初心者の方がやっちゃいけないこと

インドネシア語の辞書はこれがおすすめ

こんにちは、今回はインドネシア語の辞書について話します。

僕、前から結構言ってるんですけど、尾崎辞書ばっかり買ってます。

改訂版が出てたらたまに買っています。で、3枚持ってます。

たぶん、今70万~80万ぐらいの言葉が収録されていて、インドネシア語辞書においてはナンバーワンです。

インドネシア語でいう広辞苑の「KBBI」という辞書があるんですが、あの収録をそのまま日本語にしてくれている感じです。

略語もあるし、ことわざとか、格言も載ってて、見つからないことがほぼないです。

もちろん、僕、紙の辞書も持ってるっちゃ持ってるんですよ。

でも、見つからないことが結構多いので、あまり使っていません。持ち運びも重たいですし。

で、尾崎辞書は、スマホにも入れることができるので、たまに外でインドネシア語の記事を読んだときとか、YouTubeを見ててわからない単語を見つけたら適当に調べて、意味を確認し、そのままこの前の動画で紹介した単語暗記アプリ「ANKI」に登録して、語彙を増やしています。

語彙が多いだけではなく、例文検索もできるので使い方もわかります。

例文もANKIに登録しておくのがおすすめです。

で、ごくごくたまーーーーに、単語の意味がなかったり、イマイチその単語の使い方がわからなかったりしますので、そんな場合には、「プログレッシブ インドネシア語辞典」を使います。

ですが、今はほぼ使っていません。尾崎辞書からオンラインでKBBI(インドネシア版広辞苑のようなもの)も無料で使えるのでおすすめです。

なので、尾崎辞書がある現代において、数千語収録の紙の辞書を使い続けるメリットというのはよくわからないです。

 

付箋たくさん貼ってますが、意味はありません。ただ勉強した気になった気がして気持ちよくなっているだけなので、時間の無駄です。

そんな時間があれば、ANKIに例文ごと登録しておいた方がよっぽどマシですので、みなさんはそうしてください。笑

で、ポップアップ機能というものがあって、これをONにしておけば、ネット上のインドネシア語を「コピー」するとその場ですぐ意味が出てきます!これはすごいです!なので、難しいニュース記事がニガテな方もすぐに意味を取ることができるはずです。

Unggahをコピペするとこのようにすぐ意味が出るんです。

買い方なんですが、尾崎辞書を作った尾崎さんに直接メールを送ります。

あ、メールですが、

「尾崎辞書 インドネシア語」などで検索すると尾崎さんのメールアドレスが手に入ると思いますので、ぜひ検索してください。

メールすると振込先が送られてきて、振り込むと自宅にCDが届きます。

それをパソコンからインストールしてください。

インストール方法に関してはCDにやり方が載っています。

僕も最初はインストールについて、わからないことがあったんですが、尾崎さんにメールで聞いたらすぐに教えてくれました。

尾崎さんにお会いしたことないですが、本当にこんな辞書をつくっていただき、ありがとうございます!

というわけで、辞書が決まってなかったり、持っていない方はぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

\もっとインドネシアを知りたいひとはこちら/

メルマガやSNSでは、インドネシア語学習に役立つ最新情報やコンテンツをお届け!是非チェックしてみてくださいね。