プロフィール

こんにちはインドネシアが大好きでインドネシア語を勉強をしているTAIKIです。

 

ジャカルタにコスを借りて住んでいたり、インドネシア人の友人の家にホームステイしていたりしており、今なお勉強中ですが、インドネシアと日本と行ったり来たりで両方の文化や環境を感じながら生きている26歳です。

 

「インドネシア」

 

行ったこともなかったころは、どんな場所で何の言語かもわかんなかったです。

 

2015年、知り合いの紹介で初めてジャカルタのスカルノハッタ空港に降り立った時には、あまりにく排気ガスがひどく、渋滞もひどく、クラクションがうるさく、空がどんよりで・・・

 

「ああ、やばいんじゃない??」と思って、帰りたい帰りたい・・・と思った第一印象から、一週間後には慣れて、一人でもいろんなところに行くようになり、楽しむことができるようになりました。

 

そこからバリ島にも遊びに行ったり、シンガポールやマレーシア、そしてバングラデシュなどに遊びに行き、いろんな面白い体験や怖い体験をしてきました。

 

特にバングラデシュでは、ひったくりにあってしまい、パソコンから携帯、財布、パスポート、をすべて強盗されてしまい、知り合いにお金を借り、現地で知り合った日本人の家に奇跡的に泊めていただき、なんとかバングラデシュから脱出することに成功。

 

実家は兵庫県神戸市なのですが、「こんどは誰もいないところに行きたい」という欲求が出てきて、はじめて北海道に行き、2か月住むことに。

 

でも、またインドネシアにはいきたいな~と思っていたので、インドネシア語学学校に行ったところ出会った先生がYANTIです。(当サイトにもちょくちょく登場します)

YANTIってナンダ!

koreda

(写真はジャカルタ・クバヨランバルにて、JCC(ジャカルタコミュニケーションクラブ)の先生方と)

YANTIを表す5つの特徴

  • すぐふざける・・・
  • 授業中には日本語しかしゃべらない
  • とにかくよくしゃべる、明るい
  • よく人にだまされる
  • 物忘れが最近激しい
TAIKI
おっす!
YANTI
なんだ!お前!
TAIKI
Hi apakabar!

日本語で(お元気ですか?)

YANTI
元気ですよ!
TAIKI
kamu harus pakai bahasa indonesia ya!

(インドネシア語使えよ!)

YANTI
ngaaak mau!

(やだー!)

TAIKI
apa boleh buat

(・・・仕方ない)

 

まあまあ、、、こんな感じで、YANTIはいつもインドネシア語を北海道の語学学校で教えてくれて、もう長い付き合いになりますが、一緒にバリ島に遊びに行ったりする友達です。

 

このブログでもインドネシア語のことはなんでも教えてくれる?らしいので、TAIKIからもどんどん質問していこうと思っております、ちなみに、このサイトで出てくるインドネシア語の音声のほとんどはYANTIの声です。日本に13年も住んでて、日本語検定2級持ってるけど、なぜかまだ日本語の発音変な時あるからhati hati ya(注意してね)

 

インドネシア語の勉強ムズ過ぎません?

 

インドネシア語は世界一簡単な言語と言われています。

 

でも、先生なしで勉強するとなると、自分で本を買って勉強しないといけません。

 

日本人の独学インドネシア語学習者ってみんなたっくさん本買ってるんですよ。

 

というのも、これ!といった本がないから。

 

だから、そんな人がスマホでちょちょいと勉強できて、しかもめっちゃちゃんとしたのがあればいいな。ということで、ジャパネシアを作りました。

 

まあ、初めて僕がインドネシア語を勉強し始めた時に、僕が欲しかったもが「ジャパネシア」ってわけです。

 

インドネシア語学習で今までかなり苦しんできた分、読んでいる人はスムーズに学べて、読むだけでインドネシア語が分かるようになっています。

 

語学以外にも、インドネシアの文化や旅に役立つ情報も発信しております。

 

本読むだけじゃしゃべれない、検定に合格するだけ。でもそれは目指すべき最終ゴールでもないとも感じています。

 

それはTOIEC満点で英語しゃべれないのと一緒。

 

だから、現地でも使えて、ちゃんとインドネシア人と会話ができて、文章もかけるようになるためのインドネシア語を学べるように構成しています。

 

ですので急に出張決まった人、まだ何からやれば分からない人も安心して読んでみてください。

 

もちろん僕自身もインドネシア語の勉強はまだまだ頑張らないといけないですが、いろんな紆余曲折があったものの、Bahasa Indonesia Speech Contest という2016年7月に行われたインドネシア語スピーチコンテストで優勝することができました。

 

 

インドネシア語ウェブメディア【美容メディアkamu cantik】【日本観光メディアperjalanan ke jepang】を作っているので読んでみてください。

 

ホントに、インドネシア語、こんなに面白くて、かわいい言語ほかにないです。

 

でも、まだまだ学習者も少ないし、先生の数も少ないし、人気も出そうで出てこないインドネシア語

 

一緒に学習するものとしてぜひ一緒に盛り上げていければこれ以上の幸せはありません!!

 

ぜひぜひ、TAIKIにも、YANTIにもよろしくお願いします♪