初心者の方がやっちゃいけないこと

【中級問題ke-41】「深さ」ってインドネシア語でどう言うの?


Jam tangan generasi terbaru mampu tahan air hingga (   ) 16.000 meter.
(  )カッコに当てはまる言葉を選ぼう!

a. kedangkalan
b. kedalaman
c. ketinggian
d. kerendahan

 

b. kedalaman

Jam tangan generasi terbaru mampu tahan air hingga kedalaman 16.000 meter.

最新型の腕時計は、16.000 メートルの深さまで水に耐えることができる。(防水性を持っている)

単語たち
  • jam tangan(腕時計)※jam(時計)、tangan(手)
  • generasi terbaru(最新型)※generasi(ジェネレーション)、terbaru(最新の)、原型:baru(新しい)に接頭辞ter-がついて「一番の~」という意味になっています。
  • mampu(能力がある)
  • tahan air(防水)
  • hingga~(~まで)
  • kedalaman(深さ)※原型:dalam(深い)に共接辞ke-anがついて名詞になっています。
  • 16.000=enam belas ribu
  • meter(メートル)
ハリからヒトコト
Kedangkalan は、「Ke+Dangkal+An」の組み合わせで、「(水の)浅さ」又は「浅い状態」という意味。日常会話では使われていないでしょう。

Kedalaman は、「Ke+Dalam+An」の組み合わせで、「深さ」という意味。日常会話で「深すぎる」という意味合いで使われることもある。

Ketinggian は、「Ke+Tinggi+An」の組み合わせで、「高さ」という意味。日常会話で「高すぎる」という意味合いで使われることが多い。

Kerendahan は、「Ke+Rendah+An」の組み合わせで、「低さ」という意味。日常会話で「低すぎる」という意味合いで使われることが多い。

2 COMMENTS

TAIKI

ありがとうございます。修正いたしました。
もう一つのご質問の音声も入れましたのでご確認くださいませ!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

\もっとインドネシアを知りたいひとはこちら/

メルマガやSNSでは、インドネシア語学習に役立つ最新情報やコンテンツをお届け!是非チェックしてみてくださいね。