、

原型はpakaiで「使う」という意味なんですが、

di-をつけると「~される」という受け身の意味になります。

まあ、受け身は難しいのでまた今度詳しくやりましょうね。

 

Untuk~と似た言葉/

はい、Untukについてここまで知っていれば十分だと思います。

で、untukと同じ意味を持つものがあって、

Buatという言葉があります。

buat~は「~を作る」という意味ですが、前置詞として「~のために」、つまりUntukと同じように使うこともできます。

例えば、

Aku memasak makanan ini buat kamu.
(アク ムマサッ(ク) マカナン イニ ブワット カム)
この食事は君のために作ったんだよ。

aku:私、memasak~:~を料理する、makanan:食べ物、ini:この、buat~:~のために、kamu:君

この文章の場合、buatをuntukに置き換えてもOkで、

Aku memasak makanan ini untuk kamu.
(アク ムマサッ(ク) マカナン イニ ウントゥッ(ク) カム)
この食事は君のために作ったんだよ。

てな感じで使うことができます。

で、すみません。もう一個untukと同じように「~のために」という言葉があって、それが

Demi(ドゥミ)です。

 

Untuk~=Demi

ただ、untukと違うのは、基本的に名詞につくんですね。

例えば

demi anak(ドゥミ アナッ(ク):子供のために
※anak:子供

demi Tuhan(ドゥミ トゥハン):神のために
※Tuhan:神(文中でも先頭は大文字)

demi masa depan(ドゥミ マサ ドゥパン):未来のために
※masa depan:未来 (masa:時期、depan:前)

といった感じです、

このdemiで、一個紹介しいフレーズがあって、

sedikit demi sedikit(スディキッ(ト) ドゥミ スディキッ(ト)):ちょっとずつ
※sedikit:ちょっと、少し

というフレーズがあって、よく使うので、ぜひ覚えておきましょう!

それじゃあ、今回はこの辺で!

Sampai jumpa!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

\もっとインドネシアを知りたいひとはこちら/

メルマガやSNSでは、インドネシア語学習に役立つ最新情報やコンテンツをお届け!是非チェックしてみてくださいね。