まずは無料でこれゲット

ルシおすすめ!スラバヤの人気観光スポットで遊びまくりました

ジャカルタの次に大きい都市であるスラバヤで観光スポットを回ってきました。

 

スラバヤの空港へは、ジャカルタのスカルノハッタ空港から約1時間半(直行便)で到着します。

 

今回はCityLinkの飛行機に乗りました。LCCで5000円ぐらいでチケットを購入したつもりですが、なぜかクレジットカードの支払いが停止されていて、チケットが手に入っていない状態となっていました。

 

つまり、チケットが購入できていないということです。

 

だから、次の便のチケットを買いなおしました。

 

すると、その買いなおした便を乗り過ごしました。

 

で、そのまた次の便になりました。

 

で、結局夜遅ーっくにスラバヤに到着しました。

 

何やってんだい!笑

 

スラバヤに行く前には、スラバヤには観光スポットはあまりないんだよ・・・と言われていたのですが、実際その通りで、そこまでたくさんの観光スポットがあるわけではありません。

 

スラバヤの特徴としては、かなりたくさんの中華系インドネシア人がいて、あるモールには半分以上が華僑(中国本土から海外に移住した中国人およびその子孫)で埋め尽くされていて、他のインドネシアの地域では絶対に見ることができない光景でした。

 

そして、スラバヤは暑いんです。ジャカルタよりも。

 

だから、観光する場合は、水分補給とか熱中症対策はしておいてくださいね。

 

では、スラバヤの観光スポットで人気があるとされるところを回ってきたので紹介します!

Pakuwon Mall

まず、最初に訪れたのはPakuwon Mall(パクウォンモール)というスラバヤの大型モールです。

 

このモールの特徴は、おそらく6割ぐらいのお客さんが中華系インドネシア人であることです。肌の色は白く、インドネシアっぽさがない感じがするほどです。

そして、日本語もモールの中にあふれています。特に最上階には「LITTLE TOKYO」という日本をモチーフにしたお店ばかりのブースがあり、ここはものすごい日本ぽいです。

 

たくさん日本に興味のある外国人が集まっている模様です。

 

 

「信頼」

WARUNG KOFFIE

僕がインドネシアでお世話になったスラバヤ在住の方と会う約束があり、ここでゆっくりとお話してました。

内装がとてもキレイなおしゃれカフェです。

注目してほしいのは、ここのテラス席から見える外観です。

風が気持ちいい~

スラバヤはジャカルタほど背の高いビルが多いわけではないので、とても遠くまで見渡すことができます。

スラバヤの街は緑もあって素敵ですよ。

知り合いの方と別れて、しばらくすると、、、

やってきました、ルシ!

 

ルシが友達のフィタさんを連れてやってきました。この日はルシたちにスラバヤの街を案内してもらうのです。

Pakuwon Mall

Pakuwon Mall Ground Floor 49A, Jalan Puncak Indah Lontar No. 2, Babatan, Wiyung, Babatan, Wiyung, Kota SBY, Jawa Timur 60216

House of Sampoerna

まず最初に訪れたのは、スラバヤでもトップクラスで人気の観光スポット、House of Sampoerna(ハウス オブ サンポルナ)です。

 

サンポルナ博物館とも呼ばれています。

「サンポルナ」=Sampoernaというのはインドネシアのタバコ会社です。

上の写真はコンビニで撮影した写真ですが、インドネシアのコンビニにはここの会社のタバコがかなりの割合を占めています。

 

スラバヤには中華系インドネシア人が多いですが、サンポルナ会社の創業者も中国人です。設立は1913年なので、すでに100年以上の歴史がある会社となります。

 

ジャカルタの中心部にはとても大きいビルが建っています。

 

中は高級感が漂っており、サンポルナの歴史を感じることができます。

ガイドさんと一緒に回って説明を聞くこともできます。

タバコの葉っぱ。もしかするとタバコの香りが苦手は人はこの場所は少し気持ち悪くなってしまうかもしれません。好きな人はきっと大好きな香りだと思います。

タバコをすいすい

 

 

入館料が無料のサンポルナ博物館なのですが、非常にキチンとしていて、キレイに管理されている印象を受けました。

 

 

部屋のいたるところにあるステンドグラスはとても美しいです。

これはいつかのパレードの時の衣装だそうです。

 

屋台もありました。

 

創業者のLiem Seeng Teeさん、5歳でスラバヤへやって来て、11歳で孤児になったそうです。

最初はこのような屋台で事業が始まり、今のサンポルナになったと考えるとものすごいですよね。

この屋台の中は入ってOKです。

サンプルナのタバコはパッケージがおしゃれでかっこいいと感じます。

 

2階では、実際のタバコ製作工場を見ることができるのですが、これはなかなかすごいです!

 

ただ、2階は撮影禁止なので行ってからのお楽しみということで!(ここが一番面白いと思いますよ!)

 

では、外へ出てみましょう。

バスがあります。

 

社長が乗ってた車?こんなにロールスロイスは大きいのか!

別の建物では絵画展をやっていました。

 

ここも入場料が無料で静かなのでゆったりと絵を観ることができます。

 

 

 

このような「」の文字は、この博物館のいたるところに書かれています。

 

この会社のものすごい野心・野望というのを強く感じました。この博物館にはカフェもあるのですが、あいにく閉まっていました。サンポルナのタバコが好きな方はここで、コーヒーを飲みながら、タバコの歴史を感じて一服してくださいね。

House of Sampoerna

入場料:無料

所在地: Taman Sampoerna No.6, Krembangan Utara, Pabean Cantian, Kota SBY, Jawa Timur 60163

BALAI KOTA SURABAYA【穴場かも】

BALAI KOTAというのは市役所・シティーホールといった意味を持ちます。別名、Surabaya City Hallとも言います。

 

目の前には噴水が出ていて、子供たちはここで遊んでいます。

ここは夜に行くとライトアップされています。

いわゆるインスタ映えする場所だと思います。驚いたのはゴミが全然落ちていないこと、ゴミ箱もちゃんと分別するように指示されていて、この場所やこの場所周辺は非常にきれいに保たれており、シンガポールみたいです。

 

カップルや家族連れで訪れる方がとても多かったですが、観光客は少ない感じでもしかすると穴場スポットかもしれません。

BALAI KOTA SURABAYAの周辺

トウモロコシの屋台。ジャカルタではほとんど見たことがありません。

落花生の屋台もスラバヤにはたくさんあります。

このほくほく蒸気を浴びると美容にいいんだよ」とルシに言われたので、浴びてみました。でも、これは絶対にウソだと思います。

 

この落花生はアツアツ状態でいただけるので本当においしいです。

BALAI KOTA SURABAYA

入場料:無料

Jl. Walikota Mustajab Surabaya, Ketabang, Genteng, Kota SBY, Jawa Timur 60272

Tunjungan Plaza

次は、晩御飯を食べにTunjungan Plaza(トゥンジュンガンプラザ)へやって来ました。

デケーです!

インドネシア人の習慣として、週末は家族や友達同士でモールにやってきて遊ぶというものがありますが、スラバヤには、アジアで最大と言われるTunjungan Plazaというデカイモールがあります。スラバヤでは最大のモールとなります。

日本食レストランも多いです。ものすごい人がごった返してして歩くのも結構大変でした。

 

日本食も多かったので晩御飯は吉野家にしました。

すると、またルシの友達のキキさんが来ました、ルシと同じ学校で日本語を勉強していて、日本語が話せます。

というわけで、この日はこれにて解散。

Tunjungan Plaza

Jl. Basuki Rachmat 8-12 Surabaya 60261

Al Akbar Mosque

日は変わりまして翌日、この日はルシの家族と、友達と、遊びに行くことになりました。

Al Akbar Mosqueはスラバヤ最大のモスクです。

左からルシの甥っ子さん、息子さん、旦那さんです。甥っ子は、とにかくテンションが高く、車の中であろうがモスクであろうが叫びまくっています。掛けているサングラスは僕のですが、奪われました。

 

息子さんはウィルスミスに似ていると勝手に思っています。日本に来た時は一緒にUSJに行きました。今回は会うの2回目。

 

旦那さんも2回目の再会です。とにかくちょー優しいです。ここでルシとの馴れ初めとか聞いていましたが、まあ、ここでは内緒にしておきます。

スラバヤ最大のモスクですが、インドネシアでは2番目に大きいモスクです。インドネシア最大のモスクはジャカルタにあるイスティクラルです。

2番目でもものすごいデカイです。写真では伝わりきらない迫力があります。

 

 

これは天井の部分です。

エスカレーターで2回に上がることができます。

2階では結婚式が行われていました。

 

スラバヤに行ったらここには必ず足を運んでみてほしいと思います。

 

日本でモスクに行くことはほとんどないと思いますし、ここまでの迫力のあるモスクはないので!

Al Akbar Mosque

Jl. Masjid Al-Akbar Utara No.1, Pagesangan, Jambangan, Kota SBY, Jawa Timur 60274

スラマドゥ大橋

Al Akbar Mosqueの後はマドゥラ島という島へ行きました。マドゥラ島へ行くにはスラマドゥ大橋を渡らなければなりません。

 

スラマドゥ大橋は「スラ=スラバヤ」と「マドゥ=マドゥラ島」をつなぐ長い橋です。インドネシア最長の橋で2009年6月10日に開通した5438mの橋です。

 

ここもスラバヤの観光スポットなのでチェックしてみてください。

この日はルシの旦那さんが運転してくれました。

 

橋の入り口です。天気がいいので爽快です。

 

 

周りは海です。

 

あ、そういえば、明石海峡大橋の全長は知っていますか?

 

3911mです。(明石海峡大橋はつり橋としては世界最長です。)

 

なので橋の長さだけで言えばスラマドゥ大橋の方が1キロメートルほど長いです。

帰りはライトアップされていますが、うまく写真が撮れなかった。すみません!

スマドゥラ大橋

Jalan Tol Suramadu, Tambak Wedi, Kenjeran, Kota SBY, Jawa Timur 60126

最後はスラバヤに戻って、みんなでインドネシア料理を食べました。

 

今度は、マドゥラ島について紹介しようと思います。

 

それでは、Sampai jumpa!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください